2013年07月18日

出合さんをまとめて2本

わーい!
『最近のOG』さん、コメントありがとうございます!

数年前の盛岡一高vs花巻東・決勝戦での敗退時に
「なんでここで敗戦歌歌わないの!?これほどの敗戦歌シチュエーションはそうそうないでしょう!」
と、球場で会ったOBにグチったところ

「最近は練習時間が削られて敗戦歌が応援歌練習から外されてるから、在校生が歌えないらしいよ」

と言われたことから、そーなのかと思ってましたが、今でもみんな歌えるんですね!

いや、どーせ歌うなら敗戦歌より凱歌がいいけどねるんるん

とりあえずは情報提供の御礼(?)にキョウリュウジャー日記をドカドカ投下ひらめき
6月9日放送「ガチだぜ!キョウリュウグレー」:「相変わらずアレだぜ!出合さん」
6月23日放送「つかんだっッ!カンフーひっさつけん」:「魅力満載キョウリュウジャー」

ちょっと視点が腐ってるのは大目に見てください・・・。
ホントはDr.ウルシェードが暴れまくる今週回までレビューしたかったですが今日はここで挫折バッド(下向き矢印)

ちなみにどーでもいい補足ですが、ニチアサタイムのレビューはいつも記憶だけで書いてるので、時系列とか細かいセリフ回しとか、いろいろズレてるトコもあると思います。
DVDが1階の居間、PCが2階の自室にあるので、録画見て確認しながら書けないんですよ・・・。

20日の県営球場野球に応援に行くまでには、もうちょっとアップできるといいな〜。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

久々の母校応援

今日はなーんも予定がないお休み!
だったのですが。

えーと、9:30くらいだったかなあ。
facebookに木下さんが
「いざ花巻球場へ!盛岡一高初戦は1130〜水沢農業戦。来れない人は白堊スポーツでどうぞ!」
と書き込み。

えっ。
今日、一高の野球試合野球あるのか!
順延だらけだったので全然把握してなかったよ!

うーむ。
最近ぱったりと野球応援行けてないしなー。
このチャンスを逃すと、次にいつ行けるかわかんないしなー。
なにより私が
「なーんも予定がない休み」
っていうのがものすっごく貴重!

なので、まずは、一高の応援団(正しくは応援委員)大好きな母に打診。
なにせ父は9:00から町内の草刈り業務なうだったので。
始めたら1時間くらい帰ってこないもんなー。

両親とも日中の予定がないことを確認し、草刈りから帰ってきた父を運転手に一路花巻へ!車(セダン)
ものすごく慌しい出発だったにもかかわらず、母は冷凍庫で冷え冷えにしたタオル3本の準備までしてました。
さすが突発的な行動に慣れてるねぇ母さん・・・。

途中のコンビニで昼食を買い、食べつつ移動。
出発がやや遅れたため、現地到着の頃にはもう試合始まってるかな?と思いきや。
会場に入ってグラウンドが目に入ったとたん、グラウンド中央で両校選手が試合開始の礼をしてたよ。
なにこのミラクルなタイミング

偶然にも応援団の近くの席が空いていたのでそこに座って試合観戦〜。
ちなみに、他の学校のことはよく知らないんだけど、一高では全校生徒を『応援団』、先頭で旗を振ったりしつつ号令をかけるバンカラな人たちを『応援委員』と呼びます。

今年の応援委員はこんな子たちか〜。
団長は動きの止めがしっかりしてる子だなあ。
などと眺めつつ、試合ももちろんしっかり見てるよ!

1回終了の時点で、水沢農業1−3盛岡一高で、いいスタートが切れたね!
そんで2回の攻撃開始前には、各校の校歌がスピーカーから流れてくるわけですよ。
水沢農業の2回攻撃を0点で押さえ、よし、これから一高の校歌斉唱!

・・・というときに、ハプニングが起きた。
スピーカーから、なんか演奏っぽいものが流れてくる。
一高の応援は和太鼓のリズム伴奏のみなので、そんなもんが流れてくるはずないのに。
「え?」
みたいな感じでざわつく応援団。

演奏に続いて校歌っぽい歌が流れてきた時点で
「ああ、これは流す音源を間違われたな」
というのが確定し、応援団も応援委員も苦笑。

そんなハプニングもあるんだなぁ。
どう乗り切る?
と成り行きを見てたら、団長が旗を構えた!
「校歌よぉぉぉーーい!」
「「「せい!」」」
「よーにうったーわれしこーぉぜーぅのー」
「「「せーーーえ!よーにうったーわれし・・・」」」

結論。
放送をかき消す勢いで歌っちゃえ!
でした。

実際のところは
「校歌用意!」
くらいで他校の校歌があわてて消され、
「せーーーえ!」
くらいで正しい音源が流され始めたんだけど、
「いやもうこっちで正しく始めちゃってますから。うちの校歌であってもそれ以上のボリュームで消すよ?」
という気合が感じられたのかなんなのか、一高校歌も序盤でぷっつり消されてた。
それについては双方ナイス判断なんじゃないかな。

そんなこんなで2回は進塁するものの得点できず、1−3のまま。
3回表も無失点で乗り切って、さあ次は3回裏、一高の攻撃だー!手(グー)
・・・に、間髪いれずにスピーカーから突如流れる和太鼓の音。

ああ、そっか・・・。
さっき流しそびれたモンだから、校歌をもう一回ここにブチ込んできたか!あせあせ(飛び散る汗)

うん、まあ、せっかくだしお気持ちは受け取りましょう。
もう歌ったから、一緒には歌わないけど。
だって3回攻撃には3回攻撃時の歌があるんだよ!

