2012年01月24日

サッカー選手たちのその後

うわあああチェックを怠ってる間に西選手が現役引退してた!がく〜(落胆した顔)
グルージャ盛岡サッカーがそれこそ一番キラキラしていた時期(2005シーズン)を代表する選手だっただけに、すごく残念・・・。

ふとその頃の選手を振り返ってみると。
【桜井鐘吾選手】
2003〜2004 J2/水戸ホーリーホック(2004はグルージャ盛岡にレンタル移籍)
2005 東北1部/グルージャ盛岡
2006 JFL/佐川印刷SC
2007〜2008 関西1部/FC京都BAMB1993 で現役引退

【原田太選手】
2005 東北1部/グルージャ盛岡
2006 JFL/TDK
2007 東北1部/NECトーキン
2008〜2009 東北1部/盛岡ゼブラ
2010〜2011 岩手県1部〜東北2部/FCガンジュ岩手 現在も現役サッカー

【三ヶ崎伸穂選手】
2005 東北1部/グルージャ盛岡
2006〜2009 四国/カマタマーレ讃岐
2010〜2011 岩手県1部〜東北2部/FCガンジュ岩手 現在も現役サッカー

【金澤崇文選手】
2004 J2/ヴァンフォーレ甲府
2005 J2/水戸ホーリーホック(グルージャ盛岡にレンタル移籍)
2006〜2009 東北1部/グルージャ盛岡 で現役引退

【大瀧直也選手】
2003〜2004 J2/モンテディオ山形
2005 東北1部/グルージャ盛岡
2006〜2007 JFL/ロッソ熊本
2008 JFL/MiOびわこ草津
2009〜2011 東北1部/グルージャ盛岡 現在も現役サッカー(ケガしてるけど)

【千葉裕也選手】
2005〜2006 東北1部/グルージャ盛岡
2007〜2010 フットサルリーグ/ステラミーゴいわて花巻(2009年にU−24フットサル日本代表候補に選出)
2011 東北1部/盛岡ゼブラ 現在も現役サッカー

【西洋祐選手】
2002〜2004 J2/ベガルタ仙台
2005〜2006 東北1部/グルージャ盛岡
2007〜2008 JFL/ソニー仙台
2009〜2011 東北1部/グルージャ盛岡 で現役引退

【橋本淳選手】
高校時代にU−17サッカー日本代表に選出され、FIFA U−17世界選手権に出場。チームメイトには戸田和幸、松田直樹、中田英寿、宮本恒靖らがいた。
JFL/ソニー仙台
2004〜2005 東北1部/グルージャ盛岡 で現役引退
富士大学サッカー部コーチ、フットサルリーグステラミーゴいわて花巻監督などを歴任

などなど・・・。
人生いろいろだなあ。
近田選手のよーに近況がそこそこわかる選手から、桜井選手のよーにまったくわからない人まであるけども。

みんな、バカがつくほどサッカー好きな人たちだってことは共通してたから、どこかでサッカーとつながりながら、2005シーズンに負けないくらいキラキラぴかぴか(新しい)輝いていてほしいなぁ。

ちなみに2005シーズンではないけども。
一部(主にえはら家)で人気があった村田大選手(2010はコーチ)は個人的に交流があり、仕事面でいろいろとお世話になった方でもあります。

この機会に
「今どーしてんのかなあ。たしか沖縄に行くと本人からきいたのが2010年の春だったハズ・・・」
と思って検索したら、現在は沖縄県うるま市のビーチサッカーチーム『テハモール』で世界を目指してました。

大さんは岩手出身だけど、岩手よりも沖縄での方が活躍の場が多かったし、沖縄に向いてるのかもね?
『テハモール』のサイト初めてみたけど、セカンドキャリア制度の充実で引退後の不安なくサッカーに打ち込めるとか、大さんがホントにやりたかったことが全力でできてるっぽい。

そーゆー形でサッカーに関わりつづけるのもいいね!
まずは西選手・・・というか、西洋祐さんの更なるご活躍をお祈りしておりまするんるん



拾い物紹介〜かわいい
カフカ「変身」をネット通販風に書く デイリーポータルZさんから
あー。
うん。
まちがってない(爆笑わーい(嬉しい顔)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

リーグ戦日程発表!

東北社会人サッカーリーグの日程がようやく発表されたよ〜!サッカー

1. リーグ開始日

  2011年5月15日(日)

2. リーグ試合方式 1部リーグについて

・福島県社会人連盟より、地震被災により、「FCプリメーロ」の今年度の欠場の申し出があり、今年度は1部7チームでのリーグ戦(H/A)とし行う。

・なお、「福島ユナイテッド」のホームゲームについては、福島県内のグラウンドの使用制限もあるので、会場確保可能な場合は行うものとし、確保が困難な場合は、山形・宮城・岩手・秋田各県の協力により、グラウンドを確保し調整します。
 また、1チームは休みになります。

・リーグの順位は例年通り決定し、優勝チームについては「全国地域サッカーリーグ決勝大会」の出場権を与えるものとします。
 また、今年度に限り1部から2部への降格は行わない。
 同時に欠場チームの降格もないものとします。
 なお、上位リーグ(JFL)からの降格があった場合は降格チームを加えた9チームで1部リーグを行う。
 また、JFLへの昇格があった場合は、7チームでリーグ戦を行う。
 降格と昇格が同時にあった場合は8チームでのリーグ戦となる。


んだって!

ちなみに日程は
第1節 5/15(日) 13:30 塩釜FCヴィーゼ 宮崎町陶芸の里
第2節 5/22(日) 11:00 NECトーキンFC 盛岡南運動公園球技場
第3節 5/29(日) 未定 福島ユナイテッド 未定
第4節 6/12(日) 12:00 富士クラブ2003 岩手県営運動公園陸上競技場
第5節 6/19(日) 14:00 塩釜FCヴィーゼ 岩手県営運動公園陸上競技場
第6節 6/26(日) 休み
第7節 7/3(日) 未定 秋田FCカンビアーレ 未定
第8節 7/10(日) 未定 富士クラブ2003 未定
第9節 7/24(日) 休み
第10節 8/7(日) 未定 盛岡ゼブラ 未定
第11節 9/11(日) 11:00 盛岡ゼブラ 盛岡南公園球技場
第12節 9/18(日) 11:00 NECトーキンFC 宮城県サッカー場B
第13節 10/2(日) 14:00 福島ユナイテッド 盛岡南公園球技場
第14節 10/9(日) 未定 秋田FCカンビアーレ 未定


うっ・・・。
『よさこいさんさ』と福島ユナイテッド戦かぶった・・・。
もちろん『よさこいさんさ』を優先させていただきますが、福島のがんばりも応援したかったなあ。

やっぱ福島のチームはけっこう打撃が大きいみたいで。
1部リーグのFCプリメーロだけでなく、2部南の福島所属チームはのきなみ今年度欠場だそーです。
あとは、2部南・宮城のコバルトーレ女川も。
そんなわけで2部南のチームだけごっそり減ったので、今年度は2部北と南を一緒にして、11チームで1回戦総当り方式にするそーな。

岩手ももちろんだけどもさ。
福島にも、早いトコ、落ち着いてサッカーできる環境が戻ってきてくれるといいね・・・。

ともあれ、まずは復活の第一歩として、リーグ戦の日程が発表されました。
このあいだ支援にきてくださった横浜FCに恩返しをするためにも、グルージャにはぶっちぎりで優勝してもらって、今度こそJFL昇格で岩手に活気をもたらしてほしいね!

今年度もがんばれグルージャ!!サッカー
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

決勝大会の会場

あああ。
気づいたらまた一週間も日記がとまってるじゃないですか。わりとmixi日記は更新してるんだけどね?

というのも。
いまだに我が家のネット環境が最悪なまんまでほとんどつながらないので、新しい回線を入れようと思ってんですが、その工事の日程がなかなか合わなくて。
とりあえず11月21日にネット回線工事する予定になってますよー。
それまではときどき日記止まるけど、メゲずに見に来てくださいね!!

そうそう。
11月21日といえば、グルージャ盛岡が出場する『全国地域サッカーリーグ決勝大会』の1次ラウンドが始まる日なのですが。
そこにネット回線工事の予定を突っ込んだということはですね。
今回は応援に行かないとゆーことですね。

さすがに日帰りで静岡旅行はキツいっすよ・・・。

去年はね!
福島開催だったからギリギリ行けたんっすよ!
今年は茨城ならともかく、静岡や高知では日帰りムリだから!

詳しくない人のために補足ペン
『全国地域サッカーリーグ決勝大会』とは、地域リーグに所属するサッカーチームがJFLに昇格するために絶対勝ち上がらなければならない登竜門です。
以前は1次ラウンドも1ヶ所で開催していたのですが、近年は日本各地の3〜4ヶ所で分散開催し、それぞれのグループで1位になったチームがJFL昇格を目指して決勝ラウンドを戦うわけです。

というわけで、今年は高知・静岡・茨城での開催ということは知ってたんだけど、つい先日、グルージャ盛岡は静岡開催のBグループに配置されることが決定しまして。
同時に、今年は応援にいけないな、ということが決まりました。
さすがにちょっと、泊りがけでは応援にいけないのよ!
仕事もあるしさ!!

現地まで応援に行く皆さん!
私もこっちで応援してるから、声を張り上げてきてくださいっ!!あせあせ(飛び散る汗)

ああもうこれで何試合、大瀧くんのプレーを見そびれてるんだかなー。
とりあえず11月21日〜23日開催の1次ラウンドは涙を飲んで観戦断念するけども。

グルージャ盛岡の結成当時からの悲願である1次ラウンド突破を果たした折には!
必ず決勝ラウンドに応援しに行くぞ!
仕事の休みを取ってでも行く!!

