2011年04月04日

乙嫁語り

昨日は結局寝オチしてデルフィニア全部は読めなかったんですが。
そーいえばおとといにもマンガ買ってたんだった。

たまたま立ち寄ったコンビニで売ってた乙嫁語り
『エマ』で人気になった森薫さんの新作ですよ。

マンガあまり読まない人に補足ペン
『エマ』はメイドさんが主役のマンガです。
とはいっても、いわゆる萌えとは一線を画す本格メイドさんのストーリーで、舞台は1890年代のイギリスです。
『エマ』の絵柄を見てみたい方はコチラをどぞー。

で。
今回は舞台を中央アジアに移して、遊牧民を中心とした人間関係の中で、山向こうから嫁いできたアミルちゃんのお話。

アミルちゃんかわいいよ!揺れるハート
美人で女の子らしくて男前で料理も裁縫もできるのに一人で兔3羽とるほど狩りの名人って。
設定盛り込みすぎだろ!!

森薫さんはもともと舞台である世界観をものすごーーーく重視してマンガを描く人なので、背景とか衣装とかもめっちゃ凝って書き込んでます!
部族間の衣装の違いとかも絵であらわしてて
「どんだけ中央アジア好きなのよ!?がく〜(落胆した顔)
とひとりツッコミ気分になるほど。

そんな、作者の愛がぎゅぎゅぎゅっとつまった一冊は、読んでてホント楽しいね!
美人で天然で男勝りだけど乙女で姉さん女房なアミルちゃん。
12歳とは思えないほどしっかりしたダンナさんカルルクくん。
美人でやさしいお母さん。
ちょっとおっちょこちょいなところのあるお姉さん。
無口で一家の柱なお父さん。
陽気なおじいちゃんに、精神的に一家を支える頼りがいあるおばあちゃん。
それぞれキャラが立ってますよ。

しかもアミルちゃんのお兄ちゃん美形!!
イトコもチャラい美形!!
いいねー心が潤うねーーーハートたち(複数ハート)

2巻ももう出てるそうなので、さっそく入手して中央アジアの世界にどっぷりハマりこもーと思いまするんるん
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

両親の本棚から

震災からこっち、わりと本読んでる。
というのも、私の部屋で本ジェンガが起こったよーに両親の部屋でもそれぞれ本ジェンガしてたらしくて、片付けるついでに捨てる本をより分けてたのね。
その中から、まだ私が読んだことなくて、おもしろそーな本をいくつかもらって。

とくにおもしろいなと思うのは、乙武洋匡の『乙武レポート』と、白洲次郎の『プリンシプルのない日本』。

『乙武レポート』は、大学4年になろーとする頃の乙武くんが、ふとしたきっかけからテレビのニュース番組にサブキャスターとして声をかけられてから、テレビという媒体に突撃した素人の感性を読みやすい文章でつづった日記みたいな本です。

大学4年というと、『五体不満足』を発行してちょっと話題にのぼったけど、まだベストセラーまではいってない頃。
それが春休みに外国旅行してる間にとんでもなく売れて
「なんでこんなに売れてんの!?がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
と自分でもビックリしていたあたりらしいです。

実は『五体不満足』読んだことないんだけども。
乙武くんによると
「障害者は、「マジメで、控えめで、頑張っている人たち」という固定観念に対して、私のような「フマジメで、でしゃばりで、力の入ってない」障害者もいるんだよという紹介をしたかっただけなのだ」
だそうなので、読んだら共感できるかもしれないなあ。

だって私も厳密にいえば障害者だけど(申請すれば5級くらい)、頑張ってヨサコイやってるわけじゃないし。
ただ単に、自分にできないことだとは全然思わないし、楽しいからやってるだけ。

で。
おもしろいなと思ったのはそこだけじゃなくて。
サブキャスターとして手探りで勉強していく中で乙武くんがベテランキャスターに言われたひとこと。
「これから、いろいろな取材をしていくうちに、相手が話しにくいこと、隠そうとしていることだって聞き出さなきゃいけない時がある」

初めての取材で『イジメ問題』に取り組むことになり、友達が離れていった経緯を聞き出すメインキャスターに
「もう、やめてくれ!これ以上、彼女を追い詰めないでくれ」
と耳をふさぎそうになったものの、このひとことを思い出して

「たしかに、プライベートでは相手の古傷をつつくようなことをしてはならない。だが、これは取材だ。聞き出さなければ、見ている人には伝わらない」
キャスターとしての覚悟を決める場面。

今回、震災でテレビ局の取材のやりすぎや煽りすぎが問題になってるけども。
テレビ局の人たちは、こういう『古傷でもつつかねばならない仕事』をしているうちに、感覚がマヒしてしまってるのかもしれないなあ、と。

たとえば私の飛び回る休日を見かねただれかに
「休日くらいゆっくりしたら?」
といわれてゆっくりしようとしたらうっかり1日寝てしまうとか。
極端が平常になってしまうと、中間地点をどのへんの活発度合いにすればちょうどいいのかよくわからなくなるよーなのに似てるのかなあ、なんて。

だからといって、まだ古傷にもなってないショックを根掘り葉掘り取材するのはやっぱりやりすぎだと思いますけどね!

白洲次郎の『プリンシプルのない日本』は、これとはまた違ったおもしろさ。
まだ途中までしか読んでないんだけども。

ちなみに『プリンシプル』を調べると
1 原理。原則。根本。
2 主義。信条。

なんだって。

なので、今読んだトコまででも
「日本人や日本の政治家には政策信条というものがない。どこかで聞きかじってきたものをそのまま語っているだけで、人格とまったく関連していない」

なんて話もでてきます。

終戦直後に吉田首相の懐刀として数々の難題に立ち向かってきた白洲さんの話は、自分なりの原則にきっちりと則ってて興味深いよ。

あ、説明が遅れたけれども。
この本の解説文をまるまる載せるね。

「『風の男』、そして『占領を背負った』男───戦後史の重要な場面の数々に立ち合いながら、まとまった著作は遺さなかった白洲次郎が、生前、散発的に発表した文章がこの一冊に。「他力本願の乞食根性を捨てよ」「イエス・マンを反省せよ」「八方美人が多すぎる」など、日本人の本質をズバリと突く痛快な叱責は、現代人の耳をも心地よく打つ。その人物像をストレートに伝える、唯一の直言集」


なんですって。

まったく知らないで読んだんだけど、この人、初代の東北電力会長なんだね。
そんで、立ち上げたばかりの東北電力の仕事として東北6県の発電所をめぐった話なんかも載ってて。

「東北では産業に厳密な電気の使用割り当てをしているに拘らず、東京ではネオンサイン華やかなとはどこか間違っている様に思って、ネオンを見るごとに嫌な気になる。
 (中略)
 発電所を建設して出来た電気はみんな大都会に持って行く、地元は先祖代々共に暮らして来た水を利用しておこした電気であるに拘らず何の恩恵にも浴さない。現在でも電源地帯で、昔乍らの石油ランプを唯一の灯火としている村落は数多ある」


なんだよ今の福島原発問題と根底がなにも変わってねーじゃねーか!あせあせ(飛び散る汗)
というか、政治評論が論理でなく感情で行われているとか、電気に限らずいろいろな指摘がまるで現代のことのよーな問題ばっかりでおもしろいっす。
うーん、日本人ってなかなか変わらないのね。

白洲さんは第二次世界大戦前にヨーロッパに留学し、敗戦後に日本の復興の重要ポイントにことごとく位置していた人なので。
動乱期にいかに自分の芯が必要か、というようなことが文章から伝わってくる。

日本もこれから急激に社会のあり方や世界との関わり方などが変わらざるを得ないのだろうし。
そーゆーときにコレ読むとおもしろいんじゃないかなあ。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

早く帰れたので

今日はひっさびさに仕事も遅くなく、夜に会議も会合もなかったので、本屋さんに行ってきたよ!

そんで当たり前のよーにマンガ買って帰ってきた。
買ったのは
『坊主DAYS〜本日出家日和〜』/杜康潤
『ナデプロ!!』3巻/氷堂涼二
『聖☆おにいさん』5巻/中村光
『未来冒険チャンネル5』/柴田亜美


おおお!
BLがない!!
私も少し大人になったとゆーことだろーか・・・ぴかぴか(新しい)

『坊主DAYS〜本日出家日和』は雑誌『ウンポコ』に連載されてたマンガでね。
臨済宗のお寺に生まれた作者さんが、実の兄に取材しつつ修行の様子などを書いてるんだけども。
やっぱネタ元がお兄さんだから、なんか身近な雰囲気で描いてて、読んでほのぼのするんだよね。

あと、大学で大変お世話になり、現在もいろいろと面倒を見ていただいている『生き別れの異父母兄弟』こと徳祐和尚もね、若かりし頃はこーやって修行したらしいとか。
修行あけにはちょっとヤンチャしちゃってたとか。

そーゆーことも聞いていたので
「徳ちゃんもこんな修行生活だったのかなー」
などと思いを馳せるネタになってたりします。

今度徳ちゃんと飲む機会があったら絶対持って行きたい本。

『ナデプロ!!』は実際にありそーでその実なさそーな声優さんたちのコメディ。
サブカルバーAEで知り合った駆け出し声優くんに読ませたら、どーゆー反応するんだろうなあ。

『聖☆おにいさん』は、出たら必ず買ってるね。
最近は大天使たちや使徒たちや仏弟子たちのキャラが立ってきて楽しいね!
ブッダからの電話をアナンダが受けて、思わず五体投地しそーになるあたりとか、初っ端からブッ飛ばすなーと思っちゃったよ。