盛岡一高には、実は校歌を含めて応援歌が13曲もあります。
詳しく書くと、校歌と、学生歌と、第一〜第十応援歌と、駅頭壮行歌。
なので野球応援だと
1回攻撃前:第一応援歌
2回攻撃前:校歌
3回攻撃前:第三応援歌
4回攻撃前:第四応援歌

・・・と、歌う曲がぎっしりあるんですよ。

ついでにいうと、第二の凱歌、第五の敗戦歌など試合中は歌わない曲もある。
第五の敗戦歌は歌うタイミングが極めて難しくてね。
なにせ1〜2回戦で負けたとしても、次の試合が迫ってる場合がほとんどだから、歌ってる時間がないし。
そんなわけで、決勝などで負けた場合に限って歌えます。
が。
あまりの使用頻度の低さに最近は練習曲からはずされてるらしく、在校生や最近のOBでは、曲の存在は知っててもメロディ知らない子もいるらしい。

応援歌や敗戦歌について詳しく知りたい方はコチラコチラをどーぞ。

というわけで長くなりましたが、校歌が流れるのをじっと聞いた後に、第三応援歌斉唱。
またまた進塁するも無得点の3回裏。
ちょっとイヤ〜な流れかなあと思っていると、まるでそれを暗示するかのよーに黒い雲曇りが西からもくもくと。

え、うっそ。
さっきまで好天で
「よーし日焼けするぞー!晴れ
と短パン履いてきた足が日焼けでやや痛いってのに、まさか雨が降るの?
なんかゴロゴロ雷いってるし。

いや、でも、ゴロゴロも遠いし大丈夫かなーと思いながら5回まで試合は進み、一高に追加得点もあって、こりゃコールド試合になるかなと思った矢先にとうとう降ってきた!雨
とりあえず座席の後ろが、館内に通じる通路だったので屋根のあるところまで避難。
まあ、大降りでもないし、そのうち試合再開するだろーと思ってましたがなかなか止む気配がない。

ちょっと観客席に出てみたら、応援団は傘さしてましたが応援委員はそのまま待機。
130715_133906.jpg

なんというか、バンカラの美学には
「先頭に立つものは他の見本となる行動を常に心がけよ」
みたいなものがありまして。
一般生徒たちには傘をさしたりバスへの避難を勧めても、応援委員は雨にも負けず平常心。

まぁ実際、雨だろーが雪だろーが毎朝8時から屋上で練習してるので、果てしなく鍛えられてもいるんだろうけどね。

雨は一度上がって、再開の指示が出るかな〜と思ってたら今度は雷雨に!あせあせ(飛び散る汗)
もしや中止!?と思いながらまた通路への階段に避難してたら、なぜか応援委員の声が聞こえてきた。

え?
この雨の中、まだいるのか?

階段を上がらないと応援団席は見えないため、けっこうな雨降りだったけど観客席まで上がってみた。
そしたら、一般生徒たちはバスに避難してていなかったんだけども。
応援委員と、そしてそのサポートの生徒たち。
サポート生(ほぼ通常の制服を着用している)は男女合わせて15人くらい?
その、わずか20人くらいが応援団席に残って、校歌斉唱を始めていた。

校歌が終わったら、対戦校にエールを送ったり。
スクラム組んで第六応援歌を歌ったり。
応援委員が代わる代わる、かなり長時間「一発こい(という応援エールの一種)」の音頭をとって掛け声をかけ続けていたり。
試合は終わってないぞ、意気はまだまだ溢れてるぞ、というアピールをしていました。
130715_144918.jpg

ああ、そーだよね。
こういう逆境のときこそ元気になるのがバンカラだし、学生だし、若さだよね。
応援委員も
「全校を率いる」
という立場ではなく、一人の応援団として、さっきよりも学生っぽい勢いがあるなあ。

在校時代は応援委員とも親しく、一人の学生として接することが多かった私にとっては、これこそ
「一高の応援委員らしいはっちゃけぶり」
な感じがしたよ。

その後、応援を見ている間に雨も止んで試合再開の準備も進んできたんだけども、夜には父の予定が入っていたため、再開を見ずに帰路につきました。
でもまあ、試合も1−11で6回コールド勝ちしたらしいし。
応援委員のはっちゃけぶりも見ることができたし。
観戦に行った甲斐は充分にあったなるんるん

それもこれも、平舘さんをはじめとして木下さんなど、マメに情報発信してくださってるOBさんたちのおかげです!
ぼけぼけと情報逃しがちな後輩のためにも、今後ともよろしくです〜ひらめき
posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

タナバタのタナボタ

ここんとこ、自分のブログにけっこうな不満が。
いや、更新がものすっごく途絶えてるということも不満だけども。

ウッチーの可愛らしさを全然語ってないじゃないか!
毎週がっつり愛でてるのに!TV

というわけで、どかどかっと3つほど日記投下。
5月5日放送「ブットバッソ!せっしゃとキングどの」:「日曜はブレイブだぜ!」
5月12日放送「ジャキリーン!ハートを守りぬけ!」:「つづけてウッチーだぜ!」
6月2日放送「モグモグーン!おれのたからもの」:「ウッチーもいいけどイアンもね!」

なんでこー飛び飛びかとゆーと、書き溜めててアップしてなかったからですよ。
さすがに今日全部書いたんじゃないぞ。

いや、ここんとこ、というか、かれこれ半年以上。
Seesaaブログの反応がすこぶる悪くて、ダカダカ書いてると変換漏れやキータッチ漏れが頻発してブログ書くどころの騒ぎじゃないほど操作性が悪いので、一旦メモ帳機能に文章書いてからコピーしてアップしてるんですよ。

ちなみに出合さん(ボウケンシルバー)が登場した6月9日回と6月23日回を書き溜めてないことが不思議な方もいるかもしれませんが。
あの回はもう、久々の動く出合さんのアレっぷりに感無量だったので、眺めるのでいっぱいいっぱいだったんだよ。

というわけで今週の『獣電戦隊キョウリュウジャー』。
7月7日放送なので七夕ネタです。
出てくる悪者が「デーボ・タナバンタ」。

七夕飾りに願いを書いた短冊を飾ると、短冊がタナバンタ分身だった場合、願いが必ず叶う代わりにラッキーパワーを全部タナバンタに吸い取られて、願った本人が翌朝までに死んでしまうという作戦。

・・・あのさあ。
5月5日の「デーボ・タンゴセック(こいのぼりの悪者)」といい、キョウリュウジャーは年中行事嫌いな子どもを増やす気かっ!?