ちなみに決勝ラウンドは12月3日〜5日、千葉県市原市で行われます。
け・・・けっこう遠いなたらーっ(汗)
でもま、去年の長野とか。
一昨年の沖縄(しかも石垣島)とかよりは!
岩手に近い開催地だよね。

できれば千葉くらいで開催してるときに決勝ラウンド出場を果たしてほしい!(切実
グルージャのみんな、まずは1次ラウンド突破がんばってねー!!

そんでもってグルージャ盛岡では、静岡での1次ラウンドに出場するためにも、遠征費の募金活動を行っております。
サッカーを愛する皆さん。
岩手のスポーツを応援する皆さん。
ちょびっとご協力いただけると、ホントにうれしいです。
よろしくお願いします! m(_ _)m
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

グルージャ優勝!!

グルージャ優勝ーーーーっ!
やったーあ!

10月2日(土)に盛岡南公園球技場で行われた、東北社会人リーグ1部最終戦において、そこまで首位だった福島ユナイテッドFCを2−1で下して、見事グルージャ盛岡が優勝しましたよ!
うれしいっ!

えーと。
これまでの経緯を知らない方にカンタンに説明しますと。

【グルージャ盛岡が目指してるのはJリーグ】
グルージャ盛岡はJリーグ昇格を目指して設立されました。
Jリーグに昇格するためには、ひとつ下のリーグであるJFLで1位か2位にならないといけません。
グルージャ盛岡が所属する『東北社会人リーグ1部』は、JFLよりさらに1つ下のリーグなので、まずはJFL昇格が絶対条件なのです。

【JFLに昇格するには】
全国に9つある『地域社会人リーグ1部』で優勝したチームが集まって戦う『全国地域リーグ決勝大会』において、1位か2位にならないといけません。(本当はもうちょっと細かい規定があるけど)
そこに出場するためには、まず地域リーグで優勝しなければいけないわけです。
そうじゃないルートもあるにはあるけど、かなりイバラ道なので、できればそっちは選択したくないのです。

【2010シーズンのグルージャ盛岡】
どうにも相性が悪い秋田カンビアーレとの対戦で引き分けてしまい、もう、一つも星を落とせないところにきて、去年も首位をギリギリまで争った福島ユナイテッドとのアウェイ戦で負けとなりました。
そのままなら自力優勝は無理だったのですが、福島が別の試合で引き分けになったため、最終戦の直接対決でグルージャが勝てば、12勝1負1分で勝ち点が並ぶことになりました。
勝ち点が同じ場合、得失点差で優勝チームを決めます。
去年もグルージャと福島ユナイテッドは勝ち点が同点、得失点差でグルージャ盛岡が1上回るという薄氷の優勝だったりしました。
今年は得失点差でかなり水をあけていたため、福島ユナイテッドに勝つことさえできれば、グルージャ盛岡が優勝となる展開だったのです。

という、ものすっごい重要な最終戦。
私は披露宴の司会が入っていたので見にいけなかったよ・・・。

今年は選挙やヨサコイがことごとくカブって、ほとんど試合見られなかったなー。
もう、今年はそういう年なんだとあきらめてもいましたが。

ま、結果は優勝してくれたからいいんです!
グルージャ盛岡って、実は東北社会人リーグでは相当強いんですよ!
なにせ設立から今年まで、リーグ優勝を逃した年は1回しかない(初年度は東北2部優勝)し。
天皇杯予選もほとんど県代表になってるし。
天皇杯本戦でも、岩手県勢初の勝利を収め、今年も初戦突破したりしてます。

というわりに、県民の関心が薄いよーな気がしないでもないけどなー・・・。
まあ私も、知人が選手でなければ最初に関心を持ったかどーかわからないからなあ。
きっかけが必要なんだろーね。

で。
今年もハラハラさせられっぱなしでしたが、優勝することができました!
全国地域リーグ決勝大会予選は11月21日(日)〜23日(火・祝)だと思いますたぶん。
だって毎年同じスケジュールだし。

場所がまだ決まってない(開催地は決まっているものの、3ヶ所で分散開催する中のどこに配置されるかわからない)んだよね。
茨城だったら応援に行きたいな。
静岡だとちょっと厳しいなあ。
高知だったら・・・岩手のお空の下から応援の気持ちを送るだけになるんだろーなあ。

なにはともあれ、優勝できました!
最終戦はすごい数の観客が来てくれて、選手たちも励みになったみたいです。
なんとか決勝大会を突破して、夢のJFL昇格を掴み取ってくれっ!
ていうかその前に、決勝大会予選突破を果たしてくれっっっ!(魂の叫び

がんばれ〜〜グルージャ!
というわけで、11月の日曜日には街頭に立って
「地域リーグ決勝大会出場にむけて、募金のご協力をお願いしまーす!」
って募金呼びかけしてる私に出くわすことがあるかもしれないですけど、見ても逃げないでねっ!
1円でもいいから募金してってねっ!
いやホント、金額が多い少ないよりも、反応がないのが一番キツいんっすよアレ・・・


posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

今年もグルージャが面白い展開に

最近、なかなか見に行けてないので報告が遅くなってましたが。
グルージャ盛岡がすごいんですよ!

まずは、8月21日〜23日に行われた『第46回 全国社会人サッカー選手権大会 東北予選』で優勝!
これによって、10月15日〜20日に山口県で開催される『全国社会人サッカー選手権大会』の全国大会出場権を獲得しました!

これってグルージャ的に快挙なんです!ぴかぴか(新しい)
これまで毎年、東北予選には出場していたものの、一度も優勝したことはなくてね。
全国大会にも出られなかったの。

それが
ヴァンラーレ八戸 1−3 グルージャ盛岡
NECトーキンFC 0−2 グルージャ盛岡

で優勝!
うっれしっいな〜揺れるハート

全国の壁はそりゃ厚いだろと思うんだけど、JFL昇格への足がかりとして、ぜひとも勝ち上がってほしいね!

そんでもって8月には天皇杯県予選もありました。
そっちも優勝!

準々決勝 グルージャ盛岡 5−1 大宮サッカークラブ
準決勝  グルージャ盛岡 3−0 岩手大学
決勝   グルージャ盛岡 2−0 FCガンジュ岩手


そんで、天皇杯への出場権獲得手(チョキ)
天皇杯出場は、3年連続4回目です。

そしてさらに!
今日は北海道で天皇杯の1回戦がありまして。

札幌大学 2−3 グルージャ盛岡

まずは初戦突破!
岩手県勢で天皇杯初戦勝利を挙げたのは、今んとこグルージャ盛岡だけなんです。
これで2度目かな。

あさって9月5日には2回戦vsコンサドーレ札幌戦ですよ。
J2チームと対戦かぁ。
かなり厳しい戦いにはなるんだろーけども、岩手県勢初の2回戦突破をなんとか成し遂げてほしいなー。

というわけで、勝つのはうれしいけども、おかげさまで大変忙しいスケジュールになってますよグルージャ。

9月3日 天皇杯初戦
9月5日 天皇杯2回戦
9月12日 リーグ戦ホーム
9月19日 リーグ戦アウェイ
10月2日 リーグ最終戦 ホーム
10月15日〜20日 全国大会<山口県>
11月21日〜23日 全国地域リーグ決勝大会(に出たい)


全国地域リーグ決勝大会に出場するには、これから3戦残っているリーグ戦を全勝する必要があります。
とくにも最終戦は、現在1位の福島ユナイテッドとの直接対決。
福島ユナイテッドは勝ち点31、得失点差31。
グルージャ盛岡は勝ち点28、得失点差39なので、これから福島が大量得点を挙げない限りは、直接対決でグルージャ盛岡が勝利すれば優勝できるのです。

ま、薄氷を踏むよーな危なっかしい状況には違いないのですが、去年もこんな危なっかしい状況で福島との優勝争いを繰り広げ、最終戦が終わった時点で得失点差1の差で優勝したからね。
今年も劇的な逆転優勝を成し遂げてほしい!

というわけで、岩手のサッカーは、実はかなりおもしろい展開になっております。
グルージャ盛岡が今所属している東北社会人リーグ1部は観戦無料なので、ぜひぜひ最終戦の10月2日には、盛岡南公園球技場に足を運んでいただいて、岩手を代表するサッカーチームサッカーに育っているグルージャ盛岡を応援していたければうれしいです。

今月号の『スタンダード』でも、釜石シーウェーブスの監督と対談していたグルージャ盛岡の吉田暢監督が
「何よりも地域でチームを育てるという意識が重要」
って語ってましたから!
かわいがってあげてくださいるんるん


拾い物紹介〜かわいい
舞台版・銀河英雄伝説 メインキャスト決定
ラインハルトが『シンケンジャー』の殿、ミッターマイヤーがテニミュの仁王、オーベルシュタインがAXSのHIROで、メルカッツ将軍がジェームス小野田だそーな。
個人的にHIROのオーちゃんがめっちゃ気になる!!!
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

グルージャシーズン間近

サッカーシーズンがやってきましたよん!