今回はブッダ側の悪であるマーラさんと、イエス側の悪であるルシファーが真っ暗な部屋で鍋をつつくという、非常にシュールな光景もあったなぁ。

『聖☆おにいさん』に出てくるのは悪魔であっても
「ちょっと迷惑な、かまってちゃん」
程度の描かれ方なので、これまたほのぼのするよね。
神も悪魔も基本的にのほほん。

そんで、『未来冒険チャンネル5』は、柴田亜美の未完の作品です。
『復刊ドットコム』での要望が高かったらしく、今回ようやく柴田亜美が書き下ろしで完結させるとゆーことで話がついたみたい。

これがねえ!
すごーくいい男祭りで楽しいよ!揺れるハート

300年前に作られた人造戦士5人がストーリーのキーになっているので、そこはもちろんタイプの違ういい男たちだし。
それぞれに関わる惑星の青年や少年もカッコいい!
そしてもちろん(?)テンション高いカマキャラもいる。

柴田亜美ってホントにカマキャラ好きだよね。
それがまたストーリーの中心で活躍するんだよね〜。

あとは不器用で無頼漢な連獅子キャラな。
今回はブラック惑星軍のユキムラがそれに当たるねえ。

いい男祭りの中で一番のお気に入りは、『炎雷剛刃紅の衆・四男』雷かな。
もちろんロン毛でスレンダーなクールビューティーですとも揺れるハート
『南国少年パプワくん』ではサービスおじさまが占めていた立ち位置だよ。
2巻では雷も活躍してくれそーで楽しみるんるん

なんてことを買ってきた当日に語ってるってのはつまり、あっという間に全部読んじゃったってことですよ・・・。
せっかく久しぶりに本買ってきたんだから、もーちょっと数日に分けてじっくり読もうぜ自分・・・ふらふら


拾い物紹介〜かわいい
糸井重里さんがツイッターをはじめて2週間で気が付いたこと blogs.comさんから
なるほどねー。
それはあるかもなあ。
でもたまにまったくつぶやいてない人もいるけどね。

posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

神去なあなあ日常

『風が強く吹いている』以来、三浦しをんさんファンな我が家ですが。
父がまた新しい本を持ってきました。

三浦しをんさんが去年の5月に発行した『神去なあなあ日常』。
まだ第一章を読んだだけだけど、背表紙にあるあおり文句
「林業に《ゆるーく》かける青春!」
というのがピッタリな、かなりまったりストーリーです。

少なくとも『風が強く吹いている』みたいに
「素人集めて箱根駅伝出場だぁ!?どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)
というビックリ感はないね。
その分じんわりとおもしろいけど。

既に読み終わった父にも相当おもしろかったらしく
「あれだ。宮崎しゅんの世界だよ」

・・・しゅん?
「宮崎駿(はやお)じゃないの?」
「あー、そうだ。それそれ。そんなイメージなんだよ」

と、いわれましても。
聞いている私にも母にも、今ひとつイメージがピンとこない。
なんたって我が家は
「一番好きなジブリ作品は『平成たぬき合戦ぽんぽこ』」
という、ちょっと変わった面子なので。

「?・・・よくわかんないけど、子どもが神隠しにあったり、美輪明宏な狼の山神がでてきたり、城が動いたりすんの?」
「そーじゃないんだ。そーじゃなくてえーと・・・宮崎の最初の作品」

「ナウシカ?」
「違うな」

「ナウシカの前ったら、カリオストロの城?」
「その次かな」

「ラピュタじゃない?」
「・・・・・・」

父はどーやら『となりのトトロ』と言いたかったよーです。
父さん、トトロは4本目の宮崎監督作品だよ。

ともあれ、『神去なあなあ日常』は横浜生まれのフリーター少年が、ひょんなことから三重県のどえらい山奥にある神去(かむさり)村で林業に従事することになった生活を描いた話です。
携帯が圏外で村内にコンビニやスーパーが1軒もない神去村に主人公はめちゃめちゃショックを受けるのですが、わりと私には身近な光景なので、イメージもしやすいねえ。

選挙ウグイスとして県内の町や村にいくと、町内に信号が4ヶ所しかない信号とか、1軒の御宅に伺うのに無人の山道を車で30分車(RV)走らなきゃいけないとか、けっこうあるもんで。

毎年4月に仕事の関係で植林してるのもあって、山の急斜面や植林前の地ならしなども実体験としてわかるしね。
今年も4月29日に植林するだろーから、それまでに読みきっていくと植林がより楽しくなりそう!るんるん

ただし、作品中でも私の実体験でも、植えてるのは杉の苗ばっかりなので、花粉症の人にはごめんなさい。
第2章では花粉症の話も出るみたいだけど、そこらへんは花粉症の人が読むと実体験ばりばりでキツいんだろーなー!もうやだ〜(悲しい顔)

実はこーゆー仕事の実体験みたいなものが織り込まれたストーリーって好きなんだよね。
BL作家で申し訳なけど秋月こおさんとか、特殊な職業に対してきっちり取材してる感じがして大好き。

そーいや三浦しをんさんもBL大好きな人だったなあ。
父が絶対に読まないであろうBLがらみの三浦しをんさん本も、そのうち買って読んでみよっかなー。


拾い物紹介〜かわいい
週刊老人ジャンプ VIPPERな俺さんから
ジョジョがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

カレンダーボーイ

はじめにお返事〜メール

■グルージャ小松の知り合いさま
コメントで返事しよーと思ってたら、コメントにURL入れないように書き込み制限している影響で投稿できませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

てなわけで。

讃歌ってコレ系の讃歌でしょうか?
リンク先にも音源がないようなので、ちょっとわからないです。
申し訳ありません〜〜ふらふら

というわけで、コメントいただいた日記の続きとして『カレンダーボーイ』のご紹介〜かわいい

これは、日本の祝祭日を擬人化したマンガです。
calendarboy.jpg

ちなみに上段左から「憲法記念日さん」「元日さん」「バレンタインさん」「クリスマスさん」
下段左から「ひなまつりくん」「子どもの日くん」「ハロウィンくん」です。
「『カレンダーボーイ』なんだからひなまつりだって男の子!どんっ(衝撃)
というところに作者のコダワリを感じます。

祝日擬人化なんつーのは、私の中では全然アリだったんですが、最近『ヘタリア』を筆頭に擬人化マンガが注目を集めていることもあり、ニュースとして取り上げられたりもしました。

 祝日やファーストフードまでも!?深すぎる!腐女子の擬人化事情

でね、これがね。
3者の共著なわけですが。
『少年よ耽美を描け』のミキマキ(双子の作家)さん。
私が『テニスの王子様』関連誕生日メルマガを発行するきっかけになったマンガ家の進藤ウニさん。
絵が端整な守里ゆうじさん。
と、大好きな作家さん3人が寄り集まっちゃったからさあ大変!(何がだ

基本的にギャグなあたりも非常に楽しく読ませていただきました
あ、ちなみに今、守里ゆうじさんのサイトを見に行くと、トップページで『テニプリ』『新テニプリ』のキャラ絵50枚54名が一気に見られるのでお得ですよ

これはたしかSQで『新テニスの王子様』が連載開始されたヨロコビのあまり萌え爆発して『春のテニプリ祭りテニス』と称してガンガンに書きまくったときのまとめだと思いますが。
萌えってすごいね。

個人的には激似キャラ『平古場凛』と『リリアデント・クラウザー』が、あからさまにクラウザーさんの方がカッコよく描かれてるのがちとさびしいんですが。
このとき守里さんは激しく蔵兎座さん萌えだったからなあ・・・。

平古場の絵に
「こんなに王子様なのにミュも歌もどこかガッカリ感が漂うのがたまらない」
というコメントが添えられてて、うっかり
「ああ・・・たらーっ(汗)
と納得してしまったのはナイショだ。
ちなみにミュの平古場はヤスカ(ボウケンブルー)が演じました。

って、テニプリの話じゃないんだったら!
『カレンダーボーイ』だよっ!

いや、祝日さんたちはキャラ立ちがハッキリしてていいね!ひらめき
元日さんを気持ちよくお迎えするためにおせち作りも年賀状書きも大掃除も忘年会の練習も年越しソバ打ちもなんでもお世話してしまう苦労性の大晦日さんとか。
「生きるために必要なことはすべて海が教えてくれた」が、水辺以外のことになると全く使えないダメな大人な海の日さんとか。

でもなんとなく、世代的に一番力が入ってるのは『昭和の日』さんだと思う。
携帯携帯電話を見ると
「ずいぶん薄いトランシーバーだね!」
と思ってしまう昭和さん。

「みんなと親しく連絡とりたい」
と思ってポケベルの番号を交換しようとしてしまう昭和さん。
ちなみにポケベルみたことない成人の日くん。

あげくにPSPの話を成人くんから聞いて
calender5.jpg

ものすごく的外れな驚きを隠せない昭和さん。(ミキマキさん画)

それにしても、ミキマキさんってまだ若いはずなのに、なんでこんな唱和ネタに生き生きするんだろう・・・。

ストーリーマンガの方でも勤労感謝の日さんが昭和さんに仕事教えようとして入力を任せたら
「び・・・びすた・・・?え・・・と。ワープロはどこへ・・・?怖い!なんで画面に色がついてんの?フロッピーはどこへ挿せばいいの!?あせあせ(飛び散る汗)
ってうろたえてたしなあ。

そーいや昭和はワープロでした。
しかも画面が完全モノクロで、一部のオサレなワープロだけがカラー画面でした。
PCにはウインドウズがまだなくて、フォルダ分けとかも自力でちまちまやってました。
ていうか黒画面に緑文字(白文字もあり)だった。

昭和のPCはもしかすると8インチフロッピーか?
平成5年頃に手にいれたPCが現在のフロッピーだったからな。
まあ現在あまりフロッピー使いませんが、一応事務所のPCはフロッピーも使えるんで。

ちなみに平成7年頃はワープロソフトが『一太郎』、表計算ソフトが『Lotus123』だったよ。
Wordよりバカ変換しないから『一太郎』を愛用してる人は今でもいるけどな。

ああすっかり昭和ネタに・・。

そーいや『カレンダーボーイ』読んで『文化の日』が天皇誕生日組だと知ったよ。
もともとは『明治節』という明治天皇の誕生日だったんだそーな。
なぜ大正天皇の誕生日が祝日化されなかったのかも書かれてたので非常にお勉強になりました。

それにしても『文化の日』くんcalender2.jpg(ウニさん画)がテニプリの柳っぽいと思うのは私だけか?
『体育の日』くんcalender3.jpg(守里さん画)は桃城入ってるよね?