ともあれ。
キョウリュウジャーたちはキングを除き全員が願い事をうっかり書いてしまいますが。
ウッチーの願いは
「氷菓子(アイス)が食べたいでござる。できれば、山ほど!」

ああ。
登場2回目にあみいどの(ピンク)にアイス奢ってもらって
「なんと旨い氷菓子でござろうか!揺れるハート
って感動してたもんね・・・。

そんでお約束通り、全員が瀕死に。
なぜにのっさん(青)だけ床に転がされてんのかな?
2013y07m08d_232219624.jpg

キングだけで悪者たちに戦いを挑みますが、あっさり倒され、悪者には逃げられてしまいます。

・・・と。
ここで「デーボ・タナバンタ」のちょっと気障な言い回しと声がミョーーーーに気になる。
OPまで一旦録画を戻して確認したら。

あー、バニーちゃん(TIGER&BUNNYのバーナビー・ブルックス・Jr)の声だ。
そりゃ聞き覚えあるわな。

この後放送の『仮面ライダーウィザード』はおじさん(ワイルドタイガー)がナレーションだしねえ。
今週はバニーちゃんからおじさんにニチアサ枠バトンタッチなんだね。

ともかく本筋に戻ってと。
夜明けまでにデーボ・タナバンタを倒さなければ、願いが叶った全員が死んでしまう。
キング必死の捜索により、夜明けギリギリにタナバンタを発見。
ていうか相当夜が明けて朝晴れになってる気がするのは、撮影スタッフの体力のためにあえてスルー。

ここでなんと!
キングの父ちゃん登場!
朝日を背に受けて、タナバンタの正面に立ちはだかります。

しかもキング父を演じているのは山下真司。
嫌が応にも、往年の人気番組『スクール・ウォーズ』が脳裏によみがえります。

さらにキング父はタナバンタに向かって開口一番
「歯を、くいしばれ」

えっ!?

「俺は、今から、お前を、殴る!」

えっ?えっ??
ま、まんま『スクール・ウォーズ』ですか!?がく〜(落胆した顔)
ていうか元ネタはメイン視聴者なお子様にはまるっきりわかんないだろ!
ヘタしたらお子様のパパママたちにもわかんないだろ私がドストライク世代なんだから!

どんな攻撃もサラリとかわすという特技をもったタナバンタは、なんと父ちゃんの拳ではなく、拳から放たれた拳風手(グー)に吹っ飛ばされます。
そこにキングがとどめをさして、願いが叶った人たちはギリギリ生還!
即座にキングの下に駆けつけるあたり、キョウリュウジャーたち生命力ハンパねーな。

仲間の無事を確認して喜ぶキングに
「ダイゴ、キングと呼ばれているのか」
「ああ。みんなそう呼んでくれてる」

「そのまま、まっすぐ、龍の道を、進んで、こい。仲間達と、ともに!」

朝日の輝きだけを残して、幻のように消える父。
七夕の短冊には書かなかったものの、お星様にそっと
「幻じゃなく、本物の父ちゃんに会いたいなぴかぴか(新しい)
と願いをかけていたキングは

「日本の七夕すっげー!タナバンタに頼らなくても、願いが叶ったぜ!」
大喜び。
よかった年中行事に対するフォローがあって・・・たらーっ(汗)

でも視聴者の心は
「なんで父ちゃん、あんなに日本語たどたどしいの・・・」
に気をとられて、再会を喜び損ねたのはここだけの話。

そして視聴後にツイッターで友人と
「ダイゴの父ちゃん強すぎる」
「父ちゃん1人いれば世界の平和守れるよね?」
「だって父ちゃん、素手でしたよ」

キョウリュウジャー(主にレッド)の存在価値危うし!どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)
posted by えはら at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

そもそも私は理系の人生を歩んできたハズだが、実生活ではあまり理系っぽくない
ていうか、言葉を扱う職業についているので、どっちかとゆーと役立っているのはその昔に培ったけっこうな読書量と趣味の文章書き経験だったり。

それこそ高校時代の友人からは
「お前が理系に行ったのはちょっと選択ミスだったんじゃない?」
と言われる有様。

うーん、あのねぇ、化学の実験が大好きだったんだよ。
あと英語嫌いだったんだよ。
それだけの理由で理系選んじゃったんだよねー。

あとは、学生時代の趣味として
『元素表をただ眺める』
ってのもあったなあ。
元素の並び方とか、重さの微妙な不規則性とか、眺めてると飽きなかったんだよね。

ともあれ、現在ではほぼ役に立たない理系経験。
たまに役立つことといえば、生活の小ネタくらいですよ。

なんでこんな話を始めたかとゆーと、ゆうべ、寝付く直前に右足のひとさし指を蚊に刺されたんだよ。
もーすぐ寝る、というタイミングで。
右足の先が猛烈に痒い!どんっ(衝撃)
しかも指先だから、腫れてどっくんどっくんいってるのも感じられる。

そんな状態で私がとった行動といえば
「蚊に刺された痒みが持続するのは痒みが現れてから30分!その間に掻かなければ傷による追加刺激がない分、痒みは消える!」

だから放置。
そして案の定、30分のガマン大会に耐え切れず爆睡。
起きたら痒くなくなってました。
まぁ若干腫れてたけどな。

さっさと薬塗れよ、という意見ももちろんあるだろうとは思いますが。
半分以上眠りかかってる状態から起きて1階まで降りて薬塗ってベッドまで戻る、という行為は、私にとっては30分間ガマン大会よりハードル高いんだよ・・・。

他にも、蚊に刺された痒み対策としては
「60度以上の熱を一定時間(何秒間かは忘れた)与え続けると蚊の毒が変質して無毒化する」
というのもあるのですが。
デイリーポータルZさんによると、この説は微妙に間違ってるらしい。

そもそものギモンとして
「60度で蚊の毒が無毒化するとしても、肌のたんぱく質も変質するから火傷してしまうのでは?」
ってのがあるしな。

ちなみにこっちもやったことありますよ。
やっぱり足先を蚊に刺されて。
寝ぼけながら1階まで降りて塗れタオルをレンジでチンして
「これくらい熱ければ大丈夫だろう」
という判断の下に、がっつりタオルを踏んでみた。

結果。

寝ぼけていたため思い切りが良すぎて、蒸しタオルで足裏を軽く火傷し、場所が場所だけに冷やすのにも難儀し、更に寝ぼけていたので横着したところ、足先全体が軽い火傷でジンジンして、最終的には蚊に刺された以上のダメージを被るハメに。

いや、もうコレは蒸しタオル療法の効能がどーのこーの言う前に
「寝ぼけすぎだろ!むかっ(怒り)
の一言で終わる失敗だけども。

確かに痒くはなくなった。
うん。
足先に感じるのは痒みではなかったよふらふら

先の記事によると、『痒い』感覚よりも『熱い』感覚が優先されるために、神経が騙されて痒いのを忘れるらしい。
たぶん、それで神経が混乱してる間に『痒い30分』が終わって切り抜けられるんだろうね。
熱いのと痒いの、どっちがマシかって話にもなりますが。