今日は市内でグルージャ盛岡のボランティア説明会があったので参加してきました。
年越しから春にかけては退団情報が多くて寂しい季節なんですが、こーやって新しいシーズンに向けて準備が進むと楽しくなってくるねるんるん

今年のリーグ戦日程はこんな感じでーすサッカー

4/11 コバルトーレ女川 <女川町総合運動公園>
4/18 塩釜FCヴィーゼ <松島フットボールセンター>
4/25 FCプリメーロ <鳥見山陸上競技場>
5/2 FC秋田カンビアーレ <盛岡南公園球技場>■
5/16 盛岡ゼブラ <岩手町総合グラウンド>
5/23 NECトーキンFC <盛岡南公園球技場>■
6/6 福島ユナイテッドFC <あづま陸上競技場>
6/13 コバルトーレ女川 <盛岡南公園球技場>■
6/20 塩釜FCヴィーゼ <岩手町総合グラウンド>■
6/27 盛岡ゼブラ <盛岡南公園球技場>■
7/11 FC秋田カンビアーレ <八橋陸上競技場>
9/12 FCプリメーロ<花巻スポーツキャンプ村>■
9/19 NECトーキンFC <松島運動公園>
10/2 福島ユナイテッドFC<盛岡南公園球技場>■
                  ■:ホーム戦


夏の暑い時期を除いて、ほぼ毎週のよーに試合があるわけです。
ま、暑い時期は天皇杯の県予選とかやってるわけだから、どっちみち試合はあるんだけどね。

日程が発表になって最初に確認したのは5月30日ですよ。
よかったー!
ホームゲームと『よさこいさんさ』かぶらなかった!

ボランティアとヨサコイは、いうなればどっちも趣味なわけで。
それが日程かぶっちゃうと優先順位に困るんだよね。
今回はぶつからずにすみました。

さて、補強が遅々として進まなくて心配させられたグルージャ盛岡ですが。
よーやく今年のチームを見ることができるよ。
今年はどんなチームになってるのかな。

例年通り、開幕戦では相変わらずヤキモキイライラさせられるのかな。
岩手の芝生は5月まで使い物にならないという理由で開幕から3試合は全部アウェイなのがちょっとキツいけど、初戦を見るのが今から楽しみでっすひらめき


拾い物紹介〜かわいい
なぜ作ったwww。ランニングマシーン型スクーター『Treadmill Bike』 IDEA*IDEAさんから
コレ、普通に走った方がはるかに楽なんじゃないの!?がく〜(落胆した顔)

posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

グルージャ盛岡ファン感謝トークイベント

グルージャ盛岡のファン感謝トークイベントが今年もありますよ〜サッカー
なんと今年は私が司会だ!あせあせ(飛び散る汗)

えっとね、ボランティア登録の用紙にですね、得意なこととかあったら書いてくださいって項目があったの。
だから
「司会者なのでイベントアナウンスとかできます」
って書いといたの。

まああんまりない特技だと思うし。
ていうか仕事だし。

そしたら司会の依頼が来ました。
去年はボランティアとゆーか客の立場で見ていたイベントだったので、そーゆー客としての目線を活かしてイベントを楽しくできればいいなーといろいろ計画中です。

フェザンなので、お買い物ついでにとか、ちょっと寄っていただけるとありがたいです。


日時:12月20日(日)15:00〜16:00
場所:フェザン 1階 出会いの広場
内容:1年を振り返ってのトークイベント、写真撮影、サイン会ほか
参加者:監督、中田キャプテン、西選手、加藤選手、白澤選手、菊池GKコーチ ほか



グッズプレゼントプレゼントとか、選手の素顔に迫る質問コーナーなどもありますので、まずは気軽に見ていただけるとうれしいな。
客席が寂しいと私も寂しいが選手たちはもっと調子でないと思うので、賑やかしに来てくださいね〜るんるん
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

地域決勝大会2009

グルージャ盛岡がJFLに昇格するために絶対勝たなくてはいけない『全国地域サッカーリーグ決勝大会』。
3試合目を観戦しに福島県のいわきグリーンフィールドに行ってきました。

第一印象として
「疲れてるな・・・」
と思った。

普段の試合であれば、キックオフ前にピッチに並ぶときの歩き方があんなに静かではないよーな気がしてねえ。
ま、大一番なので
「集中して気合を高めてるのかな?」
と思ったけど、試合開始してみたらやっぱり疲れてた。

3連戦だもんね。
そりゃ3試合目は疲れるよね。
でもどのチームも同じ条件なわけだしね。

両チームが握手して、ベンチ前で2列に並ぶ前、大瀧くんが客席を見上げたのが印象的でした。
他の選手も客席見てたんじゃないかな。

そーだよ。
こんなにたくさん岩手から応援に来てるんだから、勝って一緒に決勝ラウンド行きを喜ぼうよ。

そーいえば1次ラウンドが始まる前にmixiで
「加藤のケガの具合がどれくらいか気になる」
って言われてたんだけども。

1〜2試合とも全然出てなくて、こりゃかなり悪いのかなーと心配して現地まで行ったら、松葉杖ついてました。
片足を完全に上げて松葉杖移動だったから、けっこう悪いのかもしれないね。
完治まで2ヶ月という噂だったので、今日の試合は出られないね。

16日に行われた壮行会では加藤くんも元気で
「僕が点取って勝ちます!」
って力強い発言をしてくれてたんだけどね。
16〜20日の短い間にケガをしてしまった模様です。
本人が一番無念だろうね。

リーグ得点王である加藤くんを欠いての2試合、加藤くんがいない穴を補うために、選手たちは120%の力を出して戦ったんだと思います。
ありえないくらい疲れてた。
さらに前日2得点を決めた松田くんは頭に包帯巻いてた。
ゴールポストに当たるかなにかしてケガしたんだなあ。

結果としては
前半 0−0
後半 0−2

で、グルージャ盛岡 0−2 YSCCとなり、グルージャ盛岡は1次ラウンド敗退が決定しました。

かつてないほどあと一歩まで決勝ラウンドが近づいた大会だっただけにすごく残念。
選手たちも残る力を全部振り絞ったとは思うんだけど、どうにも連携や動きが悪くて、後味の悪い試合でした。

悪かった点は、あとでいくらでも反省会をしてきっちり修正してほしい。
でも最大の難点は、グルージャには3試合を全力で戦いきるだけの戦力がないことだと思います。
控えが薄いってことだね。
それはとりもなおさず、資金力が弱いってことだね。

ボランティアの私たちができることは極力がんばってるけども。
それだけじゃできないことはたくさんある。

なんとか・・・岩手県民が
「岩手だってやればこんなにできるんだぞ!手(チョキ)
って誇りにしてくれないかな・・・。
実際、地域の盛り上がりが一番力になるのよね。

ま、とりあえず。
今シーズンの試合はこれで全て終了したわけです。
こっからは気持ちを入れ替えて、来シーズンに向けてがんばっていこう!サッカー

我が家も気持ちを入れ替えつつ入れ替えきらずに車中でケンカしながらたらーっ(汗)帰り道に仙台に寄ってお買い物などしましたが、その話はまた明日ね。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

明日から決戦!

明日からいよいよ全国地域リーグ決勝大会だ!
ああードキドキするーもうやだ〜(悲しい顔)

グルージャ盛岡の動向に注目してる人じゃないとあんまりよくわからないと思うので説明しますが。
日本のサッカーリーグはJ1を頂点とするピラミッド型になっているのです。

【J1 18チーム】プロのトップリーグ
 ↑↓ J1下位3チームとJ2上位3チームを自動入れ替え
【J2 18チーム】プロの2部リーグ
 ↑ (現時点では)JFL上位4チームには毎年昇格の権利が与えられる
【JFL 18チーム】セミプロ?リーグ
 ↑↓ JFL下位2チームと決勝大会上位2チームが自動入れ替え
    JFLの下から3番目と決勝大会3位は入れ替え戦で決定

{全国地域リーグ決勝大会}
 ↑ 地域リーグ優勝チームなど16チームが参加資格GET
【地域リーグ 9リーグ 73チーム】

わ、わかりにくいよね・・・?たらーっ(汗)
詳しくはWikipediaの『日本のサッカーリーグ構成』とかから調べてみてくださいっあせあせ(飛び散る汗)

えーとまず。
JFLを『セミプロ?』と書いたのは、もともとJFLってのはアマチュアリーグの最高峰だったんだけども、最近はJリーグを目指すチームの登竜門というイメージが強くなってきて。
プロ化に向けて進んでいるチームが増えてきているため、実質セミプロ化してるので。

あと、J2昇格条件は、あくまでも現時点ではの話でですね。
J2は最大22チームで固定する予定なため、J2所属チームが19を超えた年からは門戸が狭まっていくわけです。
22チームに達した年からは、JFL上位4チームの中からJリーグ入りを希望するチームとJ2下位チームとで入れ替え戦を行う予定なんだって。

あっそうそう。
JFLに所属するチームがJリーグ昇格を希望しない場合もけっこう多いの。

なんたってJリーグに昇格するためには
「専用練習場を作れ」
とか
「1万5000人を収容できるホームスタジアムを作れ」
とか条件がうるさいので。

そんな規制を受けつつ不自由な運営をするくらいだったら、アマチュア最高峰のリーグで誇りをもってプレイする方がいいサッカー、という判断を下すチームがあるのも当然だよね。

って、すっかりJリーグの説明になっちゃったよ!
そーじゃなくて『全国地域リーグ決勝大会』の話だよ!

えっとね、つまりね。
Jリーグに上がるには、まずJFLに上がらなきゃいけなくて。
リーグとしては、今グルージャ盛岡が所属してる『東北1部リーグ』のすぐ上なんだけど、地域リーグで優勝しただけではJFLに昇格できなくて。

各地域リーグの優勝チームとかとか、強豪16チームを集めて行われる『全国地域リーグ決勝大会』で、少なくとも上位3チームに入らないとJFL昇格はできないのよ。

というお話。

グルージャ盛岡は2003年に正式発足して以来、過去3回も地域リーグで優勝して『全国地域リーグ決勝大会』に出場してるから
「ああ、去年も行ったんだよね」
って、わりと地域住民は当たり前のよーに考えてるけど、全国の強豪16チームの中のひとつなんだよ?
けっこう強いんだよ?あせあせ(飛び散る汗)

実際、初めて『全国地域リーグ決勝大会』に出たときの予選で戦った『ロッソ熊本』と『ファジアーノ岡山』は、どっちも今はJ2チームですよ。
くっそー、あの年のチーム内ゴタゴタがなければ・・・。

おっとっと。
過去のグチはともかく。

集められた16チームは、まずは4グループに分かれて1次ラウンドを戦います。
そんでもって、各グループで1位のチームだけが、後日行われる決勝ラウンドに駒を進めることができるとゆーわけ。

グルージャはいつも1次敗退なのよねーん・・・もうやだ〜(悲しい顔)

けど!
今年は戦力もそこそこ充実してるし!
あと、死のグループから逃れることができたし!