しかし私が一番好きなキャラは『憲法記念日』さんだ!揺れるハート
calender4.jpg

四角いアンダーリムメガネ!
スッキリしたヘアスタイルなのにうざったい前髪!
そしてスーツ!!

完璧じゃないか!ぴかぴか(新しい)

でも昭和さんもちょっと千歳入っててお気に入りです。
見た目若者なのに言動がジジイなトコも萌えポイントです。


ついでに、お勉強になったポイントをもーいっこ。
デキ婚での月別出生率は1位:11月だそーです。
ああ・・・12月末にはクリスマスがあるもんねえ・・・。

でも全体での出生率No.1は7月なのだとか。
やるなあ『敬老の日』さん!!

posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

ご機嫌の法則

「正しい楽しみ方」にこだわらなければ、何でも楽しめる。


途中まで書いて疲れて
「非表示で保存しとこっと」
保存したハズの日記が消えた・・・っもうやだ〜(悲しい顔)

くそおおお!
私の労力を返せーっ!あせあせ(飛び散る汗)

まあいいや。
消えたってことは、あれはアップしない方がいいってことだろうと超前向き解釈。
なんたってこの本にも
一見、よくないことも、あとから考えると
結局、よいことだった。
ぼくは、ひょっとして素晴らしい運勢の持ち主かもしれない。

って書いてるし!ひらめき

というわけで、今日は『ご機嫌の法則 100』という本のご紹介でーっす。

10年ほど前にラジオパーソナリティーをしている時期がありまして。
その際に週に1冊ずつ本を紹介するコーナーを持ってたっつーか勝手にコーナー作っちゃったんですけどね。
ともかく、紹介した本の中で一番反響が大きかったものです。
冒頭の一文もその本から。

これは、作者の伊藤守さんが、いろいろな人と出会う中で『ご機嫌でいるための法則』を見出して、それをものすっごくシンプルな文章であらわしてる本です。

どれくらいシンプルかとゆーと
ご機嫌は、いい!

これでひとつの法則にしちゃうくらい。

そりゃいいだろーよ!あせあせ(飛び散る汗)
よくないわけがねーよ!
臆面もなく力いっぱい言い切っちゃうのがご機嫌の極意?

もちろん、こんなんばかりではなくて
わたしの起こしたい奇跡。
それは、空を飛ぶことでも海の上を歩くことでもない。
わたしのそばにいるだけで、
その人のこころがやすらぎ、穏やかになること。
これまで、何人かの人がわたしにそうしてくれたように。

なんていう優しい一文もあります。

かと思うと
自分の感情に名前をつける。
うんとオリジナルな名前をつける。
「うーん、ポチな感じ」とか。

なんつー不思議ちゃん交じりなものもあったりね。

いろんな『法則』が100個も載っているので、いまいちピンとこないのもあれば、ズビシィッどんっ(衝撃)と心に響いてくるものもあるのがいいね。
私のお気に入りはねえ、うーん、これかなあ。

誰かに親切にされると、
この人、ぼくのこと好きなんだなあと思う。
誰かに冷たくされると、
この人、何か悩み事があるんだなあと思う。
だって、世界中の人に好かれるのも、
世界中の人に嫌われるのも、むずかしい。


嫌われたりするとかなり落ち込んだりするけど、よーく考えてみると私を嫌ってる人よりも私を好きでいてくれる人の方が多いんだよね。

考えさせられる『法則』もありますよぉ!
問題とは、いつも解決すべきものだろうか?
だいじにしていてはいけないものだろうか?

なんかこう、壁にブチ当たったりするとなにがしかのけじめや結論をつけたくなったりするじゃないですか。
でもそういったときに
「こういう自分もめずらしいからしばらくほっといて堪能してみよう」
って俯瞰的に見られたら、ちょっと楽しいですよね。

なかなかそうはいかないから『問題』なんですけどね!ふらふら

なにか失敗したときはコレかな。
間違ったら、謝ればいい。もしくはタヌキになればいい。
消しゴムでもいいけど。
バラやカモシカはかっこうよすぎる。

弱みを見せない人ってすごいと思うけど、疲れちゃうよね。

ずーっとご機嫌でいるのだってけっこう疲れることなので
ただし、お天気のせいで、気分が変わるのは許します。
だって、ぼくらもお天気の一部なんだから。

一説によると、アナウンサーが噛みまくる日は低気圧の日なんだとか。
なので、どーも調子が出ないなーとか、なんかダリーなぁという日は
「低気圧のせい!」
ってことにしてますよ。

というわけで
「最近どうも気分がモヤモヤするなー」
「ここんとこ自分らしくない気がする・・・」
という方は一度この本を手にとって、自分にピッタリ合う『法則』がないか探してみるのもいいと思いますよん。

東に向かって歩いていって、そこで風をつかまえる。
次に西に歩いていって、風をつかまえる。
次に南に歩いていって、風をつかまえる。
次に北に歩いていって、風をつかまえる。
そして、家に帰って、風を放つ。



拾い物紹介〜かわいい
守備力:2 BOXさんから
 間違ってない!間違ってないよ!!わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

風が強く吹いている

三浦しをんさんの『風が強く吹いている』、よーやく読み終えました。

・・・
えーっとね。
あのね。

カケル×ハイジとか言っちゃダメかなっ揺れるハート
ムサ×神童とか言っちゃダメかなっぴかぴか(新しい)
ニコチャン×ユキなんてどーよ!ハートたち(複数ハート)

あああああ。
わかってる。
私のフィルターは穢れているんだよ。
なんたってBLフィルター標準装備ですから。

でも書いてるのがBL大好きな三浦しをんさんだと思うと、そーゆー裏があるよーに思えてならないんだよっ当然だろ!
小説ウイングスでBLに対して濃く深く幅広いコラムを毎回執筆してた人だぞ!
やっぱり作者の中の王道カプはカケル×ハイジかしら・・・揺れるハート

BLフィルターを持っていない人のために補足
『×』というマークは、前後の二人がカップルであることを表す記号です。
『×』の前に書かれる人が男性パート、後に書かれる人が女性パートなので、順番をまちがうとえらい違いです。

ついでに補足
腐女子といわれるツウになってくると、『×』マークをすっとばして呼びます。
テニスの王子様の「桃城×リョーマ」なら『桃リョ』とか。
それを知らずに単語だけ聞きかじった渡辺大輔さん(ミュージカル テニスの王子様 4代目手塚役/過去にウルトラマンメビウスのイカルガ・ジョージ役)がファンイベントで『塚不二』とか『不二塚』とか『ワッフル』とか腐女子専門用語を使ってしまったためにブログが炎上したのはつい最近のことです。

それはともかく。
一つのボロアパートに男子大学生10人が住んで、その10人で箱根を目指すなんて、同人作家にしてみればおいしすぎる設定だろっそれ!

というわけで。
普通の小説としてももちろんおもしろく。
まして箱根駅伝を欠かさず見ているという人には裏事情もいろいろと勉強できてためになり。
なおかつ腐女子的にものすごくネタ満載揺れるハートな小説でした。

薦めてくれたお父さんありがとう!ぴかぴか(新しい)
そーゆー意味で薦めてくれたんでないことはよくわかってるけどね。

そーいえば『風が強く吹いている』は舞台化が終わり、映画化が進んでいる真っ最中ですが、マンガ化も現在進行中だそーな。
ファンの方がブログで
「マンガ版のハイジはけっこうな男前なので、原作者の三浦さんはさぞかし喜んでるんだろうなー」
って書いてたのを見つけたよ。
気になるなー。
読んでみようかなー。

秋に公開されるという映画版は、アイドル顔なのにマンガオタクで体力のない王子(侑斗@電王/中村優一)が予選会で走りながらゲロを吐くのを楽しみに見にいくと思いまっす映画


拾い物紹介〜かわいい
『チロルチョコ』を積み上げるバランスゲーム エキサイトニュースさんから
 チロルチョコ型の牌で遊ぶ『チロルジャン』もおもしろそう揺れるハート
posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

きのう何食べた?