とにかくこの「〜分越えれば体の状態が変わる」暗示はちょこちょこ使えます。
私だと頭痛薬を飲んだときとか。
1年に1〜2度、ものすっごく頭が痛くなるときがあるんだけど、薬飲んで安静にしても、当たり前だけどすぐには効かないんだよね。

そんなときは
「今飲んだ薬が胃で溶けて吸収して血液に入り、脳に届いて痛み物質の伝達をブロックするまでおよそ15分。15分経ったらとにかく今よりは楽になる」
と腹をくくって寝るなり本読むなりして安静にしていると、効かない時間を忘れてしまい、いつの間にかまったく元気になってるんだよ。

「まだ薬効かない〜あせあせ(飛び散る汗)うーーーんもうやだ〜(悲しい顔)
って痛みだけに集中してるよりは、精神的にも痛み撃退にもいいんじゃないかと思ってるよ。

ただ、
「空腹刺激は継続しても最大15分間」
っていう暗示だけはなかなか効かないねぇ。
つい
「やっぱおなかすいたー。ちょっとスープ飲もうかなるんるん
とか、直接的に対処しちゃいがち。
これががっつり暗示できればもーちょっとねッ!(以下略


拾い物紹介〜かわいい
カフェによくあるコーヒードリンクの比率早見表 Lokesh Dhakarさんから
カフェラテとカプチーノってこんなシンプルな比率の違いだったのか!喫茶店
posted by えはら at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

魅力満載キョウリュウジャー

今回は私のための回!
というくらいうれしさ満載だったよ!ハートたち(複数ハート)

もちろん、出合さんと丸山さんが出演する『獣電戦隊キョウリュウジャー』話ですよ。
この2週間は長かった・・・。

しかも放送日が『よさこい津軽』当日で、朝6時集合だったから、前日に代表ひまわりさんに
「7:30って移動バスはどのへん走ってますかね?」
「うーん、花輪とか、そのへんかな?」

「花輪か・・・ワンセグの電波入るかな・・・」

そんなこと心配するくらいなら、演舞の出来を心配しろよ。
たぶんオンタイムでは見られないことにガックリきてる私を見てひまわりさんが一言。

「ゆうゆうさん(私)的に、キョウリュウジャーの魅力ってどこですか?」
「好みの俳優さんがたくさん出てるトコです!(どキッパリ!)

というわけで、出合さんと丸山さんが出演する『獣電戦隊キョウリュウジャー』話ですよ!

前回、まったくの役立たずで大怪我して入院したキングのもとにグレー登場。
「強くなりたいなら、逢魔の森へ来い」
どっからどう聞いても不気味そうな特訓場へ誘います。

キングを助けに向かいたい。
でもナガレボーシが出てくるかもしれないからスピリットベース(正義の秘密基地)を離れられない。
と自問自答するキョウリュウジャーたちのもとに、無情にももたらされるナガレボーシ出現の知らせ。

それをキョウリュウジャーたちに知らせようとするトリン(司令官)を、そっと止めるウッチー。

「各々方、キングどのをお助けしに、逢魔の森へ向かうでござるよ」

「でも・・・!」

「各々方は、拙者のような堅物がリーダーになっても良いと思われるでござるか?」
まるで子どもをなだめるように、穏やかな笑顔で諭すウッチー。

「少なくとも、拙者は、キングどの以外のリーダーなど考えられないでござる」

うわぁーん!
ウッチーけなげだぁーーっ!もうやだ〜(悲しい顔)

「怪物が現れたら、そのときは拙者が撃退いたすでござる。各々方は一刻も早くキングどののもとへ急がれよ」

ウッチーの笑顔に後押しされて、逢魔の森へ向かうキョウリュウジャーたち。
そして決死の覚悟で、たった一人で敵に立ち向かうウッチー。

ああ私、ウッチー好きでよかったわ・・・。
登場してから、一度も空気だったことないもんなウッチー。

そんなとき、キングは逢魔の森で特訓中。
怖いものが幻として現れ、現実の破壊力で攻撃してくる森で、やはりナガレボーシの攻撃を受けて渓谷に流されたりしてます。

それを釣り上げた(!)釣り人が!
なんでこんな山ん中でヒッピースタイル!?

ていうか、・・・・・・出合さんっ!どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

「こんなトコで倒れてたら危ないよ〜?コレだから怖いもの知らずは困っちゃうなぁ〜」

あ・・・相変わらずアレな魅力だなあ出合さんてば!

「なんだよ・・・怖いもの知らずがそんなに悪いってのか?」
「当たり前だよ〜。山の怖さを知らずに山に登る人なんていないよ〜?」

飄々とした演技というより、変な人。
あまりにも徹底しすぎて似合わないヒッピースタイルの相乗効果で、ものすごくアレな人。

私も出合さんの『アレな人』の『アレ』を表現する言葉は未だに見つけ出せてないのですが。
ファンの皆さんも同様らしく、mixiの『高丘映士がアレなのに何故か好き』コミュニティでは、このとんでもないヒッピーキャラを見て

「相変わらずアレな人でよかった!わーい(嬉しい顔)

という不思議な喜び方をしてましたよ・・・。

ともかく、釣り人の言葉から
「俺が本当に怖いものは、この大切な仲間を失うことだったんだ!」
と、自分の弱さに気付き、キョウリュウグレーの硬い頭をカチ割るほどの新たな力を得たキング。

「みんな急げ!空蝉丸(ウッチー)が危ない!」
と、なにはともあれウッチーの援護にすっ飛びます。

そらそーだ。
6人でも難儀する強敵に、たった一人で立ち向かったんだもんね。
どんなにボコられてるかと思ったら、なんと荒野で磔になってた!

悪の幹部ドゴルドがなおもボコりながら
「お前を助けに来る仲間たちも、目の前でブッ倒してやるよ!」

「その手には乗らぬよドゴルド・・・」

えっ嘘、ウッチーがシリアスにカッコいい!

「貴様は拙者を激怒させ、また体を乗っ取るつもりであろう」
「うるせえ!だったらお前からブッ殺してやらあ!」

振りかぶられるドゴルドの剣。
死を覚悟して、固く目を閉じるウッチー。
うわぁー!
恐竜モチーフ戦隊の6人目はストーリー途中で死ぬ法則発動!?ふらふら
(過去、恐竜戦隊ジュウレンジャーの6人目が42話で死亡していることから)

と、そこで。
危機一髪のタイミングでキングがドゴルドを蹴り飛ばす!