もしかしたら初の決勝ラウンド進出を決められるのでは!?ぴかぴか(新しい)

と、地味な岩手県民は地味に小さな希望を胸に宿しちゃってるわけですなー。
「今年こそはJFLいけるって!手(グー)
とかドカンとブチ上げる発言ができないあたりがとっても地味な県民性。


で。
ようやく本題。
ここまで前フリかよ長ぇーーーーな!あせあせ(飛び散る汗)

今年の全国地域リーグ決勝大会は
【1次ラウンド】
11月21日(土)〜23日(月・祝)
 Aグループ:福島県いわき市
 Bグループ:富山県高岡市
 Cグループ:鳥取県鳥取市
 Dグループ:高知県高知市
【決勝ラウンド】
12月4日(金)〜6日(日)
 長野県松本市


という日程/場所で行われま〜す。
グルージャ盛岡はAグループなので福島県です。

やったー!るんるん
初の東北開催だよ!
これまで鳥取とか熊本とか、遠いトコばっかだったから応援に行けなかったのよね!
だって11月の連休なんて絶対司会が入るんだもんふらふら

今回もまあ23日しか応援に行けないんだけどね。
そこまでには2戦全勝して、決勝ラウンドまであと一歩のチケットを手に入れていてほしい!

がんばれ〜グルージャっ!サッカー

この日を万全のコンディションで戦ってもらうために、ここ3週間ほど毎週土日ごとに寒い中でも街頭募金を呼びかけまくって、選手を支える資金を集めるべくボランティアのみんなとがんばったんだ!(実話

試合の行方が気になるっという方は、今年はオフィシャルサイトに試合速報が掲載されるらしいので、一緒に固唾を飲んで見守りましょう!!ひらめき

posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

グルージャ優勝!

グルージャ盛岡、おかげさまで無事優勝できました!
いやーーーーーめでたいっ!

優勝が決まるまでは本当に山あり谷ありでした。
まずは試合時間の変更。
当初の予定では福島ユナイテッドvs秋田カンビアーレが13:00キックオフ、グルージャ盛岡vsNECトーキンが13:30キックオフだったのですが。

昨日いろいろ調べた結果、9月28日づけで、福島vs秋田の試合も13:30〜に変更になったことを発見。
まーねえ。
秋田との得失点差を30分早く知ることができるってのは、グルージャにとって有利だもんね。
公正を期すサッカー協会としては、なるべく同じ状況下で優勝を決めさせたいよね。

というわけで、優勝の行方を占う大一番は、秋田と盛岡で同時開始ということになりました。

そんでもって盛岡の試合会場は、大々的なイベントを組んだこともあり、観客の入りもほぼ満員です。
キックオフ前のイベントでは小雨がパラついたものの、試合開始の時間にはほぼ雨もあがり、お天気としては上々。
ただ、風が強くて、選手たちはそうとうやりづらそうだったなー。

前半はそこそこいい攻撃をみせるものの、途中から勝つ気に逸ってか連携がばらっばらになるシーンがあって。
相手は首位チームともほぼ互角の力をもつNECトーキンなので、あっという間に点を入れられてしまいました。

そんなこんなで前半は3−2という点差で辛くも勝っている、というような状態で終了。
秋田では福島ユナイテッドが何点入れてんだろう・・・ふらふら
こんなんで追いつけるのか?
と、どんよりしつつハーフタイムを過ごしていたら、秋田会場の途中経過が伝えられました。

なんと!
福島vs秋田は1−0で前半終了!
まじですか!?

ちょっ・・・ちょっとだけ、ちょっとだけ、希望の光が見えたよ!ぴかぴか(新しい)
しかしココで気を抜いちゃいけない。
前半に福島Uの猛攻に耐えてきた秋田は後半バテてくるだろーし。
後半も油断せず行こう!

前半にばらっばらになった連携も、ハーフタイムの間にどーゆー打ち合わせがされたのか、後半はきっちり修正されててよし!
でもなかなか決め手にかける試合展開で、そうカンタンには得点させてくれない。
後半も半分くらいまで経過してるのに、追加点は1点のみ。

そりゃトーキンにも意地がありますからね。
前半戦は0−0で引き分けた組み合わせなわけだし。
トーキンにすればグルージャは勝ち点すら与えたくない相手なんじゃないかな。

そんで、そのときはグルージャの試合を応援するのに必死で秋田会場の途中経過なんて調べてるヒマはなかったんだけども。
なんと福島ユナイテッドは後半半ばで5−0まで点差を広げていたらしい。

グルージャは、まずは金子と大瀧を交代。
DFにまわっていた中田を中盤より上に上げ、空いたDFポジションに大瀧を配置。

守りを固めてこれから猛攻!というタイミングで、DFの要である金澤が自分からピッチ外にでてきた。
なんと、右眉の下を接触プレイで切ってしまったらしく、流血してしまった模様。

1人少ない中でなんとか危ない局面を乗り切ったけども、結局金澤選手は髪の毛ごとぐるんぐるんにテーピングされてピッチに戻ってきた。
大丈夫だろーか・・・あせあせ(飛び散る汗)
でも今、金澤くんを欠くわけにはいかないし・・・たらーっ(汗)

さらに東山と石川が交代。
次いで加藤と白澤が交代。
双方の選手に疲れが見え始めたところで、交代投入の選手が元気に動き回ってチャンスメイク!

後半終了時点で7−2と、得失点差に+5を加えての試合終了!
そんでもってその瞬間に、ベンチで監督とコーチが喜び合ってる!
優勝したの!?

「他会場の結果をお知らせします。福島ユナイテッドvs秋田カンビアーレの試合は、6−0で福島ユナイテッドが勝利しました。この時点で、東北社会人リーグ1部、グルージャ盛岡の優勝が決定しました!」

やったーーーーーーーっ!揺れるハート
ギリギリ、得失点差+1で優勝!!

あああ、疲れる試合だった!あせあせ(飛び散る汗)
もー、次からはもーちょっとドラマティックじゃなくてもいいから安心できるリーグ展開にしてくれっもうやだ〜(悲しい顔)

試合が終わって即座に金澤くんはピッチ外にドタッと倒れて、みんな総出でテーピング外してました。
髪の毛ごとぐるんぐるんにしてたから、外すのも痛かったろーなーたらーっ(汗)

さあ!
次は全国地域リーグ決勝大会だ!サッカー
かなり状況に助けられた地域リーグ優勝だったわけだし、選手たちにも気合を入れて臨んでもらわないとね。

日程はおそらく11月21日(土)〜23(月・祝)。
場所は福島らしいです。
めずらしく東北開催なことだし、なんとしてもまずは予選リーグ突破してほしいね。

まずはおつかれさま&優勝おめでとう!
決勝大会もがんばろう!!手(グー)


拾い物紹介〜かわいい
おがぁざぁああーん!ごべんだざーいー!もーじばぜーん! ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
 私は「困ったなあ」と思ったきり泣きもせずに青山町の祖母ん家まで普通に歩いてったなあ。
 母が「アンタは張り合いがない」ってガッカリしてた。
 ここんちのお母さんはさぞかし締め出し甲斐があったろーなー!

posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

明日は最終戦

明日はいよいよグルージャ盛岡のリーグ最終戦!
この試合で優勝の行方が決まります!

カンタンに説明すると、30分早く秋田で行われている秋田vs福島の試合の点差よりも得点が1点少なければグルージャの優勝。
2点少なければ同時優勝(おそらく直接対決を再度行ってその結果で優勝チームを決めることになるのでは?)
3点以上少なければ福島ユナイテッドが優勝することになります。

ぜひ!
この試合をみんなで応援して、なんとしてもグルージャ盛岡を優勝させていただきたい!手(グー)
入場はもちろん無料なので、ぜひ来てくださいるんるん

なんたって明日はいろいろプレゼントも多いみたいだし、来て損はありませんよ!
てなわけでオフィシャルサイトから『最終戦イベント』の詳細をまるっと引用〜かわいい

---

日頃より、グルージャ盛岡へ厚いご声援を頂き、誠にありがとうございます。

10月4日(日)のリーグ最終節NECトーキン戦は、リーグ優勝がかかった大一番です。
次なる戦いのステージへと繋がる“優勝”という栄冠を勝ち取るべく、チーム一丸となって挑む所存です。

ぜひ、試合会場へ足を運んで頂き、応援をお願い致します。
そして、歓喜の瞬間を一緒にあじわいましょう。
当日は、プレゼント企画も予定しております。


『グルージャ盛岡最終戦『大応援団』プレゼントキャンペーン』

1先着300名様にプレゼント!(12:00より配布開始)
○繋温泉愛心館 入浴券
○岩手屋 南部せんべい(2枚)
○コカコーラ ソフトドリンク

2来場者全員を対象に抽選でお徳な楽しい賞品をど〜んとプレゼント!
来場時にお渡しする抽選券と、ダブルチャンスとして、当日の会場で販売しているマッチデープログラム(200円)に記載のNo.で抽選会を行ないます。