うおおう現在31日23時23分〜っ時計
なんとか今日中に今年中の日記を書いてしまいたい!
がんばれ自分!あせあせ(飛び散る汗)
(しかし、途中まで書いた状態で「こりゃ間に合わないな」と判断して31日分の日記を先に仕上げました)

またまた年末に買ったマンガ話です。
しかもまたまたよしながふみさんのマンガです。
だって『大奥』の横に積んであったんだもん。

『きのう何食べた?』よしながふみ
kinonani1.jpgkinonani2.jpg


これは、モーニングに月イチ連載されてるマンガなんだけどね。
よしながさんらしいところは、登場人物がゲイの同棲カップルってとこ。
なぜ男性雑誌でわざわざゲイ?たらーっ(汗)

で、カップルの片割れである弁護士の筧さんが『料理が趣味』という43歳美形男性とゆー設定なので、日々のたわいなーい話の中で料理レシピが事細かに紹介されていくのが、他には絶対にない特徴です。

そもそも、よしながふみさんといえば代表作『アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜』。
その作品を支えたのが、ものすごく美麗なケーキの数々バースデーぴかぴか(新しい)です。
本当にキレイなケーキが次々と描かれたので、読者は
「パティシエの小野って、とんでもない天才なんだな!」
というのが絵から素直に理解できたわけ。

また、別の連載では『愛がなくても喰ってゆけますレストラン』というグルメエッセイマンガを描いていたりとか。
普通のストーリーでもそこに出てくるお料理の描写がめちゃめちゃ繊細で正確だったりとか。

「この人は食べることについて並々ならぬ愛情と執着をもっているのだろーなあふらふら
と感じずにはいられない作品をいろいろ生み出してらっしゃいます。

そんな中で満を持して登場した料理レシピマンガ。
他の料理マンガとの違いは、
位置情報 日常に作ることが出来るメニュー
位置情報 レシピや工程の説明がストーリーに組み込まれている
位置情報 至高とか究極とか言わない
位置情報 食べた人の口の中に宇宙とか発生しない
てトコでしょーか。

お料理好きさんは必見です。
かくいう私も、このマンガを手に入れてから今日まですでに
レストラン 明太子サワークリームディップとバゲット
レストラン ツナサラダ
レストラン 鶏肉の香草パン粉焼き
レストラン 中華スープ
を作っちゃったよ。
だっておいしそうなんだもん!揺れるハート

特にねぇ、鶏肉の香草パン粉焼きは、よしながさんの以前の作品『こどもの体温』でも出てきたメニューなので真っ先に作ったよ!
塩加減がわかんなくて、ちょっと塩っぱくなっちゃったけど、やっぱおいしかったー!るんるん

あと、家族に好評だったのはツナサラダ。
甘めの味付けなので、サラダが苦手な人にでもスイスイ食べられる味なんだよねー。

数日中にはタケノコとザーサイの卵炒めも作ろうと思って、もう材料は買ってあるよん。
どれもこれも安くておいしくヘルシーさも考えてあるメニューなので、ホント使いやすいっす!

ただねえ、このマンガって、料理しない人にとっては全然楽しくないのかも?
料理に興味がある人だったら
「あ、この食材が余ったらコレに使えるわ」
「もう1品ほしいときに便利そうなメニュー発見!」
って、実用的に楽しめると思うんだけども。
どーなんでしょ?

自分でもときどき(もしくは毎日)料理するよって方は、ぜひぜひ読んでみてくださいなるんるん


拾い物紹介〜かわいい
画像で振り返る2004年
 なぜ今頃2004年。しかもなんでその画像っ!?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

大奥

さあロンドンいくぜーメス猫ども(@テニミュ跡部)
ちょうどコミケ開催期間にあたる日記でもあることだし、この年末に買ったマンガでもご紹介しましょーかね。

まずはよしながふみさんの『大奥』4巻でっすー。
ohoku4.jpg

家光の治世に2〜3巻が費やされたから、この連載はどれだけ長期化するんだろーと思ってたら、4巻で四代家綱、五代綱吉と、バタバタバターっと時代が進みました。

いやーしかし、家光がかなり切れ者だったからなのか。
家綱も綱吉もすっげームカつくー!わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
とくに綱吉は計算と権力と野心と色香をもつ女はこれほどムカッ腹の立つものかと改めて認識させられたよ。
でも野心家の玉栄の娘で、なおかつ女将軍が当たり前な時代に生まれ育っていればこーゆー性格になるのも必然かもね。

知らない人のために補足
よしながふみさんが描く『大奥』の舞台は、三代将軍徳川家光の治世に若い男子しかかからない『赤面疱瘡(あかづらほうそう)』が流行って、男子の数が女子の1/4まで激減した、という世界設定のもとに書かれたパラレルワールド時代物です。
男子として最後の世継ぎになった家光亡き後、家光の隠し子である千恵姫が同じ家光名を名乗って女将軍として立ち、とりあえずストーリー上は八代吉宗までは男子の数が少ないままで女将軍の治世が続いている設定になってます。

それにしても、政治的な策略がドロドロで、読後感がキツいよーっ!ふらふら
相変わらずよしながさんの作品は世界観の構築がすごいんだけどね。
もう、世界観がしっかりしているだけに
「いかにもありえそう・・・」
という悪意がいろいろ交錯して、どーも読後感がスッキリしないんす。

あと、もうひとつスッキリしないことといえば。
五代将軍綱吉が側近のダンナ(側近ももちろん女)さんを寝取ったんだけども。
そのダンナさんに見切りをつけて、側近の息子に手を出すんだよね。

夜の廊下で
「母のためにも上様の狼藉はお諌めしなければ!ちっ(怒った顔)
みたいに憤慨していた息子が、襦袢姿の将軍から父の代わりに大奥に上がるように命ぜられているシーンがあるんだけども。

なぜ恋に堕ちてるんだ?

「そなたは父によく似ているな」
と、恋しい瞳で見つめられただけで、永年おしどり夫婦として連れ添った妻をスッパリと切り捨てて上様だけを追い求めていっちゃうんだよねー。

なんだろう。
綱吉にはそれだけの色香とカリスマ性があったってことなのかな。
むー、スッキリしないっすふらふら

4巻のラストで、見事な計略によって右衛門佐(えもんのすけ)が大奥総取締の役職に就いたのはちょっと楽しかったけど。
これからどういう風に権力を振るっていくのかによって、また5巻の世界が大きく動くよね。

5巻は胸のすくようなストーリー展開であってほしいなー。
もう1つ、よしながさんのマンガを紹介しよーと思ってたけど、『大奥』だけで十分長くなったので翌日分に回しますね。


拾い物紹介〜かわいい
コミケのコスプレワロタwwwww アルカン速報さんから
 鑑識さんがいい味だしてるねえ!るんるん
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

聖☆おにいさん

メリークリスマース☆
は、昨日でした。
最近やたらと眠くて大変です。
成長期かな?

さて、クリスマスに紹介しようと思ってうっかり1日過ぎてしまったマンガを強引に今日紹介しよう!
「聖(セイント)☆おにいさん」
onisan.jpg

ブッダとイエス・キリストが長期休暇をとることにて、2人で共同生活をすることになったのがなぜか日本の立川。
しかも中古アパート6畳1間トイレありフロなし。

なんでフロのない部屋にしたかといえば、近所に小川が流れてるから沐浴すればいいやと思ったからなんだけど。
なんつーか、イエスやブッダには沐浴って似合うけど、現代の立川の川に入ってって水浴びしてる大人がいたら思いっきり不審者だよね。

そーゆー、世間離れした(当たり前だふらふら天然系の聖人2名が極めて地味に現世の日本を満喫する、そのズレっぷりが非常に楽しいギャグマンガです。

東京ディズニーランドでエレクトリカルパレードを2人で見ていたら、うっかり徳の高いこと言ってしまったブッダに後光が差しまくってぴかぴか(新しい)一人エレクトリカルパレードを巻き起こしちゃったりとかね。

イエスがコンビニで立ち読みしてたら女子高校生から
「あの人、超ジョニーデップに似てない?」
って言われてちょびっと浮かれたりるんるんとかね。

ほほえましい笑い。

他のギャグマンガと大きく違う点は、やっぱネタにしてる対象が非常に微妙なので、シュールな話題は一切できないってことかな。
いろんなインタビューで作者も言ってるけど。
本気で信仰してる人から苦情が来ると連載打ち切りとかになっちゃうから、まず下品な言動はさせられない。
せいぜいイエスがネットで『リアディゾン』検索した程度。

もちろん悪意から発する行動もさせられない。
他人を傷つけようという意思すらダメ。
ここまで縛りを入れてギャグマンガにするってのは、相当厳しいんじゃないかなー。

でも、そーゆー縛りの中だからこそ、すごく読んでて安心できるんだよね。
なにせとても有名な宗教界のカリスマなので、根底に『相手を認める』っていう意識がずーっと通ってて、それが何よりも読んでてホッとする感じ。

という説明をしてもなかなかイメージがわかないと思うので、ぜひ一度手にとって読んでみてくださいな。
クリスマスに賛美歌聞いてケーキ食べて、その1週間後にはお寺の除夜の鐘を聞いてから神社に初詣する日本人にしか作れないギャグマンガ。
かなりオススメです。

私が一番好きなエピソードはイエスがカナヅチだっていう設定かな。
気合で湖面を5km歩いたのも、洗礼の儀式があーゆースタイルなのも、そんなトコに端を発してましたか!って感じ。
おもしろいよん。揺れるハート


拾い物紹介〜かわいい
クリスマス寿司 寿司屋のおかみさん小話さんから
 わーかわいい!子どもとか大喜びだろーねえクリスマス
posted by えはら at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

大奥

うちの両親はジャイアンツファンです。
おかげさまで今日はガックリと元気がないです。
ありゃりゃ・・・ふらふら

やっぱねえ、王手まで行ってから2連敗で優勝を逃すってのは、ギリギリ手が届きそうだった分、すっごく悔しいよね。
わりと周りにジャイアンツファンが多いので明日の機嫌が心配だな〜野球

ちなみに、我が家の隣に住んでいる叔父夫婦もジャイアンツファンです。
きっとあっちはあっちでヤケ酒飲んでんだろーなーと容易に想像がつくっすなあ。

私はとくにひいきの球団はないなぁ。
強いて言えばダルビッシュの顔を何度も見たいので日ハムがやや好きかな。


そーいえば話はまったく変わりますが。
『大奥』4巻、12月24日に発売だってー!
わーい揺れるハートやったー!
待ってたぜ最新刊!!

