2006年04月06日

ビブロスさん万歳

えーっ!がく〜(落胆した顔)
ビブロスが破産!?

知らない人のために補足っつーかほとんど知らないっしょ
潟rブロス。
主にボーイズラブの雑誌・コミックスなどを発行している会社。
昨年末にはオタク検定を行って話題になった。

そんな〜!
だって昨日、ビブロス発行のビーボーイコミックス『課長の恋』1〜2巻を買って、売り上げに貢献したばっかりなのに!(激しく実話)
さすがにボーイズラブ(以下BL)全盛の世の中なので、出版部門は順調に売り上げてたんだけど、周辺の部門が赤字だしまくったらしいね。

それにしても。
最初の社名は『青磁ビブロス』って言ってねえ。
『メイドイン☆星矢』本をはじめとする、やおい系同人誌アンソロジーのコミックス販売から始まった会社だったんだけどね。
その頃には『やおい』という概念しかなく、今のようにBLなんてオサレカバンに呼ばれなかったものだから、販売経路や購買層はあまり開拓されてなくて。
そんな事情を反映してか、青磁ビブロス発行のコミックス裏表紙裏には、郵便振替用紙郵便局が入っていて
「次回ご購入にご利用ください」
とか書いてあったんだよね。
近所の本屋じゃ取り扱ってないかもしれないから、ほしい本は取り寄せろってことだったんだろーね。

ともあれ、設立の発端がやおいという、すがすがしいコンセプトから始まっておいでなので、おそらく編集部でもやおいは至極あたりまえなジャンルだったんだと思われる。
なんたって、『沈黙の艦隊』同人誌アンソロジー本の作者さんアンケート項目が
 あなたのイチオシカップルの至福のひとときは?

『沈黙の艦隊』同人erは、頑固だったからねえ。
ある作者サマは
 艦長「山中・・・カップルの定義とはなんだ」
 山中「はっ!互いに想い合う男女のことであります!」
 艦長「よろしい。では、我が艦の公式見解を発表する。『この作品内にカップルは存在しない』」

って回答してたけどさ。
同人作家より同人っぽい編集部。

その後、BLという新しい呼称とジャンルを開拓し、少女マンガに飽き足らない少女たちのハートをがっちりキャッチしていったわけですが。

なら、BL発明以前にはなにがあったかというと、
 耽美系キスマーク「JUNE」
 兄貴系パンチ「薔薇族」「さぶ」
に二分化していたわけです。
少女マンガに近いのは「JUNE」だったんだけども、なにせ耽美が売りだったので、登場人物は悪魔的な美形だったり、呪われた家系に生まれた美形アルビノの双子だったりしなければなかったわけです。
設定の幅がものすごく限られるため、なかなか一般化しなかった中に、満を持して登場したのがBL。

なにせ、普通の高校生がふとしたきっかけで
「俺・・・お前のこと好きかも黒ハート
と、異性に告るよーに同級生の男子に告白します。
あまつさえ、幼馴染の女の子が
「勇気だしなよ!○○くんのこと、あきらめちゃダメだってば!」
応援してくれるほど、ほもが一般化した世界。
それがBLワールド。

作家さんも一気に設定が自由になったため、少女マンガからじゃんじゃん流れてきて、ほもマンガ界は一気に活気づきました。
それもこれも、ビブロスがBLというジャンルを開拓・確立したからこそ!
正直、『オヤジ受け』はJUNE耽美世界では絶対に発生してこなかった分野だと思う。
そこまで自由なジャンルを作り上げてくれた功績はすばらしい!
別に受けオヤジは好きじゃないけど。

ありがとうビブロスさん!
さようならビブロスさん!!
あなたのことは忘れない・・・ぴかぴか(新しい)

というか、人気作家を多数抱えた出版部門だけは、どこかに切り売りされるだろうとゆーのが大方の見解だけどね。
BL黎明期を支えたすばらしい会社『ビブロス』について語るきっかけができたので、ここぞとばかりに語ってみましたよ。
一応このブログ、司会サイトの日記としてもリンクしてるんだけどね。

いっそのこと、「ゲームラボ」の斉藤環先生(「やあ!日本一<萌え>に詳しい精神科医だよ!」から始まるコラムで有名)のよーに

 岩手一<BL>に詳しい司会者だよ!
と名乗ってみるかなあ。
・・・・・・もしかすると、司会者とゆー特殊職業では東北一とか、ヘタすると日本一とか狙えそうで、すっごくイヤなんですけどもうやだ〜(悲しい顔)
posted by えはら at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この言葉を貴女に贈ろう。
『ビブロス死すともBL死せず』じゃ!
Posted by 坊玄 at 2006年04月08日 18:44
そーっすね!
BE×BOYがなくても私にはPIXYとGUSTとBAMBOOとDrapがあるわ!
あっDear+も!
Posted by えはら at 2006年04月08日 23:20
おねいちあん
シヤワセに、なってね。

青磁ビブロスで知ってるものがどれもBLでなかったので
ツッコミそびれてしまいますた
Posted by あーちゃん at 2006年04月09日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。