【当日スケジュール】
12:30 開会
      チーム代表挨拶
      応援試技・指導(応援G)
13:30 前半キックオフ
14:15 ハーフタイム/大抽選会(当選番号発表)
14:30 後半キックオフ
15:15 試合終了
      賞品お渡し
      監督・選手インタビュー


【大応援団感謝企画 大抽選会!】
・前沢牛のすき焼き用肉 2名様(株式会社アリメント 提供)
・清次郎のすし券(千円分)10名様(株式会社清次郎 提供)
・いわて純情米 5kg 5名様(JA全農いわて 提供)
・旬の野菜セット 5名様(有限会社 戸塚商店 提供)
・タルトタタン商品券(千円分)10名様(株式会社タルトタタン 提供)
・滝沢産りんご 5kg 3名様(寿果樹園 提供)
・ホテルレストラン券(三千円分)3名様(ホテルメトロポリタン盛岡提供)
・グルージャタオル 5名様(いわてアスリートクラブ 提供)
・グルージャTシャツ 5名様(いわてアスリートクラブ 提供)


---

ということなのです!プレゼント

試合は10月4日(日)13:30〜盛岡南公園球技場です。
ぜひぜひいらしてくださーい!ぴかぴか(新しい)


拾い物紹介〜かわいい
うるうどし(←4年に一度だと思ってる人が多い) 無駄な知識などないさんから
 例外2までは知ってたけど、3200年ごとの例外3は知らなかったなあ!

posted by えはら at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

東北社会人リーグの行方

日曜日ってことで!
今日はグルージャ盛岡サッカーの試合を観戦しに行ってきましたよ〜。
ちょい風邪ぎみなのでボランティアはお休みして観戦オンリー。

えーと、先週の日記でも書きましたが、そろそろ東北社会人サッカーリーグ1部は佳境を迎えておりまして。
優勝争いが激化してるのですねー。

詳しくない人のために補足
サッカーリーグは、上から順に『J1』『J2』『JFL』『社会人地域サッカーリーグ1部』『同2部』『県リーグ1部』『県2部』『県3部』くらいまであります。
現在、『J1(正しくはJリーグ・ディビジョン1)』が18チーム、『J2』が18チームで、ここまでは社団法人日本プロサッカーリーグの運営。
『JFL』が18チームあり、これは日本サッカー協会の運営で、ここまでが全国規模。
『地域リーグ』は『1部』が北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州の9リーグあり、それぞれの地域のサッカー協会が運営。
ちなみに東北2部は北東北と南東北の2つに分かれるので、各地の地域2部リーグもそんな感じなんじゃないかと思います。
『県リーグ』は各県のサッカー協会が運営してます。

てなわけで。
いつかはJリーグ入りするぞ!ぴかぴか(新しい)という果てない夢を見て活動しているチームは全国にたくさんあるわけですが、グルージャ盛岡ももちろんそのひとつで。

まずはその1つ下のカテゴリー『JFL』に昇格すべく、さらに1つ下のカテゴリー『地域リーグ1部』で優勝し、JFL昇格条件である『全国地域リーグ決勝大会』で2位までに残れるように日々研鑽を積んでいるわけです。

で。
昨日の時点で、東北リーグ1部首位である福島ユナイテッドFCとは勝ち点30で同点。
得失点差が福島ユナイテッド29、グルージャ盛岡25と、僅差の2位という位置にいたわけです。

またまた詳しくない人のために補足
勝ち点というのは、試合の勝ち負けによって割り振られるポイントのことです。
勝った試合では勝ち点3ポイント、引き分け試合では1ポイントがもらえ、負けるともらえません。
得失点差というのは、リーグ戦全体でそのチームがゴールした得点からゴールされた失点を引いたポイントです。
同じリーグで勝ち点が同点の場合は、得失点差が多いチームの方が順位が高いという扱いになります。
ちなみに勝ち点・得失点差ともに同点の場合は、直接対決した際にどっちが勝ったかで順位を決めます。
2005年は東北社会人リーグでグルージャ盛岡とTDKが勝ち点・得失点差・直接対決の全部で互角だったため、2チーム優勝という珍しい現象もおきました。

長々と説明しましたが。
要は、グルージャ盛岡が今年優勝するためには、今日と10月4日という残り2試合で、大量得点の上で両試合とも勝ち、得失点差で福島ユナイテッドに勝らなければならないのですね。

なんとしても相当なワンサイドゲームで勝たなければならない今日の試合。
生憎の雨模様でしたが、グルージャ盛岡の選手たちもかなり気合が入っていました。

結果としては、FC秋田カンビアーレ相手になんと14−0!ぴかぴか(新しい)
サッカーの試合でこんなに点差が開いたのって初めて見たんじゃないかなぁ。

チーム全体のポジショニングもかなり前がかりでね。
私がとくに応援している選手は大瀧直也というDFの選手なのですが、今日はサイドバックとして相当上がっていたので
「攻撃的布陣だなーあせあせ(飛び散る汗)
と、見ている側もドキドキもんでした。

あ、ついでに補足すると、私はあんまりサッカーのことはよくわからないです。
チームの布陣も、お気に入りの選手がどのへんにいるか、くらいでしか判断できないし。
だから全体の戦略性とか、そーゆーものはまったく語れないので期待しないでね。

サッカーとゆーのはテレビで一部分だけ見るよりも、現地で全体を見たほうがなんとなく流れがつかみやすいスポーツだとは思います。

という私の話はともかくとして。
得失点差で4点のビハインドだったグルージャですが、14点も一気に得点したので、かなり優位に立っただろ!ひらめき
・・・と思ったら。

その後の試合で福島ユナイテッドvs盛岡ゼブラが9−1だった・・・。
得失点差、2点しかあけられなかった。

リーグ最終戦は10月4日(日)。
グルージャ盛岡が、リーグ3位のNECトーキンとの対決(ちなみに前半戦では0−0で引き分けた相手)
福島ユナイテッドは、リーグ4位のFC秋田カンビアーレとの対決(前半戦では7−0で勝っている相手)

現状
グルージャ盛岡:勝ち点33:得失点差39
福島ユナイテッド:勝ち点33:得失点差37

たとえばグルージャがすごくがんばって3−0でNECトーキンに勝ったとしても。
福島ユナイテッドが6点差以上の差をつけて秋田カンビアーレに勝ってしまえば、優勝は福島ユナイテッドに決まってしまうのです。

ううう。
グルージャとカンビアーレがんばれーっ!(半分他力本願

というわけで。
10月4日(日)の最終戦で今年の結論がでます。
福島vs秋田が、秋田の八橋球技場で13:00〜。
グルージャ盛岡vsNECトーキンは、盛岡南公園球技場で13:30〜キックオフです。

当日はきっと、福島のサポーターの皆さんも、試合が終わってから30分間、グルージャ盛岡の得失点差など試合の行方を、固唾を呑んで見守っていることでしょう。

誰がこんな、最終戦の最後ギリギリまでもつれるよーな劇的なシナリオ書いたんだよっ!
てな展開。

もしお暇でしたら、ぜひ10月4日は盛岡南公園球技場まで足を運んでいただけないでしょーか?
地元のみなさんがこんなにも注目しているんだよ、っていうのが感じられれば、選手たちも更に気合が入ると思うのです。

ま、その前にも9月20日(日)13:00〜同じ盛岡南公園球技場で天皇杯1回戦『岩手代表:グルージャ盛岡vs東京代表:明治大学』の一戦があるわけなんですけどね。
ちなみに普通に天皇杯のチケット買うと前売り1500円だけど、グルージャ盛岡の肴町オフィスまで行けば1000円で買えますよ。

というわけで。
ちょっとでも興味がわいたら、10月4日(日)13:30に、盛岡南公園球技場に集合だっ!
お待ちしてまーするんるん


拾い物紹介〜かわいい
フルコースを逆から食べると死ぬらしい デイリーポータルZさんから
 これはぜひ試してみたいっ!レストラン
 けどやっぱ内臓への負担がハンパないのかな〜?
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

サッカーの撮影

昨日の話ですが。
久々にグルージャ盛岡のホームゲームサッカーにボランティアとして参加してきました!

岩手ケーブルテレビさんのカメラ映画を担ぎつつ、ボランティア仲間に挨拶したら
「久しぶりだね!」
って言われちゃったよ。

そーさのぉ。
5月31日のアウェイゲームはよさこいさんさのために観戦せず。
6月7日のアウェイゲームは試合開始時間が変更になったため観戦せず。
6月21日のホームゲームはmorioka大文化祭の演舞に出たためボランティア参加せず。
6月28日のホームゲームはヤートセ秋田祭参加のためボランティア参加せず。

最後にグルージャの試合見たのは5月17日のホームゲームだもんね。
2ヶ月弱も顔みてなければ
「久しぶり!」
って言うよね。

そんなこんなで久々のグルージャ観戦&ボランティア。
やっぱこう、古巣に帰ってきたような安心感があるね。
大瀧くんは相変わらず出場しなかったけどね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

でもなんか金澤くんがすごくのびのびとプレイしてて、見てるこっちも気分よかったなあ。
金澤くんがあんなにのびのびプレイするのって珍しい気がする。
開幕からずっと出場してなかったんだけど、ケガでもしてたのかな?