これはね、よしながふみさんのマンガなのですが。
疫病や歴史的趨勢によって、江戸時代の三代将軍・徳川家光の頃には日本の男女の役割は完全に逆転していた、という設定のもとに描かれたフィクションです。
将軍は女。
大奥は美男三千人といわれる逆ハーレム。

という設定だけ読むと、薄っぺらい逆ハーものかと思われそうですが、歴史の絡め方とか世界観の構築がよくできていて、すごーく納得してしまうのです。
こんな荒唐無稽な話にここまで説得力をもたせるよしながさんはすごい!ぴかぴか(新しい)

第1巻が八代将軍・吉宗編(もちろん女)で、2〜3巻は時代をさかのぼって三代将軍・家光編です。
4巻もまだ家光編だと思う。
私の中では、新刊発行が最も待ち遠しいマンガです。

作者のよしながふみさんは『アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜バースデーで有名になった人なんだけども。
あれもねえ、世間的には美形が4人揃ってケーキ屋を切り盛りする話だと思われてるけども、実はけっこうは実験作だったりするのね。
連載なのに時間軸がバラバラに掲載されてて、それでも違和感なくストーリーとキャラクター背景がするっと理解されるように仕組まれた流れとか。

それもこれも、そのキャラクターを年齢ごとにきちんと書き分けられるよしながさんの画力あってこその荒業なんだよねー。
『アンティーク』の橘が小学生でも高校生でも大学生でも社会人ヒヨッコでも現在でも、全部同じ人間なんだけど、全く同じ顔はしていないという細かいコダワリ!ひらめき

そーゆーパワーをがっちり詰め込んだ最新作『大奥』が面白くないハズがない!
最近、あまり面白いマンガがないなーという方は、だまされたと思って『大奥』読んでみてくださいなプレゼント


拾い物紹介〜かわいい
「あだ名で呼ばないで」小学生が名前の大切さ学ぶ「個性を認めよう人権教室」開催 痛いニュースさんから
 先日、教育現場で働く人が「あだ名で呼び合いたくない」と言ってる理由がわからなかったんだけどコレか!
 学生時代の自分でいえば、愛称が多いことがうれしかったんだけど、それって別段おかしい感覚でもないと思うのよね。
 たとえ江原に必ずつきまとう『焼肉のタレ』というあだ名でもね!
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

邪道

今日、南サティの本屋に行ったら、川原つばさの『邪道』シリーズ第二部『遠雷序章』が出てたので早速買おうっと。
でも第一部クライマックスの話に当たる『比翼連理』上・中・下も実は買ってないので、それもあわせて買おうっと。
と思って『比翼連理(上)』を手に取ったら、なんかズルッとカバーがはずれる。

あれ?
誰かが外しちゃってあわてて本棚に戻したのかな?
と、よくよく見ると、裸になっている本の表紙に『ライバル2』と書いてある。

はあ?
なんで表紙と中身が違うのよ?

すぐ隣にあった『ライバル2』のカバーを外したら中身は『比翼連理(中)』。
反対側の隣にあった『比翼連理(中)』のカバーを外したら中身は『比翼連理(上)』。

誰だこんなヒマくさいイヤガラセ仕込みやがったのは!ちっ(怒った顔)

もちろん全部直した上で『比翼連理』の上と中を買ってきたよ!
(下は品切れで買えなかった)
本屋さんでカバーつきの本を買うときには、中身もチェックしなきゃ!という教訓を得た一日でした。
買う前に気づいてよかった!あせあせ(飛び散る汗)

それはともかく、『邪道』シリーズのイラストは、茅田砂湖さんの『デルフィニア戦記』でもおなじみの沖麻実也さんが担当しておられるんですけどね。
『遠雷序章』のあとがきに、沖麻実也さんの『邪道・原画展示会』のお知らせが!

開催日:11月13日(木)〜15日(土)
時間:午前10時〜午後9時(最終日は午後6時まで)
場所:東京・有楽町『交通会館内 2Fギャラリー』
入場料:500円


だそーですよ。
うっわー見たい!!揺れるハート
だって沖さんの原画だよ?
美麗に決まってるじゃないかー!

とくに見たいのはティアランディアかなー。
あっでも抵王もけっこう好きハートたち(複数ハート)なんだよね実は。
アウスレーゼ様もカラーがあったらぜひ見たいな。

まぁね・・・絵の展示会を見に行くためだけに東京なんてそうそう出かけられないですけど。
見たいよね〜もうやだ〜(悲しい顔)
せめて仙台で開催してくれないかなっアート


拾い物紹介〜かわいい
9月9日はカーネルの誕生日 ケンタッキーで太っ腹な逆バースデープレゼント
 7日〜9日まで開催だって。でも9ピースもいらないなあ。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

名作マンガの間取り

このあいだお笑い番組で、花嫁が室伏風にブーケトスしてておもしろかったよ!揺れるハート
誰か知り合いの結婚式でやってくんねーかなあ。

ところで、あまり知られてないことですが、私は家の設計図を見るのが好きです。
というのも父が職業訓練校の建築家で教師をしていた関係上、物心つく前から設計図と触れ合っていたのですよ。
父が日建学院で講師をしていた頃には、生徒が書いた設計図の添削を手伝ったりもしたものだよ。

そんなわけで設計図見てもわりとすんなり理解できるので、出たら絶対買おうexclamationと心に決めていた本があるのです。
よーやく今日買いましたよ!
影山さんの著書『名作マンガの間取り』!!
madori.jpg

マンガやアニメでなにげなく描かれている背景の襖やドア、家の外観家などを建築家の目線から本気で検証し、設計図を描いちゃった!というものを凝縮した本。

ちょろっと見ただけでも、たとえば『巨人の星』の星一徹宅に
「〜(略)私も驚く。管柱もなく、断熱材もない。わずか推測9mmの外壁。〜」
巨人の星野球を読んで、そんな驚き方をしている人はそうそうないだろう!!わーい(嬉しい顔)

こんな愉快なヲタ(断言)が盛岡に住んでいたなんて・・・。
しかも白堊スポーツさんの芋蔓会つながりだなんて!

私がまじまじと見入ってしまったのは『じゃりん子チエ』の店舗兼住居。
チエちゃんが家族のことについて書く作文で、理想の家族像を空想して書いちゃうシーンがあるんだけど、その作文
「ジュージュージュージュー。夜になるとお父さんの顔は煙で見えません。ホルモンを焼く煙で、お父さんの顔は隠されてしまうのです。〜」
とゆーよーな文から始まるのね。

知らない人のために補足
チエちゃん家はグータラで働かず嫁さんにも逃げられる父「テツ」と、小学生ながらホルモン焼き屋を切り盛りする「チエ」の2人家族です。
後で猫の「小鉄」が加わって、更に逃げた奥さんも戻ってきますが。
この作文ではテツとチエが入れ替わっている形になっています。

『名作マンガの間取り・No.15』を見て思う。
部屋とカウンターがこんな至近距離で、しかも部屋と逆方向にある道路に向かって焼いてるハズなのに、なんで顔が見えなくなるくらい煙が充満するの?
よほど道路側から店舗内に向かって風が吹き込む作りなのっ?もうやだ〜(悲しい顔)

などと、知ってるマンガであればあるほど、その人なりのツッコミポイントひらめきが見つかる本です。

マンガ・アニメだけでも42軒分の設計図描いちゃった(サザエさん家の建て替え計画もあわせると44軒)ってのもすごいけども。
番外編もおもしろいよ〜るんるん

『太陽にほえろ』の七曲署捜査一課がけっこう小さかったりとか。
『大草原の小さな家』はインガルス邸だけじゃなくてオルソンさん家まであったりとか。
郷土の偉人・宮沢賢治の『注文の多い料理店』設計図があったりとか!

いろいろ見どころ満載ですが、やっぱ突き抜けてるのは小坂明子の『あなた』の歌詞から注文住宅を設計しちゃったことだろう!
あんなにヒント少ないのに・・・ふらふら
案外、普通の家の設計も、茫漠とした数少ないヒントからイメージをひねり出していかなきゃいけないのかもね。

他にも『カードキャプターさくら』の木本家とか、『軽井沢シンドローム』の別荘とか、『スラムダンクバスケットボール』の赤木邸とかも書いてあるので、ぜひ一度手にとってご覧下さい家
ちなみに私はジュンク堂で売り切れてたので大通りのさわや書店で買ったよっ。


拾い物紹介〜かわいい
カーチャンの描いたマンガ出てきた ハムスター速報 2ろぐさんから
 親になったら自分の同人誌は全処分しようと決心した瞬間。
 だって私が書いたのこんな健全じゃないもん!!あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(6) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

声に出して読みたい日本語

ここ数日、『声に出して読みたい日本語』本が読みたいな〜と思って。
でも本はなるべく文庫版で買うようにしてるので、検索システムのある本屋さんで探してみたんだけど。
ないんだね。
文庫版『声に出して読みたい日本語』って。

んでもって、デカいサイズの本を手に取って、その意味がようやく判った。
こりゃ老眼でも難なく読めるくらい字がデカいわ!
なんていうか、小学校1年生のときのこくごの教科書を思い出すサイズ。

ま、実際、スラスラと音読するためにはこれくらいのサイズがないと目が追いかけ切れないんだろーねえ。
文庫版のカタい文章を輪読する会合に出てるんだけど、一列に長々とつならる文章を音読してると、だんだん早口になっちゃって、中身を吟味したりリズムを楽しんだりしてる余裕がなくなっちゃうんだよね。

そんで内容はというと、国語の教科書やテスト問題に出てきた文章が半分くらいを占める。
でもってさらに半分が物売りの口上や歌舞伎・落語などの名文句。
もう半分が見たことのない詩や漢文、といったところかな。

つまり、既に知ってる文章が大半。
なのにすごく新鮮。ぴかぴか(新しい)
もちろん脳みそが教科書の文章なんて忘れちゃってるというのもあるんだけどさ。
それ以上に、著者である齋藤孝さんが本当に好きで集めた文たち本当に好きだという思いをてんこもりにして解説してくれてるからだろうね。