「・・・キングどの・・・?」
2013y07m19d_005948595.jpg

信じられないものを見るよーな目でキングを見るウッチーを、キングがすばやく救出します。
おお!
いつもと逆パターンだ!揺れるハート

磔から救出し、肩を貸して誘導しながら仲間のもとに戻るまで、キングとウッチーがどんな言葉を交わしたのか。
それはきっと、この夏に出される薄くて高い本にたくさん描かれることだろう!
とりあえずキョウリュウジャーではまったく語られなかったよ。

ボロボロのウッチーまで駆り出して6人で変身、そして敵を撃破!
そんなタイミングで空気を読まずに現れるヒッピースタイルのアレな人!

「アンタは・・・危ねーぞ!隠れてろ!」
「だいじょ〜ぶだいじょ〜ぶ!なんたって・・・」

ヒッピーな上着バッサア!ぴかぴか(新しい)

なぜかカンフー着衣のハゲに変身!!

「すごぶるあだまがかだいんでね!」
tessai.jpg

なんでそこでハゲクローズアップしますかTVクルーさんっ!
いや、おいしいけど!
一部の高丘ファンから笑いの大喝采がおきてたけど!

正体を明かしたキョウリュウグレーはブンパッキーをキングに託し、新たな力とブンパッキーとで敵を倒して一件落着☆
そーしてグレーはまだ見つかっていない恐竜メカを探しに旅立つのでした。

・・・ってことは、また出合さん出演するかな!?
よーし、それまでウッチーもがんばって生き残れ!
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

相変わらずアレだぜ!出合さん


キングどのたちをお救いせずに、今の自分に価値なし!」

よく言ったウッチー!ぴかぴか(新しい)
腐はそっと『たち』をなかったことにしてセリフ聞いてるけど気にすんな!

というわけで『獣電戦隊キョウリュウジャー』ですよ。
今回は、なんだかよくわからないが敵がパワーアップして、雑魚敵ですら一撃では倒せない状態から始まりましたよ。
なんでも、敵の総大将(ゴーバスターズでいえばマジェスティ・メサイアみたいなモン?)の復活が近づいて、悪のパワーが世界にみなぎってるんだって。

そんで、通常ならカンタンに倒せるハズの敵が意外に頑丈になってて、しかも際限なくワサワサ湧いてくるハメに。
なんか雑魚敵が大量にワサワサしてるのを見ると、仮面ライダー剣の最終話付近でゴキちゃんずが異常発生してたのを思い出すなあ・・・。

なんて感慨にふけりつつ。
いきなり場面転換して、どうやら中国の山奥。
愉快な外人キャラ・ラミレスがグレーなキョウリュウジャーとマジメなお話し。
「どーしてもやらねばならなーいのでーすかー?」
「悪いが、俺はすごぶるあだまがかだいんでな!」

頭が固い、っておっしゃいました?
なんだか余計な濁点が余計な気合とともにセリフに乗っかってた気が。

その後のOPでキャストを見て、うん納得。
キョウリュウグレーの中の人ってば、かつてボウケンシルバーとして不思議な人気を誇った『アレな人』出合正幸(であいまさゆき)さんじゃないっすか!
わーい出合さんだ出合さんだーーーーっ!揺れるハート

特撮俳優に詳しくない人のために補足ペン
出合さんは7年前の戦隊『轟轟戦隊ボウケンジャー』の6人目の戦士、ボウケンシルバーを演じた俳優さんです。
ちなみにレッドはNHK朝ドラ『梅ちゃん先生』で松岡先生を演じて人気になった高橋光臣さんでした。
私はボウケンシルバー登場からボウケンジャーにハマッたのでボウケンジャーは途中からしか見てません。
悪側の怪物系人類である「アシュ」と人間とのハーフとして生まれ、影を背負ったロン毛イケメン系キャラで殺陣もバッチリなのに、なぜかイケメンとしてまっすぐホメる気になれない不思議な魅力が出合さんの持ち味です。
mixiには未だに『高丘映士(シルバーの役名)がアレなのに何故か好き』というコミュニティが細々と運営されてます。

わー、動く出合さん久々だー!(まだキョウリュウグレーの中にしかいないけど)
ホントに大好きだったので、チーフ高橋さん同様、売れてほしいなーと見守ってた一人だったんだよね。
活躍の場が提供されたのがうれしい!位置情報

さて、話はキョウリュウジャーたちに戻ってと。
早々と怪人もでてきますが、これがまたパワーアップしてて、キョウリュウジャーの攻撃など歯牙にもかけない強さ。
キングどのたちが劣勢になると、いっつもどこからともなく飛んできますよウッチー!

チートキャラ・ウッチーの攻撃も余裕で跳ね返してしまう怪人『デーボ・ナガレボーシ』ですが、そこで冒頭の叫び!

「キングどのたちをお救いせずに、今の自分に価値なし!!」
2013y07m19d_002150804.jpg

ありったけの想い思いを剣にのせた渾身の一撃は、なんとナガレボーシのボディにざっくりと傷をつけることに成功したぞ!
それだけキングどのたちへの想いが強く激しいってことだねウッチー!

スピリットベース(正義の秘密基地)
「どーやったらあんな敵倒せるんだよ・・・」
と悩むキョウリュウジャーの前に、いきなり珍妙なポーズで登場したぞ出合さん・・・じゃない、キョウリュウグレー。

「今のお前だちでは100年かかっても倒すのはムリだ。唯一合格点を出せるのはゴールドぐらいだな」

自分ひとりだけホメられて、どーしてそんな居心地悪そうなのウッチー。
お前はクラスで一人だけ100点とっちゃった小学生か!がく〜(落胆した顔)

ともあれ、こーなったら特訓はお約束るんるん
ゴールド以外のキョウリュウジャーたちは意識だけ箱庭『魂の武闘殿』に飛ばされ、各々自分の得意技を封じられます。
が。
「俺には・・・これしかないんだ!」
封じられた得意技をもっと繰り出すことで、窮地も脱出できたぞ!