試合はというと、5−0でグルージャが勝利するワンサイドゲームだったので、へっぽこカメラマンの私でもゴールのシーンが撮影できました。

カメラマンさんというのは本当は選手の特徴とかを熟知していて、もちろん各選手の動きのクセなども把握しきっていて。
どのタイミングでシュートするのかとか、あらかじめ予測がつかないといい絵は撮れないんだそーです。
とくにスチールのカメラマンさんは。

なので、一時期グルージャの写真撮影補助をしていた友人は
「選手の利き足は確実に覚えないとダメだよ」
と助言をいただいたそーな。

そっ・・・そこまでしないとダメなのか!がく〜(落胆した顔)
ていうか撮影班にとっちゃ最低限の知識なのか選手全員分の利き足!足

巻がいてくれたら1人分浮くんだけどな。
利き足は頭です@巻

今度、サッカーの試合を撮影してる映像を見たら
「全員分の利き足を覚えて取った映像!」
とマメ知識をかみ締めながら見てみてください。

もちろん、岩手ケーブルテレビ以外でね!もうやだ〜(悲しい顔)


拾い物紹介〜かわいい
2chコピペ「都道府県別 御当地アニメ」 こころ世代のテンノーゲームさんから
 そりゃ山形は『レベルE』だよね野球
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

日曜日は

萌えの日ーっ!揺れるハート(コラ

朝っぱらからヒーロータイムで萌えパワーをげっちゅしましたが、それは明日にでも詳しく書くよ。
だって今日は、待ちに待ったグルージャ盛岡サッカー2009シーズンの開幕なんだもん!

この間の日記にも書きましたが、北東北の芝は5月からしか使い物にならないんだそうです。
なので、これまで東北社会人リーグは5月の第一日曜日が開幕戦だったのね。
でも、そこを開幕にすると、夏の暑い最中に天皇杯予選と日程が重なって土日2連戦とか、本来優勝チームが決まってなきゃいけない時期にまでリーグ戦がズレこんだりとか、いろいろ不具合も多い。

というわけで、4月開幕にして、北東北のチームはのっけからアウェイ連戦になっちゃうことになったのです。
気候の関係とはいえ、キツいよねー。
ドームスタジアムほしいなー(ぼそり

ともあれ、5月3日のホーム初戦まで待ってられない!
ていうかその日はテニミュ見に東京行っちゃうから盛岡にいない!たらーっ(汗)
サポとしてあるまじき失態ですが、もうこれを最後にテニミュからは(おそらく)卒業するので行ってまいります。

そんなこんなで、アウェイの塩釜FCヴィーゼ戦を見に、宮城県サッカー場まで行ってきました。
新興住宅地の中に突然あるね宮城県サッカー場たらーっ(汗)
少し早めに着いたので、1つ前の試合・NEC TOKIN FC対盛岡ゼブラも最後の10分くらい見ることができました。

トーキンはねー、去年の地域リーグ決勝大会直前に親会社がチーム休部を突然宣言して。
選手もサポも寝耳に水で大騒ぎだったんだよね。
なんとか今年1月にクラブチーム化して存続が決まったため、今年も東北社会人リーグ1部の仲間として対戦することができます。

一方の盛岡ゼブラはというと。
東北社会人リーグ1部で常に盛岡ダービーの相手として戦ってきた好敵手なのですが、2007シーズンに2部リーグへ降格。
去年、東北2部北リーグで優勝して、また1部リーグに復帰してきてくれました。

そして、去年からは2005グルージャに所属していた原田太くんがFWとして所属しているのです。
やっぱりね、初めて本格的にグルージャに関わった年が2005シーズンなので、その時期の選手はとくに思いいれが強いですね。

2005シーズン末には世間を騒がせたグルージャ分裂騒動などがあり、原田くんは秋田のTDKサッカー部へ。
2007年にはNECトーキンに所属し、その年のグルージャに最終戦でシーズン中たった一つの黒星をつける強敵として現れました。
2008年、ゼブラに所属したことを、2008シーズンが終わってから知ったので、今年はどこに行っているか、非常〜に気になってたのよね。

今年もゼブラ所属ということで、対戦が今から楽しみでするんるん

昨日はトーキン対ゼブラだったので、原田くんにとっては『前所属チーム』対『現所属チーム』の戦い。
結果としては4−1でトーキンが勝利しました。
試合後にはトーキンベンチに挨拶に行って、チームの皆さんと談笑したりしてました。

そして13:30からはグルージャ盛岡対塩釜FCヴィーゼ!
の、客席にはこんな横断幕が。
naoyajidai.jpg

直也時代到来。
もちろん大瀧直也くんのことです。

・・・・・・グレーに白って、2004年のグルージャ盛岡チームカラーなんだよね。
東北リーグ2部北で初めて『グルージャ盛岡』っていうチーム名を名乗ったときのウェアはグレーが基調で白のラインが入るだけのシンプルなもので。
それが審判(黒)と間違いやすいと他チームから申し出があって、2005年から白基調に変わったの。

もしや。
大瀧くんが最初に加入した2005年春頃に作った横断幕を、ずーーーっと保管してる人がいた!?
勝手な想像だけど、すげーっ!ぴかぴか(新しい)
お互い、3年間よく待ちましたよね!もうやだ〜(悲しい顔)

そんなわけで、とてもとても待ち焦がれていた大瀧くんのプレー。
なにせ2007年のソニー仙台vsロッソ熊本では帯同しているものの試合には出場せず。
2008年のソニー仙台vsMi−oびわこ草津ではチーム帯同すらせず。
3年間ずっと、動いてる大瀧くんが見られなかったもんね。

プレイスタイルがずいぶん変わっててビックリしました。
起用法の違いかもしれないんだけど、2005グルージャ時代は金澤くんとの2タワーとしてCBだったから、そんなに前線まで上がらなかったんだよね。
180cmの長身なので、セットプレーのときはゴール前まで上がってたけど。

でも、2009グルージャでは左SB。
機をみてバンバン上がります。
MFどころかFWまで追い越している場面もあったり。

そーいえば帝京高校に入った頃はFWだったって言ってたな。
監督の指示でポジションチェンジしてDFに転向したハズ。
そーゆー攻撃特性を生かしての起用なのか、それともロッソやMi−oで鍛えられているうちにプレイスタイルを変化させていったのか。
どっちかわかんないけど、とにかくビックリどんっ(衝撃)

最後列で的確に指示していくキャプテンシーは相変わらずでしたが。
正確なロングフィードとか、広い視野とか、いろいろ得意技も増えたかな?ってのが感想だねぇ。

今年のグルージャDF陣は豪華なんだよねー!ひらめき
JFLのMIOびわこ草津から来た大瀧くんでしょ?
同じくJFLのFC琉球から来た石井雄真くんでしょ?
J2徳島ヴォルティスから正式移籍してきた伊藤勇士くんでしょ?
同じくJ2横浜FCから来た中田洋介キャプテンでしょ?
そんでJ2水戸ホーリーホックから来た金澤くんと篠くん。

どーしてこんなに役者が揃ってるのに、あんなにドデカイ穴ができるの・・・?がく〜(落胆した顔)

グルージャ盛岡は毎年毎年危なっかしい初戦でサポの心を激しく揺さぶることで定評がありますが。
そんなものなくたって全然かまわないわけですが。
今年の初戦もドキドキハラハラの連続だったよ!
とくに後半!むかっ(怒り)

こんなに豪華な補強をしたにも関わらずまた引き分けとか、まして黒星発進になっちゃったらどーしよーかと思ったよ!!
残り15分の段階でDFのメンバーチェンジしてから連携はよくなった気がするのが救いだけど。
次こそは・・・もーちょっと安心できる試合展開がうれしいっすもうやだ〜(悲しい顔)

というわけで、今年もいろんな意味で目が離せないグルージャ盛岡。
5月からはホームゲームが始まって岩手県内での試合も多くなるので、ぜひ見に来てくださいね〜サッカー


拾い物紹介〜かわいい
西原理恵子、すべての漫画家(特に福本伸行)に喧嘩を売る o_o ─ 無表情 ─ 漫画情報サイトさんから
 サイバラさん(笑 相変わらずカッ飛ばしてくれるわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

おかえりなさい

やったあ!
グルージャ盛岡に西選手、大瀧選手が戻ってきました!

えーと、あまりグルージャ盛岡に詳しくない方のために補足しておきますね。
グルージャ盛岡は、『ヴィラノーバ盛岡』というチームをもとにして『盛岡にJリーグチームを作ろう!サッカー』という目的のもと、2004年に発足しました。

通常、できたてのチームというのは、どんなチームでも岩手県社会人リーグ4部からの登録になるんですね。
で、1年ごとのリーグで優勝などいい成績を収めたり、上位リーグとの入れ替え戦に勝利したりすると
岩手県社会人リーグ4部
 ↓
岩手県社会人リーグ3部
 ↓
岩手県社会人リーグ2部
 ↓
岩手県社会人リーグ1部
 ↓
東北社会人リーグ2部(北東北3県)
 ↓
東北社会人リーグ1部(東北6県)

と1年ごとに昇格していきます。

ついでにいうとこの先は、カンタンには
JFL
 ↓
J2
 ↓
J1

なんだけども。
東北リーグ1部からJFLに昇格するには全国の地域リーグ優勝チームと戦って上位2チームに残らないといけないし。
JKLからJ2に昇格するには優勝以外にも練習場やホームスタジアムの規模とかいろいろ規定が多いし。
なかなか険しい道なのです。

それはともかく、前身である『ヴィラノーバ盛岡』が自力で東北社会人リーグ2部まで上がっていたチームだったので、それをひきついだグルージャも東北2部から始まることができました。

よく訪ねられる『ガンジュ岩手』との違いはそのへんにあります。
あちらは一から始めたので2009年は岩手県2部リーグに所属しています。

そんなこんなで2004年に東北社会人リーグ2部で優勝し、東北1部を突破するために万全の体制をしいて多くの選手をスカウトした年が2005年だったのです。
その年に入ってきたのが『中盤の要』西くんと、『DFのツインタワー』大瀧くん、金澤くん(当時は水戸からレンタル)でした。