『新しい歴史教科書』を読んだときにも思ったんだけど、教科書のなにがつまらないって、感情が一切入ってないトコがつまらないんだと思う。
新しい歴史教科書は仏像の解説にも「美しい」とか感情の表現を使ってて、理解しやすいなーと思ったよ。

ともあれ、そんなこんなで楽しく黙読してます。
だって現代社会でそんな腹から声だして音読できるスペースって、あんまりないだろ!
せいぜい車の中とかだけど、音読しながら運転なんて危なすぎるし。

でももしかすると、これが正しい活用法かも!?
あくまで『声に出して読みたい日本語』であって、『声に出して読む』とは書いてない!
黙読しつつ
「ああ、声に出して読みたいなあ!あせあせ(飛び散る汗)
って焦がれるのが本来のあり方なのかもしれないじゃん!
もちろん屁理屈だってことは重々承知さっふらふらあせあせ(飛び散る汗)


拾い物紹介〜かわいい

 女子大生がニットで編んだ実物大フェラーリ GIGAZINEさんから
  なぜフェラーリ?しかしニットフェラーリは妙にかわいいな・・・車(セダン)

 奴は首ったけ すべらない名無しさんから
  深いねぇ・・・がく〜(落胆した顔)
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

ジュンク堂突撃

このあいだ、ジュンク堂に行ってみた。

団衛門師匠から
「ジュンク堂はBL本ばっかりだ!もうちょっと一般コミックにスペースを割いてもいいだろう!」
と聞いていたので、さぞかしお宝ざっくざくなんだろーなー揺れるハートと期待も高まるってもんです。

で。
コミックスとライトノベルは4Fなんだけども。
全然BL本がないよ?
行けども行けども普通のコミックスばっかしだよ?
と思ってたら、どんづまりの奥まったスペースに、あったー!

なんだよコレ!
レンタルショップのAVビデオコーナーかっつの!
奥まりすぎ!

まあ、目的はそのコーナーなんだし、早速足を踏み入れてみる。

・・・・・・・・・・えーと。
やたらと目がデカくて目まつげバッシバシの男2人が。
なぜか衣服を少しだけはだけさせて。
異常接近している表紙ばっかり!!!

なんかもう、表紙に囲まれてるだけで、おなかいっぱいって感じだよ。
BL好きの私をここまでゲンナリさせるとは、やるなジュンク堂!どんっ(衝撃)

そこまでの品揃えだし、目的のブツはちゃんとゲッチュしましたよ。
五百香ノエルさんの小説の既刊本。
普通の本屋には最新刊は置いてるんだけど、既刊はなかなかないのよねー。
目的は達成したし、よかったよかった。

ショックだったのは、峰倉かずやの『WILD ADAPTER』がBL本コーナーにあったことかな。
確かに、やたらと仲のいい美形(?)2人が主人公だけども!
あれはBLじゃないだろ!むかっ(怒り)
一般コミックスの範疇だろ〜!
と思うんだけど、どーかなぁ。

あと、あれだけの品揃えを誇ってるのにもかかわらず、由貴香織里の『ルードヴィッヒ革命』(一般コミックス)1巻が在庫切れだったよ。
2巻読んでハマったから、1巻も読んでみたいのになあ・・・バッド(下向き矢印)

ともあれ、ジュンク堂コミックスコーナーでの一番のお宝ぴかぴか(新しい)は、仮面ライダーカブトのファンブックが立ち読みできたことでするんるん
やっぱ水嶋ヒロくんカッコいいわーハートたち(複数ハート)
posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

ポイントカード

久しぶりにM’s書店に行ったら、レジで
「ポイントカードはお持ちですか?」
と聞かれた。
本屋でポイントカード!?

無料で作れるそうなので、さっそく作ってみましたが。
どーやらマルカン各店で使えるらしい。
マルカン本店が花巻だから、盛岡か花巻でしか使えないんだねえ。

それにしても、本を買えば買っただけポイントがつくとはステキなシステム揺れるハート
何円で1ポイントつくのかなーと思って、カードの会員規約に目を通してみた。
お買い上げ額に応じてポイントを進呈。
詳しくはご利用店ごとにご案内しております。
なんか怪しげ。
店ごとにポイント率が違うのかも?
生鮮食品と本とでは利益率も違うだろーしねえ。

買った金額から計算してみたら、M’s書店では200円1ポイントらしい。
500ポイントたまると500円分のお買い物券または当社指定の景品と交換できます。
10万円分買い物しないと、特典は得られないってワケだ・・・がく〜(落胆した顔)
まあ確実に本だけではムリだわな。
いくら本好きの私とはいえ、10万円分も本に費やさない(ハズだ)し。

それに、M’s書店は五百香ノエルさんの本を新刊しか置いてないんだもん。
わりと最近、五百香ノエルさんにハマッたから、シリーズとか揃えたいのにさ〜。
かくなる上は、BLモノの品揃えが恐ろしく良いという噂の『ジュンク堂』に行くしかないか!?

先だって、団衛門師匠に会ったら
「BLばっかりだったぞ!半分でいいから一般書籍にスペースを回せ!」
って言ってたからなあ。
まだ行ったことないんだけど、一度、五百香ノエルさんのシリーズ探しに行ってみよっかなるんるん

いくら私でも、ポイント目当てのためにM’s書店でBL小説シリーズの取り寄せは頼めないっすよ!もうやだ〜(悲しい顔)


拾い物紹介〜かわいい

 |ω゚)
  ぬってる・・・!

 料理マンガの簡単レシピ
  クッキングパパとか美味しんぼとかのメニューをリアルに再現してる。
  うまそーだけど、朝っぱらからそんな手のこんだゆで卵作ってられっか!
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

本のおねだん

なんで、本はあんなに高価いんだろ。
小説とか、最初に大きいサイズで出て、1年くらいたったら文庫版で出しなおすよね。
なんでなのかなあ。

装丁の美しさとか、本としての重みを重視するんだったら、最初に全部文庫版で出して、人気作だけ装丁の立派な大きいサイズで出しなおせばいいのに。
その方が、いろいろ安く買えるし、持ち運びも便利だし、本好きさんが増えると思うんだけどなあ。

というのも。
今日、1800円の本を買おうか買うまいかしばらく迷って買わなかったという貧乏ったらしい事件があってねえ。

先日たまたま見つけて、おもしろそうだから買った小説本
「笑酔亭梅寿謎解噺 ハナシがちがう!」田中啓文・著
chigau.jpg

これがけっこう当たりでねえ。

当世のアウトローな小僧が本人の意思と無関係に噺家に弟子入りすることになって、そこで巻き起こるさまざまな事件を師匠と二人羽織で解決していくという、ちょっとコナン風味。
1話ごとにタイトルになってる上方の古典落語と絡めた事件が起こるんだけどね。
落語が最初に解説されてるので、落語もストーリーも理解しやすいっす。

ただ、ミステリーの方はあくまで味付けかな。
ちょっと強引な謎解きも多いし、なにせ、なぜ主人公の少年が謎解きが得意なのかの必然がない。
でも、師匠も少年もまわりの人たちもすっごくキャラが立ってて、ドタバタ成長ストーリーとしては非常に楽しい小説!

つーことで、気に入ったら続きが読みたいじゃない?
続編は出てます。
「笑酔亭梅寿謎解噺 2 ハナシにならん!」
でもねえ、税込み1890円なんだよ。
これ1冊で、文庫3冊買えるよ!がく〜(落胆した顔)

続きはすごーく読みたかったんだけど、文庫版待ちすることにしました。
これがなあ・・・せめて1200円だったら買ってたんだけど。

そーゆー価格設定でうっかり買ったのが「銀座ママ麗子の成功の教え 営業はエンタメ」高橋朗・著
著者はもともとコンサルティング畑の人らしいんだけど、さすが演出力に長けてらっしゃる。
カバー絵がしりあがり寿。
eigyo.jpgクリッコすると別窓で拡大

もうこのセンスが大好き揺れるハート

銀座ママ麗子シリーズは現在5冊出てるんだけど、カラフルなカバーにこれでもかどんっ(衝撃)としりあがり寿のイラスト。
そこだけ別世界の迫力があるよ!
本屋さんで見かけたら、とりあえず装丁の異次元っぷりを楽しんでみてね〜ひらめき
内容も、果てしなく噛み砕いた説明のビジネス指南書で、けっこうおもしろいよ!


拾い物紹介〜かわいい

 青空をバックに和菓子の写真が連発するブログ 近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱんさん
  和菓子への愛があふれてる!あふれまくってるよ!食べたいー!ハートたち(複数ハート)
posted by えはら at 23:59| Comment(4) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

がっこうのせんせい

オススメのマンガがあるのですよ。

「がっこうのせんせい」 / 松本 花
gakko1.jpg gakko2.jpg gakko3.jpg gakko4.jpg

一見、BLくさい絵柄ですが。
BL出版の新書館ディアプラス編集部から発行されてますが。
BLじゃありません。

山奥の廃校には人間に捨てられたりした動物たちが集まって暮らしています。
耳としっぽがある以外、普通の人間に見える彼らは、動物らしい純粋無垢な気持ちで
「いつか人間になれる日」
を目指して勉強しています。

いろんな偶然からその学校の先生になることになった一人の人間と、犬猫リス狐うさぎ河童など動物たちとのふれあいや成長を描いたストーリー。

狐と河童以外はそれぞれ『ペットとして』生まれてきているので、人間との悲しいすれ違いを経て、動物たちの学校にたどりついててねえ。
ペットたちが純粋無垢なだけに
「人間って、なんて業の深い生き物なんだあーっ!ごめんペットさんたち!もうやだ〜(悲しい顔)
と平謝りしたくなるよーなエピソードが。

これを読んでたら、動物のひたむきな想いがわかったら、昨今のペットのポイ捨てなんて絶対できないのに!
と、思う。
もーーーーーーーオススメ!

