2008年05月01日

沖縄旅行・うおうお亭

さーてと。
夜は、沖縄本島のうるま市に住んでいる新垣くんと、一緒にごはんを食べる約束してるんだーるんるん
新垣くんは2年くらい前に盛岡に1年間研修に来ていて、そのとき飲み仲間でね。
沖縄行きが正式決定になって真っ先にやったことは、新垣くんに連絡とる携帯電話ことでしたよ。
だってせっかく沖縄に行くんなら、現地の友達に会いたいもんね。

ちなみに盛岡滞在中の新垣くんに教わったことは
「沖縄の新垣は『あらかき』もしくは『しんがき』と読む人が多くて、『あらがき』はあまりいない」
とゆーことでした。
あまり発揮する機会のない沖縄トリビア。

でね、新垣くん的には那覇にある本格沖縄料理の店『御庭(うなー)』という店に連れて行ってくれる予定だったらしいんだけども、ここが常に予約でいっぱいらしくて。
地元民の利を活かしてギリギリ入れるように調整しよーとしたんだけども、土壇場でやっぱムリでした。

というわけでホテルの近所にある『うおうお亭』に連れてってくれました。
ここもオススメなんだって。
わーいわーい地元民のオススメ〜揺れるハート

で、だ。
沖縄料理の店なんだから、めずらしいものたくさん頼むぞっ!手(グー)
グルクン(たかさご・沖縄の県魚)のから揚げとか!
uouo1.JPG

そのほか、いちいち写真撮らなかったけど、海ぶどう豆腐ようも食べたよ〜レストラン

豆腐ようはね、まず真っ先に母に食べさせてみた。
新垣くんと2人で
「ガバッと行かない方がいいですよ。爪楊枝の先にちょっと引っ掛けるくらいでわーい(嬉しい顔)
「そうそう。様子みながら少しずつさわーい(嬉しい顔)
リアクションを楽しみにしつつ勧めてみたところ。

母 「あら?おいしい!ぴかぴか(新しい)私コレ好きだわ〜揺れるハート

期待したリアクションと違うよぉ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
心の中のシナリオでは
「なにっコレくさっ!どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)
とかゆー楽しいリアクションしたら
「発酵系の食い物だからねえ(笑」
旅先のネタとして盛り上がろうと思ってたんだけども。
地元民の新垣くんもそのつもりだったみたいなんだけども。

予想外の大ヒット。
その後も母は豆腐ようをツマミにオリオンビールや泡盛を楽しみ、最後には豆腐ようのタレを普通の豆腐にまぶして食うほど気に入ってしまいましたとさ。
これにはビックリしたなぁ。

あとは、沖縄ではポピュラーな食べ方らしいんだけど、ミミガーのピーナッツソースあえ。
これが油っぽさをうまく消してて、ほんのりナッツの甘みがあっておいしかった!
定番のラフテーも食べたよん。
やわらかくておいしかったー!ひらめき

他には地元民セレクトしてもらったんだけどね。
まずはイカスミ汁。
uouo2.JPG

イカスミと塩で味付けされた、温かい汁物です。
具材はイカゲソと、ちょっと歯ごたえのある菜っ葉だったなあ。
新垣くんはこれが大好物なんだそーですよ。
uouo3.JPG

お手ずから取り分けてくださいました
体が温まるんだって。
こんなに温い沖縄でも体が温まる汁物ってのは需要があるんだね。

うん、ちょっと特殊なお味だけど、私は好きだなあ。
別にそんなに生臭くもないし。
気になる人には気になるかも?程度の生臭さ。
なんていうか、「コレに似た味」っていう類型のないお味でしたよ。
盛岡でも作れないかなあ。

あとねえ、『マース(塩)煮』もおいしかったよ
uouo4.JPG

お魚の名前は残念ながら忘れてしまいましたが、お魚・お豆腐・菜っ葉などを昆布で〆ながら塩水で煮る調理法なんだって。

これがねえ、やさしいお味で。
全然しょっぱくないよ。
お魚やお豆腐がほんわりと甘く感じる絶妙な塩加減に、胃袋が癒されるよーな気持ちがしたよ。

オリオンビールや古酒(クースー)の水割りを片手に、沖縄の味を満喫した初日ディナーでした!ビール
新垣くん、忙しいのにお相手ありがとう!

ホテルまで送ってもらったあとは、翌日の『美ら海水族館リゾート』行きにそなえて早々にバッタリ休みましたよ。
だって、この旅行のメインイベントだもんね!

というわけで、よーやく初日の旅行記終ー了〜手(チョキ)
あ、あと2日もあるぜ!
もうしばらくお付き合いよろしく〜かわいい


posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イカスミってやぱし沖縄おなじみ食材なのかね。
ご当地にはかりんとうまでイカスミ味があって、びっくりしてもちろん食ったんだけどさ。

地元の方々『今日は寒いねー最低気温15℃しかないって』などとおっさってますたので
多分20℃前後の日は体を温めたく思われるのでしょぉよ。
そんな気温の日に半袖着てるのはまず間違いなく観光客と
観光客相手のお土産売り場のおにさんおねさんですた。
Posted by あーちゃん at 2008年05月02日 08:54
最低気温がプラスの15℃で騒ぐでない!
こちとらマイナスの15℃まで達してしまうときもあるんだからな!

でも沖縄の方々にとっては厳しい冷え込みなんだよね・・・
Posted by えはら at 2008年05月03日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。