ま、万能キャラなキングどのは、みんなの4倍の障害があったにもかかわらず、最速で脱出してたけどな。

新たな力を得た俺たちで、ナガレボーシも撃退だぜ☆
という王道展開ですが、グレーはなぜかウッチーだけは戦闘に参加しちゃダメ指令を出します。

戦う心『ブレイブ』を攻撃に乗せるコツを会得したキョウリュウジャーたちには、もはや向かうところ敵なし!
のハズが。
キングの攻撃だけ不発ダッシュ(走り出すさま)

気を取り直してもう一回!あせあせ(飛び散る汗)
最終奥義を発動だぜ!
・・・不発ダッシュ(走り出すさま)

パニクって落ち込むキングどのの危機には、またもウッチーが飛び出してかばうよ!
もはやキングが危なくなっても心配しないくらいにパターンになりつつあるよコレ。

そして、巨大戦ではグレーが守護してきたメカ『ブンパッキー』が強さを見せつけるぜ!
っていうかなんなのこの工事現場に量産されてそーな恐竜メカは。
bun.jpg

なんとか戦いは終わりましたが、キングだけがレベルアップしてない現実は全然解消してない。
「お前には弱点がない。弱さを克服できないから、強さを得られないんだ」

そんなモン、どーしろってんだよ。

「ダイゴ(キングどの)は獣電戦隊から追放しろ。新たなリーダーは、ゴールド、お前だ」

そんなこんなで踏んだり蹴ったり、泣きっ面にブンパッキー(痛そうだなたらーっ(汗)なキングがガックリと意識を失ったところで待て次回!
しかも来週はゴルフ中継があるから、次回は2週間後だぞ!もうやだ〜(悲しい顔)
posted by えはら at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

よさこいとかYOSAKOIとか

札幌のYOSAKOIソーランがいよいよ始まりましたねー!
盛岡のYOSAKOIさんさの報告もしないままに札幌ネタかよって感じですが。

いや、YOSAKOIさんさはホント無事に終わってよかった。
私はというと、新曲発表のためのアレコレが地味に疲労蓄積してたらしく、YOSAKOIさんさの3日前から風邪をひき、いまだに治ってません。
そんなこんなでいろいろあったけど、新曲もほぼ間違えずに御披露できてよかった!

さて、本題のYOSAKOIソーランですよ。
私たちのよーなヨサコイ好きにとって、やはり札幌のYOSAKOIソーランが本祭ですから。
いろいろとヨサ好きさんたちは今年の優勝チーム予想とか、出場する準備のアレコレとか話題が飛び交ってます。

とはいえ、知らない人にはなんのことやらよくわからないだろうなあ。
そもそもウチのチームは『Yosakoiチーム鴒(せきれい)』というのですが。
演舞依頼をいただいてイベントなどに参加させていただくと、司会者さんから
「よさこいソーラン鴒」
とか
「よさこいさんさチーム鴒」
とか呼ばれることも珍しくない。

ちがいます。
うちは『Yosakoiチーム鴒』なんですッ!どんっ(衝撃)

とガンコに言い直してもらったりはしてないが、そっと訂正してたりはする。

えっとですね。
まず情報を整理すると。
『YOSAKOIソーラン』とか『YOSAKOIさんさ』というのは、イベント名です。
秋田市で行われるヨサコイ祭が『ヤートセ秋田祭』であるのと同じ、イベント名です。

そんでもって、私たちがやってる演舞が『YOSAKOI』もしくは『ヨサコイ』です。
ちなみにベースとなったお祭りが開催されている高知で活発な演舞は『よさこい』です。

という住み分けが実はあるのよ。

もとを正せば、戦後まもなくの頃
「常に前進していく姿が、復興に向かう日本を盛り上げるにふさわしい」
として、地域の踊りとして親しまれていた『よさこい』を取り上げ、大きな祭りとして高知で毎年開催されることになりました。

で。
北海道の大学生が、高知の『よさこい祭り』を見てその素晴らしさに感動し
「北海道に活気を取り戻すにはコレだ!ひらめき
と、札幌で祭りを興すことになったんだけども。

他地域の祭りをそのまま持ってくるのも、なんか違うだろ。
ということで、札幌独自のアレンジを加えることに。
そこで2つのルールを作りました。
@鳴子を持って踊ること
A曲にソーラン節のフレーズを入れること

それ以外は自由にしていいよ、というルールのもとに作られた舞が札幌発祥の『YOSAKOI』です。

当然、ベースとなった高知の『よさこい』とはかなり趣の違ったものになったため、高知系は『よさこい』札幌系は『YOSAKOI』or『ヨサコイ』と呼ぶようになったと。

なので、さらに発展して別の踊りなんかも出てきてる。
私が知ってるものだと、群馬県高崎市では、『よさこい』でも『YOSAKOI』でもない『雷舞(らいぶ)』っていうのがあってね。
ルーツとしては『YOSAKOI』に近いのかなと思うけども。

@達磨(高崎の名産品)を模した鳴子を持つ
A地域に縁のある「八木節」のフレーズをとりいれる

が決まりらしい。

私が知らないだけで、きっともっといろいろあるんだろうなー。

ついでに付け加えると、『YOSAKOIさんさ』には特に決まりはありません。
まあ通常『YOSAKOI』と呼ばれる踊りをしているチームが集まって踊る祭り。
だから大抵は鳴子持ってるし、それぞれのチーム地元の民謡のフレーズが入った曲が使われてます。

それでいくと、毎年8月末に東京の表参道で開催されるイベントは、テレビで見てる分には『よさこい』寄りかな?
『YOSAKOI』っぽいものもあるけども。

ざっくりと印象を分けると。
軽快な音楽でにこやかに舞いつつ行進し、踊りの激しさよりは統一された群舞としての美しさがぬきんでているのが『よさこい』っぽいと思うし。
重低音が強くて振りが激しく、より観客に対して直接的に楽しさをアピールしてくるのが『YOSAKOI』っぽいと思う、かな。

さてと。
ここまで前振り(長いよ!がく〜(落胆した顔)をした上で、本祭の『YOSAKOIソーラン』ですよ!