絵柄もそんなに読みづらいものではないだろーし、本屋さんででも、一度手にとってみてください!
動物好きの人はウッカリ泣けてしまうもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)かもしれないので、自宅で読んだ方がいいかも。

松本花さんのマンガでは、ほかにもWingsから「ティンク☆ティンク」ってのも出てて、それもほんわかしたストーリーでオススメですよんるんるん
twink.jpg



拾い物紹介〜かわいい

 オールナイトニッポン歴代パーソナリティーランキング Narinari.comさんから
  わーいわーい閣下が9位〜 中島みゆきもTHE ALFEEも聞いたなあ。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

日曜日なのに

寝坊した上に今日は両親が24時間テレビTVを見てて、終わったと思ったら母がバレーボールを見てるので、未だに録画しといたボウケンジャーとカブトが見れませんもうやだ〜(悲しい顔)
うぬう。
こんなことでは団ちゃん師匠の弟子(自称)失格ーっ!

てなわけで、昨日のつづきでも書こうかな。
カワトクでね、まだまだ時間があったから、筆ペン買ったあとにあーちゃんと隣の本屋さん本で立ち読みしたんだけど。
パソコン関係のコーナーで、なにやら愉快な小冊子を発見!

『メーラーだえもんさんへのお手紙』

ご存知[MAILER−DAEMON]。
間違ったアドレスで送信しちゃったときに、『間違ってますよ〜』ということを、なんやらよくわからない(英語赤点な私には特に!)長ったらしい英語で指摘してくれる、定型メールです。
しかし、それをわからずに、『だえもんさん』に返信しちゃってるメール人が世の中には多い!
らしい。

そんな珍返信を集めたサイト[■メーラーだえもんさんへのお手紙]の書籍化版らしーっす。
丸っこくて可愛い『だえもんさん』のイラストとともに
「うっそ!こんなことマジで返信してるヤツがいるんだ!」
というメールが続々とでてきます。
「だれおまえ?おれのカノジョにてーだすな!」
とか。(せめて漢字変換くらいしろよたらーっ(汗)

もう、例文さがしにサイトで読んでるだけでも泣けるほど笑っちゃったよ。
個人的には『ウィ?。』が好きわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

しかし、私とあーちゃんのツボにスマッシュヒットどんっ(衝撃)したのは、そんな生易しいネタではなかった!
んだけど。
ちょっとねえ、本を延々と読んでいかないと、あのネタの素晴らしさが伝わりにくい・・・ふらふら
ということで、あーちゃんはめでたくお買い上げ。
読んでみたい方は、あーちゃんまでご連絡を!

そのほかにも、資格取得関係のコーナーをふらふらしてたら、『取りたい!秘書技能検定』とゆー本もありましてねえ。
黒い表紙で、『取りたい!○○検定』とか、『なりたい!介護福祉士』とかいうタイトルが30冊ぐらい、ずらーっと並んでたんだけど。
秘書検定の本を手にとってみた。

すると、最初にでてきたのが姓名判断。
「あなたの性格や運勢を知ることで、取るべき資格がよりはっきりとわかるかもしれません」
えー?いきなり運だのみ?

ともあれ、占いは好きなのでやってみる。
私の姓名判断は総画数30。
「余人にはマネできない波乱万丈の人生を生きる人です。落ち着いた生き方を臨むなら、地味な仕事についた方がいいでしょう。しかし、この画数を持って地味な仕事に就いた人はほとんどいません」
えーっと。
秘書検定取るなと?がく〜(落胆した顔)

あまりにも楽しい結論に至ったので、あーちゃんにも見せてみた。
「あたしの総画数は○○だから・・・ふんふん。『あなたに向いている職業は芸術家、銀行員、・・・』あたしもこの本を手に取る資格がないみたいだよーはっはっは」

どんな占い好きの人が作った資格本なのか知らないけど。
初っ端に持ってきたのはいろいろと間違いだったんじゃないかなあ?


拾い物紹介〜かわいい

 シンプルイズベストな幕の内弁当
  すっげーシンプル!レストラン

 太陽に吠えろの殉職シーン ヴィッパーズコレクションさんから
  テキサスすげえ!あの痛みの中でよく正確な射撃をッぴかぴか(新しい)
posted by えはら at 22:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ナツ100

酔拳の王 だんげの方さんで『ナツのマンガ100冊』という、新潮文庫をパクリスペクトした企画をやっててですね。
参加締め切りはとっくの昔な7月31日に終わってるんだけど、自分だったらどんな『ナツ100』になるのかなーと思ってレッツトライ!

『ナツ100』マンガ選考基準
・連載が終了しているもの。
・連載中のものは20巻以上発行されている物
・現在でも比較的手に入りやすい、読みやすいもの。(古本屋とか 漫画喫茶とかで手に入る 読める)
・最低ラインは50個です。(100個選べない人用)

いちおう、少年マンガ少女マンガBLマンガで色分けしておくねひらめき



「愛がなくても食ってゆけます」 / よしながふみ
  よしながさんの実話だろコレ。ここまで自分をさらけだせるよしながさんに乾杯
「青のメソポタミア」 / 秋里和国
  古代シュメール文化の基礎は宇宙人から始まった!?神話と科学が交錯するストーリー
「ATENA16」 / 小林薫
  地球に嫁探しに侵略してきた宇宙人が長髪美形だらけ。乙女の夢なギャグマンガ
「U−31」 / 吉原基貴
  サッカー選手って普通の人だけど普通でない職業なんだなとしみじみ思う
「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」 / よしながふみ
  過去と現在を行き来する手法はよしながさんの画力なくては成り立たない!
「1限めはやる気の民法」 / よしながふみ
  リアルゲイってこーゆー華のないおつきあいしてんだろーなあ
「うさしくん」 / 南野ましろ
  ほのぼのとしたストーリーをぼんやり楽しみたいときにオススメ
「エリア88」 / 新谷かおる
  マンガ好きとしてこれはクリアしておかないと!私はシンが好きだったなあ
「王家の紋章」 / 細川智栄子
  ギャグの基本として押さえておくべきかと。「メンフィスー!」「うぬうキャロルー!」霧
「OZ」 / 樹なつみ
  すっごく完成度の高い近未来SF少女マンガ。男性も一度読んでみてっ!
「俺たちのフィールド」 / 村枝賢一
  日本代表に、これほどまでにワールドカップへの渇望があったら・・・もうやだ〜(悲しい顔)
「俺は悪くない」 / 山田ユギ
  ホントはコミックス未収録の「CALL ME」が好きなんだよーっ!切なさがいいね


「カードキャプターさくら」 / CLUMP
  すっごく性善説で線もきれいでストーリーも破綻なくて、よくできたマンガだよね
「風よ万里を翔けよ」 / 秋乃茉莉×田中芳樹
  中国隋の時代を戦った男装の麗人、花木蓮のストーリー。絵と話のバランスがいい
「ガラスの仮面」 / 美内すずえ
  小中学校の頃はよく読んだなあ!紅天女って、結局誰が演じたのかな
「究極超人あ〜る」 / ゆうきまさみ
  ギャグマンガの基本として、やっぱ押さえておかないと!おかゆライスが好き揺れるハート
「金田一少年の事件簿」 / さとうふみや
  なんとなくヒマなときにボ〜ッと読んでしまう
「幸福の王子」 / 田中鈴木
  だめんずウォーカーはこれを読んで励まされてほしい。ほもだけどいい話
「告白の言葉のない国」 / 門地かおり
  奴隷商人の息子と奴隷とが惹かれあってしまった悲劇。でも最後はハッピーエンド
「コスメの魔法」 / あいかわももこ
  役に立つマンガNo.1!メイク雑誌を買うくらいなら全16冊まとめ買い!
「こどもの体温」 / よしながふみ
  妻に先立たれた父子の十年の、ありふれた日常のひとこまを切り取った作品群


「JANE」 / 橘水樹・櫻林子
  わりと設定がしっかりしたスペースファンタジー少女マンガ。作者急病で終了
「ジバクくん」 / 柴田亜美
  最初はワガママ放題な爆が憧れを乗り越えていい男になるんだよね
「市立荒磯高等学校生徒会執行部」 / 峰倉かずや
  WAと同じ主人公なのに、ここまで能天気な話になるとは!
「神仙愛人〜中国から来ました〜」 / みなみ恵夢
  シリアスも描ける耽美派の人がギャグを描くと、どーしてこうおもしろいんだろう
「翠月楼ドリームス」 / 流水凛子
  惚れたからにはどんなアホでもトコトン信じてトコトン尽くす!それが女の本懐や!
「好きじゃないけど愛してる」 / 南野ましろ
  理屈ぬきで大好き!
「砂の薔薇」 / 新谷かおる
  女ばかりの対テロ集団。女らしさを忘れない凛々しさがかっこいい!
「聖闘士☆星矢」 / 車田正美
  私の青春は氷河とともにあったよ・・・ホーロドニースメルチ!
「セキララ結婚生活」 / けらえいこ
  どこの家も、こーやって『我が家ルール』作ってんだなと
「戦争論」 / 小林よしのり
  ここが作家としてピークだったんじゃないかな?1巻はまじオススメです