2005年も東北1部リーグで優勝し、JFL昇格をかけた全国大会ではJ2ロアッソ熊本の前身『ロッソ熊本』等と対戦し、敗退したものの
「実力のあるいいチームだ」
と評判になるくらいだったのですが。

2005年のシーズンオフに経営などゴタゴタのしわよせが一気に来て経営陣と監督など一部がチームを離脱し、『FCガンジュ岩手』を新たに立ち上げました。
2006年のチーム展望がまったく読めない中、大瀧選手がグルージャ盛岡を離れ、全国大会の対戦相手だったJFL『ロッソ熊本』に移籍しました。
そして体制を建て直しながらも全力を出し切れなかった2006年は東北リーグ2位に終わり、西選手もグルージャを離れてJFL『ソニー仙台』に移籍したのでした。

ファンからしても手放したくない人材でしたが、当時はチーム状態も安定していないし
「自分の将来を第一に考えて、声をかけてくれるところがあればグルージャには遠慮せずに行ってくれ」
と直接選手たちに声をかけるサポーターさんたちもいました。

そんなわけで、西選手・大瀧選手の復帰というのは、なんというか過去の清算がようやく果たされたという、ちょっと心が晴れやかになるお知らせだったのですね。
もちろん今だってチーム運営は万全ではないし、そんな中で残りたくても辞めざるを得ない選手もいらっしゃるので、手放しで喜ぶわけにはいきませんが。

でも、あえて喜びたい!
西くん、大瀧くん、おかえりなさい!
待ってたよ!

3年たって円熟味をました2人のプレーが毎回近くで見られることがとてもうれしいです。
年に1回、大瀧くん所属チーム(2007年ロッソ熊本・2008年Mi−oびわこ草津)と西くん所属のソニー仙台の試合をわざわざ宮城まで見に行っていた身としては
「盛岡でそんなにたくさん西くんと大瀧くんの活躍を見れちゃっていいですかっハートたち(複数ハート)
て感じ。

しかもグルージャ盛岡のDFラインをずっと支えてくれた金澤くんや、新しくチームの柱になってくれている選手たちも一緒だよ。
さらにJ2横浜FCから中田洋介選手、J2徳島ヴォルティスから伊藤勇士選手も完全移籍だよ!
個人的にすごく豪華な気分でっするんるん

試合日程が決まったらブログにもアップしますので、よかったらグルージャ盛岡の試合を見に来てくださいね。
まだ東北社会人リーグ1部なので、観戦は無料ですよ。
ぜひぜひどーぞサッカー


拾い物紹介〜かわいい
3つの理由から導き出される「ともだち」の正体 ゆんばいむんちさんから
 『20世紀少年』ネタ。まだ原作も読んだことないんですが。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

来年の抱負つきサイン

うおっとお!
年末の仕事でバタバタしてるうちに、3日も日記が停まっちゃったぜ!
大晦日の今日のうちに巻き返していくのでよろしく!
てなわけで、12月28日名義の日記になってますが、書いてるのは12月31日の紅白真っ只中な21:30分だよん。

さて、まずはグルージャのファン感謝祭について報告〜サッカー
例年だと、どこかの体育館を借り切って選手とフットサルだとか、選手たちのかくし芸大会なんかをやることが多いんだけども。
今年は少し趣向を変えて、ショッピングセンター内でのトークイベントがメインのファン感でした。

12月21日がフェザン、12月27日が前潟イオンで。
どちらも岩手ケーブルテレビの番組用映像撮影映画ボランティア活動してきましたるんるん

でね、トークイベント後にサイン会があったので、そこでサインもらっちゃった!
どーせもらうなら貴重な1枚にしたいなと思って
「来年の抱負つきでサインお願いします!」

それがコレ。
grsign.jpg

上段左  DF・金澤崇文選手「目指せ、JFL!」
中央  DF・下屋敷恒太郎キャプテン「男として成長する!!」
右  FW・白澤実選手「点を取る!」
中段左  DF・小野寺淳平選手「勝つ!!」
中央  MF・東山裕太選手「走る!!」
右  FW・加藤浩史選手「連続王子!」
下段左  MF・松田賢太選手「アシスト王!」
右  FW・佐々木健治選手「がんばる!」

なんともシンプル&力強い抱負じゃないっすか!
中でも特徴があったのが下屋敷キャプテン。
「来年の抱負つきでサインください!」
とお願いして、サインより先に抱負を書いたメモのはキャプテンだけでした。

その抱負を見て、他の選手の皆さんも
「ああ、なるほどね」
って納得顔をしていたのが印象的だったんだけども、その答えはオフィシャルサイトの発表でハッキリしたよ。

下屋敷キャプテンは、今年をもって現役を引退されるんだそーです。
岩手県出身で、岩手大学卒業後はガイナーレ鳥取で選手生活を送られて。
最後の1年と決めた年に、地元でがんばるグルージャ盛岡で全力を昇華させて引退。
それが下屋敷キャプテンの『有終の美』だったようです。

思えば、下屋敷キャプテンはシーズン開始頃から非常に発言がおもしろい人でね。
「映画『武士の一分』にもあるように、岩手県出身、南部の武士として全力で戦います」
とか。
ちょっと哲学的な物言いをする人だなあと。
しかもそーゆー発言が浮いて聞こえない稀有な人だなーと思ってたんだけど、武士道精神をもって、選手としての死に場所をしっかりと決めての1年だったんだと思えばいろいろとうなずけるものがありますねぇ。

下屋敷キャプテンが引っ張る2008グルージャはJFL昇格こそ逃したものの、天皇杯で岩手県勢初の勝利を収めたりとか、なかなか気合の入った1年だったと思います。
お疲れ様でした!ぴかぴか(新しい)

グルージャ盛岡にボランティアとして関わるようになってからというもの、冬は慣れ親しんだ選手が移籍してしまう哀しい季節になっちゃったけども。
旅立つ選手たちには、次の場所でも生き生きとがんばれるように心からお祈りしています。

そして、残留する選手、新しくやってくる選手たちには、ぜひとも来年こそJFL昇格をお願いしますよっ!


拾い物紹介〜かわいい
あるある羊羹隊 AAなにっきさんから
 最後の最後で明かされる正体がすげ〜〜〜〜可愛い!揺れるハート
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

2008シーズン終了

実は仕事で大きな全国イベントが11月22日と23日にあってですね。
それの準備やら実行やらに大わらわで、しばらく日記がストップしてしまいました。
んがっ、しかーし!!
24日にドカドカドカッと書きましたので、お暇な方はさかのぼって東京旅行記をお楽しみください電車

とか言った矢先に東京旅行記をブッた切ってグルージャ話を載せますが。
本日、JFL昇格への絶対条件である全国地域リーグ決勝大会の1次リーグが終了し、グルージャ盛岡は2勝1敗で1次リーグ敗退が決定しました。

サッカーに詳しくない人のために補足
J2の下部組織としてJFLがあり、そこに昇格するためには全国地域リーグ決勝大会の決勝リーグで2位までに入る必要があります。
詳しく説明すれば条件によっては3位でもよかったりしますが割愛します。
決勝リーグに進むためには1次リーグにおいて各グループ(16チームがA〜Dの4グループに分けられる)の1位にならなければいけません。

というわけで、1次リーグでCグループ3位が決定した時点で、今年のJFL昇格の道は断たれました。
選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様です。
鳥取まで応援に駆けつけた皆さんは最後に6−0と快勝した試合を見ることができて少し元気になったかも?
どちらも気をつけて帰ってきてくださいね。

ちなみに戦績は
1試合目サッカーグルージャ盛岡 2−3 松本山雅FC
2試合目サッカーグルージャ盛岡 1−2 レノファ山口FC
3試合目サッカーグルージャ盛岡 6−0 静岡FC

ギリギリであと一歩の敗退でした。
なによりも選手とスタッフの方々が
「何が欠けていたのか」
を肌で感じ取ったことと思います。
来期に活かすことができるよう、それらを出来る限り持ち帰ってきてください。

それにしても、グルージャ敗退よりも個人的にもっとショックだったことがあります。
というのも、初戦の相手は、当初は松本山雅FCではなく、同じ東北1部リーグのNECトーキンだったのです。

それが、いつのまにか対戦相手が変わってて
「あれ?なんで変わったのかな?」
と調べてみたら、なんと。

11月1日付けで、親会社NECトーキンがサッカー部の廃止を決定したんだそうです。
それと同時に全国地域リーグ決勝大会の出場辞退も表明。
理由はNECトーキンの業績不振だそうです。

ファンの皆さんにとっては寝耳に水のできごとで、そうとう大騒ぎになっていたみたい。
と同時に、NECトーキンは07シーズンからベガルタ仙台の背中スポンサーになっているため、業績不振を理由に自クラブを廃止するのは非常に割り切れない思いがあるようです。

そりゃそうだよねー。
全国地域リーグ決勝大会の出場権利も、東北リーグ優勝じゃなくて、全社準優勝という、より茨の道を駆け上がっての獲得だったんだもんね。

補足その2
全国地域リーグ決勝大会に出場するには、基本的には「所属する地域リーグで優勝」もしくは「全国社会人サッカー選手権大会(全社)で優勝」しなければいけません。
今回、全社の優勝チームAC長野バルセイロが地域リーグで出場資格を得ていたため、準優勝のNECトーキンに出場資格が巡ってきました。
ちなみにNECトーキンが辞退したため、3位のホンダロックサッカー部に権利が移るはずが、そちらも地域リーグで既に権利を得ていたので4位の松本山雅FCが出場資格を得ました。

Jリーグという夢を見るチームが全国に増えてきた一方で、活動資金という現実に足を止めざるを得ないチームも出てきて。
それはもう、逃れようのない事実だよね。
グルージャにしたって他人事ではないと思うし。

でもまあ、2度もとんでもないチーム存続の危機を迎えながらも今年の全国地域リーグ決勝大会にまたも現れた沖縄かりゆしFCなんていう力強い先例もいることだし。
現状を正視する強さと、諦めない強さが、夢を叶える原動力だと信じます。

今日から2009シーズンの始まりだっ手(グー)
お疲れ様&がんばれグルージャ!