実際に行った人の話などを聞くと、さすがに向こうは祭りのスケール自体がデカいです。
踊る会場も何ヶ所あるんだろう・・・。

『YOSAKOI』には、観客に向けて一定の場所で踊る『ステージ』という隊列と、道を前進しながら踊っていく『パレード』という隊列がありまして。
同じ曲でもステージとパレードでは隊列移動が全然違ってくるので、チームは同じ踊りで2つも隊列移動を覚えなきゃいけないのですが。

『YOSAKOIソーラン』はなんと!
パレード用の会場が5つ分、ブッ続きで繋がっているらしい。

つまり。
パレード会場で踊るチームは、ほぼ休みなしに5回連続で同じ踊りをしながらガンガン進んでいくわけです。

マジかよ5回連続!?
どういう体力なのソレ!あせあせ(飛び散る汗)

まあ、まるっきりブッ続けというわけではなく。
そりゃ踊り終わったら衣装とかも整えなきゃいけないしね。
曲と曲の間には1〜2分の休憩時間はあるらしいのですが。

それだって、お客さんの間を移動しながらの休憩だからグッタリできないし。
次の演舞にむけて、また集中力も高めなきゃいけないし。

『YOSAKOIソーラン』に出場するチームは、そういったことを乗り越えた上で、5回目の会場でも全力の演舞を披露できる地力があるチームだ、ともいえます。

ちなみにパレード会場って1ヶ所じゃないんだって。
もう一つくらいあるとか?

さらにステージ会場も何ヶ所もあるし。
そんなわけで、参加チームは1日に同じ曲を13回くらい踊ったりするらしいよ。

そんでもって、観客からの投票が多かったチームは、そこまで踊った挙句にファイナルステージでこんなにも見事な演舞を披露するわけですよ。
すごいねぇ・・・。

そんな『YOSAKOIソーラン』はなんと、ニコニコ動画で生中継されます。
ファイナルステージはもちろんのこと、明日の金曜日18:00〜、土・日も夜に生中継。
祭りの気分をちょびっと味わってみたい方は、ぜひぜひどーぞるんるん
posted by えはら at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

ウッチーもいいけどイアンもね!

ここんとこウッチー回が続いてうほうほでしたが、今週はイアン回。
我が家では、キョウリュウジャーで一番のイケメンはイアンということで意見が一致してるので問題ないけどな!

誰と誰の意見が一致してるかといえば、メンクイ2世(母)と3世(私)の意見ですよ。
ちなみに1世(ばーちゃん)から3代続く、由緒正しいメンクイ家系ですよ〜。

ときどき父がよく知らない若手俳優を指して
「このイケメン?俳優がな」
とか口走って
「コレは若手俳優だがイケメンじゃない!むかっ(怒り)
とステレオで怒られたりしてます。
イケメン基準が同じだからなー私と母ちゃん。


ともあれ。
もとはといえばどうでもいいデーボス軍の作戦に駆り出されたキョウリュウジャーたち。
キングの胸元にいつも光る琥珀っぽいペンダントが、悪の幹部が持っている古代の秘石とソックリ!という、かなり突然なこじつけからストーリーは始まります。

そんで幹部がなんとかペンダントを奪おうとキングを押し倒したところにイアン登場。
実はその秘石は、イアンのかつての相棒が発見して怪物に奪われた秘宝だった、らしい。
「お前がアイツを殺したのか!!!」

いつもクール(笑)でニヒル(笑)なキャラをかなぐり捨てて、悪の幹部に遮二無二攻撃を仕掛けるイアン。
ああ・・・腐ったお姉さんにはすごくおいしい燃料投下だね・・・。

キョウリュウジャーはなんとなく当初から黒緑路線が透けて見えるのだけども。
きっと、過去の傷を軽口でごまかすイアンに
「僕が気づかないとでも思ってるんですか!あなたがあと一歩の距離でいつも手を伸ばそうとしないのは、再び得て失うのが怖いからでしょう。僕はずっとそばにいるのに!」
とかなんとか話を作るための、かなり効果的なスパイスになるっすよね、かつての相棒。

おっと、つい腐った
話を正式なストーリーに戻してと。

イアンの暴走によりキョウリュウジャーの連携に隙がでて、なんと、変身してない生身のままのキングに危機が!
もちろんそれを助けに駆け寄るウッチー!
キング殿の身を危ぶませるものは、なんであろうと拙者が倒す!
わが身より仲間たちよりも、拙者にとってキング殿が最も大切な御方!

おっと、ギリギリ腐りかけで踏みとどまった
いや、だって。
キングが危なくなると絶対にウッチーが駆けつけるんだもの。

で。
キングとウッチーと、ついでにピンクが土中深く生き埋めにされるハメに。
うん。
あみぃ殿が一緒なら、ウッチーが暴走しないもんね。
小さなお友達が見る番組なら当然の配慮ってヤツだな。

こういうときには新たな攻撃を見出して状況を強行突破するのがわかりやすい特撮番組のお約束!ぴかぴか(新しい)
イアンが冷静さを取り戻すと同時に、ちょっと変わった視点からの新たな攻撃を編み出してキング救出!

というか。
ものすっごく貫通力の高いドリルで岩盤に穴開けて、その下にいるキングたちを救出したんだけどさ。
あれはどーーーーーー考えてもキングの脳天に穴あけオチが待ってるはずだよね・・・。
きっと夏の薄くて高い本販売舞踏会(コミケ)でギャグ路線の方々が書いてんだろうな・・・。

そしてソウジが、一瞬の隙を突いて秘石も奪取!
すぐにイアンに渡してあげます。
うーん黒緑ハートたち(複数ハート)
いや緑黒かな?(腐にとって掛け算の順番は非常に重要)

とにかく懸案事項はすべて解決し、あとは敵をブッ倒すのみ!
小さなお友達大喜びの巨大戦闘シーンで大団円ですよ〜。

スピリットベース(正義の秘密基地)で秘石の謎について語りながらじゃれあうキングとイアンに
「すっかりいつも通りに戻ったね」
「そうでござるな!(ニッコリわーい(嬉しい顔)
ああやっぱウッチー可愛い・・・(結論)。
posted by えはら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

YOSAKOIさんさ開幕!

いよいよ明日はYOSAKOIさんさですよ!
自分でブログ右に設置したYOSAKOIさんさカウントダウンを見ては

「ああ〜あともう9日しかない!がく〜(落胆した顔)

とか焦りを募らせておりましたが、1という数字が表示されると、かえってすがすがしいほど開き直れるね!

これまでブログでお知らせしてませんでしたが
・じゃじゃじゃTV
・5きげんTV
・おばんです岩手
などに出演して、YOSAKOIさんさのPRにも努めてきましたよ〜。

あと、代表がラヂオもりおかでもPRしたんだけども。
実は同じブース内に私もいた。
そんで
「もっとテンション上げ上げでっ!グッド(上向き矢印)
とか身振り手振りで盛り上げてました。
一言もしゃべってないから出演ではないけどもね。

さて。
明日の演舞スケジュールを発表しますよ!