「ダークグリーン」 / 佐々木淳子
  20年前に環境問題に対して警鐘を鳴らしていた珍しい人気作
「たたかうお嫁さま」 / けらえいこ
  まあいいから結婚前に彼氏彼女でこの本読んどけ!
「超次元遊郭 花天楼」 / なるしまゆり
  あれで終わり?つづきはホントにないの?のーちゃんラブな葵ちゃんがもっと見たいよう
「翼を持つ者」 / 高屋奈月
  どんな逆境でも決して光を見失わない寿ちゃんがケナゲで大好きです!
「D.ZONE」 / 市東亮子
  ダンスビートをマンガに描くという、かなーり難しいことにチャレンジした作品
「デコトラの夜」 / 山田睦月×菅野彰
  今一番オススメ。家族って、夫婦って、自分の幸せってなんだろう?
「デッド・エンド」 / 秋里和国
  双子の弟を心の限りに愛してしまった兄。絶対に弟に気づかれないために悲しい結末が
「天国はいらない」 / 松川悠香里
  どうみてもB’zです。本当にありがとうございました。
続編「いつか天使になる日まで」 / 松川悠香里
  やっぱりどこからどうみてもB’zです。本当にありがとうございました。
「天まであがれ!」 / 木原敏江
  新撰組マンガ。「後世の人に伝えてほしい。それでも我らは夢を持って生きたのだと」
「TOMOI」 / 秋里和国
  BL界の傑作。これ以上のものはなかなかない!普通のマンガとしても読み応え充分
「ドリームネットPAPA」 / 柴田亜美
  天才赤ちゃんネットくんと五味パパの風変わりすぎる日常。巻末4コマがステキすぎ


「那由他」 / 佐々木淳子
  太陽系は実は、何億年も前に罪のために閉ざされていた!SF少女マンガ
「20面相にお願い」 / CLUMP
  女の子がしてはいけないことはひとつだけ。殿方に恥をかかせてはいけません


「ハイヒールCOP」 / 大和和紀
  ブランド品でビッシリと固めた女刑事・市子サン。気合と根性でE男と犯人をGET!
「薄情が薄氷を踏む〜シャルトル公爵シリーズ」 / 名香智子
  貴族で大金持ちで大天才。まったく自分とちがう価値観を楽しめるのはマンガの醍醐味
「はじめの一歩」 / 森川ジョージ
  なんか、ずーーーーっと読んじゃうんだよねーコレ
「パタリロ」 / 魔夜峰央
  アルバムも持ってたよ!タマネギ部隊が好きだったなあ。アフロ18とか
「BUD BOY」 / 市東亮子
  人間くさい花の精たちが織り成す綺譚。長髪美形揃い踏み!
「花情曲〜はなのこえ〜」 / 皇なつき
  すごーく丁寧なペンワークで描かれた中国の物語。どこか御伽噺めいた雰囲気が全編に広がります
「Paradise Kiss」 / 矢沢あい
  どんなに愛し合っていても、私たちの道はこの先ずっと交わらない
「ヒカルの碁」 / 小畑健×ほったゆみ
  全然知らない世界の話なのに、すごーく自然に読めるよね
「美貌の果実」 / 川原泉
  ボ〜ッとした葡萄の精とワイナリー一家のひと夏のストーリー
「百億の昼と千億の夜」 / 萩尾望都×光瀬龍
  こーゆー宗教の常識を覆す話が実は大好きでねえ
「ファンタジスタ」 / 草場道輝
  数秒先が見える感覚を持つものたちのサッカーマンガ
「ぶっとびCPU」 / 新谷かおる
  バカでオタクで大好きですよ。ローゼンメイデンどころじゃなくヤバい設定だろコレ
「プライベート・ジムナスティック」 / 藤たまき
  ホントは親にも先生にもカムアウトできなくて、死ぬほど苦しむんだよね
「BLACK GUARD」 / 霧島珠樹
  自然と人工とがせめぎあう近未来SF少女マンガ
「自由人(フリーマン)HERO」 / 柴田亜美
  キャラの立ち方がハンパないっす!とくに鳥人、花人、龍人が好き!
「プリンセス・プリンセス」 / つだみきよ
  男子校ってホントに姫制度とかありそうで怖い
「Petshop of Horrors」 / 秋乃茉莉
  人間の傲慢を憎みながら、でも見捨てられないD伯爵がいい味。刑事さんも黒ハート
「BOX系!」 / 田村由美
  芸能界に憧れるゼゼちゃんが、荒波にもまれて自分の道を見つけるまで
「ボディコン英雄伝説」 / 大橋薫
  ストーリーのブッ飛ばし方は楠桂よりもおもしろいと思う
「炎の言霊」 / 島本和彦
  いちいち過去を振り返ってられないほど前向きすぎる言霊てんこもり!


「マージナル」 / 萩尾望都
  女が一人もいない世界で、人はどう生きていくのか
「摩利と新吾」 / 木原敏江
  私のほも好きはここから始まった。偏ったドイツ語は沢山覚えたよ。少年愛とか
「みかん絵日記」 / 我孫子三和
  言葉が話せる猫「みかん」と飼い主「吐夢」一家の気持ちがほんわかする日常
「め組の大吾」 / 曽田正人
  つい全力でがんばっちゃう消防士マンガ。メガネ男子愛好会は甘粕萌え!
「メンクイ!」 / 田中鈴木
  普通の少女マンガのよーにほもがほのぼのと語られていく世界。ステキすぎ
「燃えよペン」 / 島本和彦
  すべてのマンガ家がこうだと思っていただきたい!
「モンキーターン」 / 河合克敏
  これ読んで、一度競艇を見てみたくなった。蒲生さんが好きっ!


「雪紅の皇子(ゆきくれないのみこ)」 / 木原敏江
  南朝の皇子の華麗で悲しい運命を、取り巻く女たちの目線で描いた作品
「四谷渋谷入谷雑司ヶ谷!」 / あとり硅子
  不条理おっとりギャグ。作者急逝につき続きが読めないのが残念!


「LA VIE EN ROSE」 / 高河ゆん
  嫁さんはヌケててお茶目なくらいがちょうどいいよね!なストーリーが満載
「ルネッサンス」 / 秋里和国
  異性愛が異端、白人に対する差別など、現代と真逆の近未来世界SF
「霊感商法株式会社」 / 秋乃茉莉
  ちょっとマヌケな霊能者トキワさんと、猫のフェムトくんがいいコンビ


「笑うミカエル」 / 川原泉
  代表作でしょ。3人をそれぞれクローズアップした最後の短編3作が大好き!


うーん、これでも70くらいか?
100冊挙げるのってむずかしいねえ。
しかし、これらほとんどが私の背後の本棚にあるよたらーっ(汗)
いつも地震が来ると、まずは本棚から離れることから始めてますとも。

これは!というマンガがあったらオススメよろしく!

 あらあら〜かわいいおやおや〜かわいいそれからどんどこしょーグッド(上向き矢印)

数えなおしたら64冊な上に、何個か連載中のものを入れてしまったので、この際
連載中で20巻超えてないけど好きッ!ハートたち(複数ハート)
なマンガを追記。


「兎」 / 伊藤誠
  麻雀マンガ。絵にものすごく時間かかってるんだろーなあ。特殊才能が笑えます


「課長の恋」 / 九州男児
  男が読んでもスカッと笑えるほもギャグマンガ
「原獣文書」 / なるしまゆり
  地球崩壊の危機から1世紀後の世界。新大陸に秘められた謎が明かされる!? 


「最遊記」 / 峰倉かずや
  美形づくめの西遊記。ナイーブで不器用で無愛想でイナバさん似な三蔵が好き!
「最遊記外伝」 / 峰倉かずや
  こっちは金蝉より棬簾がスキっ!金蝉はうじうじしててちょっと・・・
「サッカーおばかさん」 / カトリーヌあやこ
  私はこれで!中田浩二ファンになりました。サッカーが楽しくなるマンガサッカー
「佐藤君の柔軟生活」 / 金色スイス
  魔界の貴族と人間の母との間に生まれたクールな佐藤一郎くんには意外な才能が!?
「新・ゴーマニズム宣言」 / 小林よしのり
  8巻くらいまではかなりオススメ。その後過激になりすぎた感が
「新・世紀末ダーリン」 / なると真樹
  リーマン同士のラブはどちらが上下かでものすごくモメるんだね!
「生徒会長に忠告」 / 門地かおり
  もう今、門地さん以外のBLって買ってないんじゃないかな。そのくらい好き揺れるハート


「第二ボタンください」 / 門地かおり
  体当たりすぎる高校男児の胸キュンBL。受な自分が恥ずかしくて殴っちゃったりとか
「戦う!セバスチャン」 / 池田乾
  最強執事セバスチャンがカッコよくて変人でとにかくおもしろい!
「探偵青猫」 / 本仁戻
  大正時代のちょっと退廃した文化の薫りがすご〜くステキ
「ドキばぐ」 / 柴田亜美
  毎回ギリギリのラインで生きてる漫画家と編集のハイテンションで綴るゲーム情報?マンガ
「都立水商!」 / 猪熊しのぶ×室積光
  楽しそうな授業!ゲイバー科は見た目怖そうだけどね・・・


「猫め〜わく」 / 竹本泉
  SFとは思えない肩の力の抜けっぷり。猫が律儀でかわい〜のっ!


「バカボンド」 / 井上雄彦
  12巻までしか読んでないんだけど、小次郎どーなっちゃうの???
「PAPUWA」 / 柴田亜美
  南国少年パプワくんから数年後の話。味わい深すぎるキャラ満載
「ファイブスター物語」 / 永野護
  あまりにも広すぎる世界観が覚え切れませんが、それでも必ず新刊は買う!
「吼えろペン」 / 島本和彦
  アニキより男気あふれる萌(もゆ)ちゃんが好きー!


「リアル」 / 井上雄彦
  体験したことないのに身につまされる、まさに「リアル」ストーリー


「WILD ADAPTER」 / 峰倉かずや
  獣人化する薬物「WA」をめぐる闇世界。時任にめちゃめちゃ依存してる久保田くん萌え
posted by えはら at 23:59| Comment(8) | TrackBack(1) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。