拾い物紹介〜かわいい
渋い柿をどうにかして食べたい デイリーポータルZさんから
 進行しながら主旨がどんどん変わるところがステキひらめき
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

グルージャ優勝!

グルージャ盛岡、東北社会人リーグ1部優勝!
やったあー!!!!揺れるハート

今年のグルージャは天皇杯で岩手勢初の1勝をあげたりと、けっこう強いイメージがあるのですが。
実は初戦のvs秋田カンビアーレ戦で引き分けにしてしまったことが尾を引いて。
また、アウェイでのvsNECトーキン戦でも引き分けてしまったことがさらに影響して。

他の試合はけっこうな大差で勝っていたにもかかわらず、最終戦を迎えた今日の段階で、勝ち点2差でNECトーキンに負けていたのです!ふらふら

サッカーに詳しくない人のために補足
サッカーでは勝ったチームに勝ち点というポイントがつきます。
勝った場合は3点、引き分けなら両チームに1点ずつ、負けたら0点です。
その試合でどれだけ点差を引き離して勝ったとしても勝ち点は同じ3点です。
最終戦を迎えて、首位のNECトーキンが勝ち点37、2位のグルージャが勝ち点35でした。

というわけで。
最終戦にNECトーキンとの直接対決になったのもすっごい運命的でした。
ここで勝ったらグルージャの優勝。(グ 38−37 N)
負けならもちろん、引き分けでも(グ 37−38 N)NECトーキンの優勝。
どっちも引けないガチンコ対決だったわけです。

ずーーーっと熱心に応援してきたGさんなど
「先週、NECの勝ち点37が決まって以来、1週間ほとんど熟睡できなかったがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

オーバーだと思われるかもしれませんが、なんたって相手は前回の直接対決では引き分け、去年は最終戦で唯一の黒星をつけられ、東日本社会人サッカー大会で優勝した強豪チーム・NECトーキンだし!
楽に勝てるイメージなんかわかないっすよ!たらーっ(汗)

ついでに、なんで優勝にそんなにこだわるかというと、東北リーグで優勝しないと全国地域リーグ決勝大会に出場できないからです。
全国地域リーグ決勝大会に出場して、上位2チームに残らないと、JFLに昇格できないのです。
JFLを通過して、いずれはJリーグ昇格を目指すグルージャ盛岡としては、そのスタート地点にも立てないなんていう状況は絶対に避けなきゃいけないわけね。
じゃないと、1年間必死に戦ってきた意義がガッタリと減ってしまうので。

で。
強豪チームをホームにお迎えしての戦いですが。
前半は0−0のこう着状態でね。
後半に入ったとたんにグルージャが先制点奪取!るんるん

これをとにかく守りぬけ!!と思っていたところ、後半25分ころにDFとGKの連携ミスから同点弾を決められ。
一気に沸くトーキンサポーター。
そりゃそうです。
あっちは引き分けでも優勝なんだから。

しかし!
後半30分前にすぐさまグルージャが1点を返して、さらに突き放す!
そこから15分間の戦いは、もう思い出したくない・・・。
再三に亘って波のように押し寄せるNECの猛攻に、ほとんど奇跡のようにゴールを守り続け、胃が痛くなるよーな時間を全力で戦って、よーやく勝利!!

もー、グルージャサポもボランティアも泣きながら喜んでる。
こんなに劇的な優勝は2005年の同点同位優勝以来だよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

今日はハラハラさせられた分、全力で優勝を喜びましたさ!
さらに明日は急遽、祝勝会を開くことになりました。

【グルージャ盛岡 東北社会人リーグ1部優勝 祝賀会】
日時:10月13日(月)15:00〜
場所:マリオス20階 スカイメトロ
会費:2,000円

ぜひぜひお越しください!ひらめき
なお、明日は街頭募金も行います。

【グルージャ盛岡 街頭募金活動】
日時:10月13日(月)10:00〜14:00
場所:肴町アーケード街 & カワトク前
参加者:グルージャ盛岡 トップチーム選手

というのもですね。
JFL昇格を決める『全国地域リーグ決勝大会』開催地が遠いんだよ!
選手と監督が移動するだけでも莫大な金額がかかるんっすよ!
なんだこの東北に優しくない環境ちっ(怒った顔)

1次ラウンドもかなり遠いけど、決勝ラウンドなんて沖縄の石垣島リゾートだぞ。
なんでまたそんな移動手段が限られる土地で開催?

そんなわけで。
優勝したものの、遠征費が足りませんもうやだ〜(悲しい顔)

「がんばってる選手に、ちょっとばかりでも応援してやっか!」
という方!
明日、肴町かカワトクにぜひいらしてくださいm(__)m

そして、募金だけでなく、選手たちに
「お前たちはたくさんの期待を背負っているんだぞっ!」
って声をかけてあげてください。
ピッチ外で声をかけられるのは、彼らにとって本当にうれしいことのようです。

お待ちしてまっすかわいい
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

県予選優勝!

今日は日中蒸し暑いかと思ったら夜に肌寒くなったりして、寒暖の差が激しいねぇ。

そうそう!
今日はサッカー天皇杯の岩手県予選決勝戦があったのですが。
グルージャ盛岡優勝!
おめでとう!!揺れるハート

去年の今頃、壮絶な決勝のあとにサポーターも落ち込んだりしていたのをふと思い出したよ。
あの試合は勝たせてあげたかったなぁ。
でも、あれがあるから今の喜びがあるんだよね!手(グー)

そんでもって天皇杯の本戦はといえば、岩手勢は一度も勝ってないんだってね。
甲子園以上の不遇だねえ。
グルージャにはまず1回戦突破をがんばってほしい!

岩手県代表vs山形県代表の対決となる1回戦は、9月14日(日)13:00〜盛岡南公園球技場で行われます。
せっかくの岩手開催だし!
お暇なら応援に来てくださいね〜サッカー

ちなみに天皇杯の観戦は有料です。
ローソンなどで前売りを買うと500円くらい安くなるので、観戦の際はぜひ前売り券ゲットの上、お越しくださいコンビニ


拾い物紹介〜かわいい
納得いきます?「自転車防犯登録制度」の功と罪 ダイアリエいないいないばあさんから
 製造番号が1台に1つの割り当てじゃないことも初耳
posted by えはら at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

年に1度のJFL観戦

西洋祐選手が所属するソニー仙台vs大瀧直也選手と三戸雄志が所属するMIOびわこ草津の試合サッカーを見に、宮城県の名取スポーツパークまで行ってきたぜー!

よくわからない人のために補足
西選手は2005−2006シーズン、グルージャ盛岡に在籍していたMFで、2007シーズンからJFLのソニー仙台に移籍しました。
大瀧選手は2005シーズン、グルージャに在籍していたDFで、2006−2007シーズンはJFLロッソ熊本(現J2ロアッソ熊本)に在籍、今シーズンからJFLのMIOびわこ草津に移籍しました。
三戸選手は2007シーズンの終盤にJ1京都サンガからレンタル移籍したMFで、2008シーズンは京都サンガからMIOびわこ草津にレンタル移籍されています。

寒かった!ふらふら
3月の屋外スポーツ観戦はまだまだ寒いね!

結果はといえば、1−3でMIOびわこ草津が勝利しました。
MIOは開幕4戦負けなしで来ているらしいので、今後J昇進のレースに上がってくるかもね。
ちなみに、間違う人が多いので一応つけくわえておくけど、ザスパ草津とは違うチームなのでご注意ください。

それを目当てに行った3選手の活躍は、一人も見られなかったのが個人的に激しく残念です・・・もうやだ〜(悲しい顔)
前節にフル出場している大瀧くんは、なぜか今回はリザーブメンバーとしても帯同なし。
三戸くんは、リザーブメンバーとして帯同していたものの出場機会なしでした。
でも相変わらず元気そうでなによりわーい(嬉しい顔)

そして西くんですが。
なぜか観客席に座っていました。
ハーフタイムにちょっとだけ話をさせてもらったら、どうやら右ひざの腱を故障してしまったみたい。

私の後ろに座っていたソニー仙台サポのお兄さんも
「西がいないと起点がないから試合展開キツいなあ・・・たらーっ(汗)
ってボヤいてたし、ムリのない範囲で早く元気になって、ピッチに復活してね。

ざっと見回したところ、観客席には2007シーズンまでグルージャに所属した渡辺正彰選手と時任賢志選手も観戦に来てたよ。
席が遠かったから話はできなかったけど、グルージャで本当にたくさんの縁をいただいてるなあと改めて実感。
今回、姿を見ることができなかった大瀧選手も、いつかどこかのピッチ上で、再び活躍する勇姿が見られるといいな。

そして、サッカーに興味のない方には帰りの高速道路・紫波PAで買ってきた『えが茶ん』画像をプレゼントプレゼント
egacha.jpg

「1クールのレギュラーより、1回の伝説!!」
さすがえが茶ん、テンション振り切ってるね!手(グー)

あ、一番左端は出川哲郎のパイオレジューちゅです。


拾い物紹介〜かわいい
フジテレビ、デスクトップでミカンせいじんを育てる「AIRmikan」を公開
 うわー懐かしい!大学時代だから、もう12年以上前のキャラクターだよ
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルージャ盛岡・サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。