12:24 盛岡駅前 滝の広場
13:41 MOSSビル会場
14:29 大通第4会場(サンビル前)
15:38 大通第3会場(きのえね前)
16:14 大通第2会場(岩銀大通支店前)


で演舞します!

今年は新曲をこのYOSAKOIさんさで初発表なので緊張どっきどき!
めちゃくちゃ緊張するのはやっぱ最初の披露なので、ド緊張でガチガチな私たちを楽しみたい方は駅前がオススメです。

MOSSビル会場は演舞スペースが狭いため、選抜メンバーで踊りますが、その選抜メンバーに私も入っております・・・。
大丈夫か私。

北海道のYOSAKOIソーランにも出場するよーな気合の入ったチームは、メイン会場である大通第2のラストでどかどかーっと披露されるので、そういうチームが見たい人は16:14からの大通第2がいいですよ。
正直、このチームさんたちのトップをきって演舞することが発表になったときは

「事務局のスケジュール担当さんドSすぎる!!」

と、チーム一同悲鳴をあげたほどですよ。
全体の詳しいスケジュールを見たい方はコチラをどーぞ。

そうそう。
一般の人も一緒に踊れる「総踊り」ってコーナーが15:05から、大通と駅前でありましてね。
私はたぶん大通第1か、第2のさんさ輪踊り→WITHさんで南中ソーランに参加ですので、見よう見真似で体を動かしてみたい方はどんどん参加して〜るんるん

今年の初開催といえば旗の競演!
最大で16畳ものサイズがある色とりどりの旗が競って掲げられる様はまさに圧巻!
カメラマンさんにもウケがいいコーナーのようです。
こちらは11:15〜駅前と、16:50〜大通第2の2回開催します。

あとは、クロステラス盛岡の1Fでは「YOSAKOIさんさ写真展」も開催されてます。
私がソロで写ってる写真もあるんだよね。
踊り子さんたちのいい笑顔がぎっしりつまってる写真展、ひとつひとつ舐めるよーにジックリ見てってくださいカメラ

明日もどうやら好天に恵まれそうなので、日焼け対策をバッチリにして、ぜひぜひYOSAKOIさんさにおでんせひらめき
posted by えはら at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

つづけてウッチーだぜ!

そう!
ウッカリしてるあいだにニチアサタイムは2週間分放送されたんすよ!

なので遅れないよう書く書く!

今週は剣士ソウジくん(緑)の回でしたが。
私としてはやっぱりウッチーの回るんるん

だって、剣道部のマネージャーが書いたソウジくんへのラブレターメールをウッチーがうっかり拾っちゃうことからストーリーが展開するんだもんるんるん

なんとなく女関係に経験豊富そーなイアンにラブレターを見せると
「間違いないね。コレはあの子からボーイ(ソウジ)へのラブレターだ」
「やはりそうでござったか・・・。知ってしまったからには、何かお力になってさしあげたいが・・・」

「そういうことなら任せとけ。
 この『愛のガンマン』イアン様が、黒いキューピッドになってやるよ!」

「おお!言葉の意味はさっぱりわからないが、なんだか頼もしいでござるよ!」

大丈夫だよウッチー。
視聴者にも、言葉の意味はさっぱりだよ!
『黒いキューピッド』って、どう考えても悪いことしか起こらなさそうじゃねーか!

そして実際その通りに。
イアンのやることなすことことごとく裏目に出まくり、ただマネージャーとソウジのラブを盛り上げたいだけなのになぜかケガまで負う2人。

そこでもやはり、なれない不良(しかも80年代テイスト)に化けているにもかかわらず、ふとした瞬間にいい人ダダモレるウッチー。
イアンが化けてるチャラ男なんぞ、ウッチーの可愛さの前にはちょっと心ときめく程度ですよ(ときめくにはときめくらしい)
2013y07m09d_001806767.jpg

が。
そんな段取りをまったく知らないアミイ(ピンク)が空気を読まずにガンガン行動することで、いよいよマネージャは
「ソウジくんはあの女子大生(ピンク)と付き合ってるんでしょ!?」
と誤解するに至ります。

あ。
そういえば敵も活動はしてたっけな(注目してやれよたらーっ(汗)
今回の騒動はといえば、好きエネルギーをはさみでブチ切って、『失恋した!』と思い込ませて悲しみの感情を集めるという作戦。

マネージャーも、ただでさえ落ち込んでるところに、追い打ちとばかりに片思いのエネルギーをぶった切られて
「ソウジくんを殺して私も死ぬ!むかっ(怒り)
レベルまで慟哭し、ソウジくんの首を絞めるという暴挙に。

そこでおいしいところを持っていくのがレッドの役得!
怪物の気をそらすために登場した片思いの男女、スレンダーなストレートロング美女(後姿)の正体は、実はキングだったのだ!

そしてそのまま全員ブレイブチェンジ。
・・・・・・いまだかつて、女装のまんま変身したレッドがいただろーか!?
いやない!
たぶん!

いたら教えてください(無問題姐さんとぎゃっぴぃさんへ私信)

変身後も、キョウリュウジャー中最強なチートキャラ・キョウリュウゴールドはことごとくおいしい攻撃ポイントを担当する役回りで。
たとえあっちゃん(変身前の人)の姿が見えなくとも、ゴールドが活躍してくれるだけでうれしい揺れるハート

そんなこんなで戦い終わって。
ソウジ(緑)とアミイ(ピンク)がそろってお買い物してたのは、マネージャーに感謝のプレゼントプレゼントを贈るためだったことが発覚。

いよいよラブが盛り上がるか!?
というところで、ソウジはもう一人のマネージャーにも
「君にも同じものを買ったんだ。いつも本当にありがとう」
女心の読めなさ大爆発です。

天国からドン底に叩き落されたマネージャーちゃんは、つい怒りをソウジくんにぶつけて暴れて終了。
なんだけども。
暴れるマネージャーを止めようとウッチーが必死になってる声だけ聞こえるんだよね。
「りんどの!(マネージャーの名前)校内でござる!」
とかなんとか言ってるんだけど微妙に解読しきれてない。
あそこ、なんて言ってるのかなー?
posted by えはら at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 江原家のおバカな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。